また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > nok_virさんのHP > 日記
2019年05月15日 22:09未分類全体に公開

高山病予防薬処方の病院

登山なさる方は誰でもご存知なのかもしれませんが、私は最近、高山病の予防ができる薬「ダイアモックス」があることを知りました。
このダイアモックスはどこで処方してくれるんだろ。
凍傷を診れる病院だって少ないと聞いてるし、どこでもって訳にはいかないだろうと思って調べてみました。
そしたら、以下のページを見つけました。
高山病だけでなく、ダイビング相談や、海外に持っていくための英語の診断書を書いてくれる病院などリストになっていました。
便利なので備忘録として。

日本旅行医学会
http://jstm.gr.jp/certifying_physician/
訪問者数:231人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2015/12/26
投稿数: 526
2019/5/15 22:32
 RE: 高山病予防薬処方の病院
nok_virさん、こんばんは。

いまは、「飲む酸素」とか「食べる酸素」の錠剤が売っていますね。

高山病に効き目があるかは、知りませんけど。私が以前「富士山」を登った時に、買おうかなとも、思いましたが。結局、買いませんでした。

富士山は、空気が薄いから「酸素ボトル」を持参したんですが、私の場合余り使用しませんでした。別に頭痛とかの症状が出ませんでしたから。

しかし、登山途中に山小屋の前のベンチで寝ている方も見受けられました。やはり、頭が痛いとかの症状らしいです。高度を下げれば治りますが。

富士山を日帰りで登るには、5合目で少し体を慣らしてから登ると良いそうです。では、失礼します。
登録日: 2015/7/3
投稿数: 50
2019/5/16 8:12
 ダイアモックス
4000m級臨んだ時、かかりつけ医に相談して処方してもらいました。心臓と腎臓などに作用する医薬品なので、自分の体を知って 副作用まで考えて 処方出来る 方からのをお勧めします。結局、頭痛、吐き気、食欲不振、ボーッと思考能力低下は、3000m級から出現。寝る時に、鼻腔を広げる貼用薬も使用しました。薬の効能は、よくわかりませんでした。
登録日: 2016/2/10
投稿数: 8
2019/5/16 22:12
 RE: 高山病予防薬処方の病院
komarikuさん、コメントありがとうございます!

「食べる酸素」とかってどんなものなのですかね。昔さらっと調べてみて納得感が得られなかったので今のところ様子伺ってます(笑)
酸素ボトルも使ったことないですね。コンパクトですが、辛い時にはあの量でも回復できるのですかね。いつか実験してみたいなと思いつつ、そこまで高山病に悩まされることなく至っています。
寝ると呼吸が浅くなるから辛くても頑張って起きている方がいいと言いますが、辛い方に寝るなというのも酷ですね。
やはり一番の対処法はゆっくり登りなさい、ということでしょうか。無茶しないで楽しく登るのがいいですね!
登録日: 2016/2/10
投稿数: 8
2019/5/16 22:21
 Re: ダイアモックス
white-fairyさん、コメントありがとうございます!(お名前、素敵ですね)

実際飲まれたことあるのですね!やはり身体への負担はそれなりにあるのですね。今回は私ではなく60過ぎの母にどうかなぁと思って調べてたのですが、きちんと相談できるお医者さん見つけます。
症状が出てしまったのはお辛かったでしょうね。どこかのサイトでも「効き方や効く確率は・・・過度な期待はできない」と書いてありました。効けばラッキーくらいに考えます。鼻腔広げるテープはいいですね。地道な方法ですし、見落としてました。テープは活用したいと思います。情報ありがとうございました!


ページの先頭へ