また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

コミュニティ  >  GPS&カシミール&etcの情報交換コミュ  >  GPS3機種の使用感

[GPS&カシミール&etcの情報交換コミュ] トピック
2013年05月24日 08:19
GPS3機種の使用感
sugarcoat GPS3機種の比較

 今年に入り一応まともな山行きは今年が最後の年かなと思う様になり、山用品の購入も最後かなと思い気になるGPSを購入してしまったので使い心地を報告しよう、ただし私が使う範囲内での事で私が使わない使えない機能については調べても居ないのでその点はあしからず。

私が現在持っている使用可能なGPS(全てGARMIN社製の日本語版)
1.GPSMAP60CSx +登山地図(ルート無)  現在は販売していないかも
2.eTrex20J   +登山地図(ルート有)  現在販売中
3.GPSMAO62SCJ +登山地図(ルート有)  現在販売中


各GPSの特徴を思いつく儘に列記,順不同似た様な項目があるのはご愛敬と言う事で。

1.GPSMAP60CSx
馘展擦倭瓦篤韻犬巴3乾電池又は単3形充電池2本使用、電池の持ちはエネループ使用で8〜12時間位なので予備を持って行く普通の電池は使った事がない。

鮹録泙賄高線有り、登山ルートは無。

鷭杜未260g位で少々重い

持ち歩き方法はGREGORYのPADDED CASE MED(MEDは中型らしい)に入れてザックのショルダーハーネスに取り付けている、歩行中でもすぐに見られる。

登山ルートが入って居ないのでフリーソフトのカシミールで山と高原地図などを参考に登山ルートを作成しGPSMAP60CSxに転送している、そして転送したルートは緑色、歩いた軌跡は赤色などと色分けしておく、こうしておけば今自分はどの辺に居るか、どのくらいルートから外れているかなど一目で分かる。

ルートとトラックの線幅が割合細く私には見やすく邪魔に成る事が殆ど無い。

コンパスは電池の消耗を考えて使用した事が無い、機械式コンパスを所持している。

トラックの正確性:ポイントの間隔を10mに設定して居るがポイント間がなめらかに繋がらず暴れるが平均すれば割と正確。

感度:割合高感度、今までトラックが取れなかった事は無い、但し沢登りなどでの極狭い谷は歩いた事が無い。

あたかも正常にトラックを記録している様で実はトラックの極端な位置ずれが発生している様な事は無い、トラックは暴れるが前後の関係から簡単に理解できる。

2.eTrex20J
.電源は全て同じで単3乾電池又は単3形充電池2本使用、電池の持ちはエネループ使用で他の機種より長く日帰りで交換した事がないが予備は持って行く、普通の電池は使った事がない。

.地図は等高線有り、登山ルート有り。

.他と比べ軽い。

.持ち歩き方法はGREGORYのPADDED CASE ?(Sで小型らしい)に入れてザックのショルダーハーネスに取り付けている、歩行中でもすぐに見られる。

.既に登山ルートが地図に入って居る、カシミールで作成したルートの転送方法は残念ながら分からない、依って山と高原地図にない山では実用性に乏しい(特に南ア深南部など)。

.トラックの線幅が割と広めで画面が狭いと少々見にくいかも、ルートの線色が赤で幅は狭い(と言うより狭すぎかも)トラックは緑色が見やすい。

.コンパスは電池の消耗を考えて使用した事が無い、機械式コンパスを所持している。

.トラックの正確性:ポイントの間隔を10mに設定して居るがポイント間はなめらかに繋がる、しかしなめらかに繋がるのは1つは正確性に依るが今一つはアルゴリズムに依るらしい、其の証拠は稜線歩きでずっと稜線を外れず歩いているにもかかわらず大きく稜線を外れる事が有り、GPSMAO62SCJに比べるとかなり劣る。

.感度:高感度、今までトラックが取れなかった事は無い、但し沢登りなどでの極狭い谷は歩いた事が無い。

.あたかも正常にトラックを記録している様で実はトラックの極端な位置ずれが発生している様な事が有る、トラックが暴れずになめらかに繋がって居るので位置ずれが発生していても中々気付かない、私の経験では250m位ずれた事が有るししかも長時間続く事も有る(最大1時間程度)。


3.GPSMAO62SCJ
.電源は全て同じで単3乾電池又は単3形充電池2本使用、電池の持ちはエネループ使用で8〜12時間位なので予備を持って行く普通の電池は使った事がない。

.地図は等高線有り、登山ルート有り。

.重量は260g位で少々重い

.持ち歩き方法はGREGORYのPADDED CASE MED(MEDは中型らしい)に入れてザックのショルダーハーネスに取り付けている、歩行中でもすぐに見られる。

.既に登山ルートが地図に入って居る、カシミールで作成したルートの転送方法は残念ながら分からない、依って山と高原地図にない山では実用性に乏しい(特に南ア深南部など)。

.トラックの線幅が割と広めだが画面が広めなのであまり問題にならない、ルートの線色が赤で幅は狭い(と言うより狭すぎかも)トラックは緑色が見やすい。

.コンパスは電池の消耗を考えて使用した事が無い、機械式コンパスを所持している。

.トラックの正確性:ポイントの間隔を10mに設定して居るがポイント間はなめらかに繋がる、しかしなめらかに繋がるのは1つは正確性に依るが今一つはアルゴリズムに依るらしい、其の証拠は稜線歩きでずっと稜線を外れず歩いているにもかかわらず大きく稜線を外れる事が有る、ただしeTrex20Jよりは外れはかなり小さい。

.感度:一番高感度、今までトラックが取れなかった事は無い、但し沢登りなどでの極狭い谷は歩いた事が無い。

.あたかも正常にトラックを記録している様で実はトラックの位置ずれが発生している様な事が有る、トラックが暴れずになめらかに繋がって居るので位置ずれが発生していても中々気付かない、私の経験では20〜30m位ずれた事が有るが長時間続いた事は今の所無い(最大10分程度)。



 今の所以上の様な状況であり、3台を適当に使い分けている。但し上記はあくまでも私が所持している個体に付いてであり、プログラムは購入時点の儘でバージョンアップは行っていない。
 各々のGPSの使い分けは
1.GPSMAP60CSx 地図上にルートが記載されて居ないもしくは地図上のルートと異なるルートを歩く時。この時はカシミールで作成したルートをGPSに転送しておく。
2.eTrex20J  基本的に使用しない。
3.GPSMAP62SCJ 地図上にルートが記載されている時に使用する。

コメント
| 1 |
5件中 1-5件を表示
2013年06月02日 10:25
1
G7s6lh こんにちわ。
----------------------------------------------------------
>eTrex20J
>.あたかも正常にトラックを記録している様で実はトラックの極端な位置ずれが発生している様な事が有る、トラックが暴れずになめらかに繋がって居るので位置ずれが発生していても中々気付かない、私の経験では250m位ずれた事が有るししかも長時間続く事も有る(最大1時間程度)。
>GPSMAO62SCJ
>.あたかも正常にトラックを記録している様で実はトラックの位置ずれが発生している様な事が有る、トラックが暴れずになめらかに繋がって居るので位置ずれが発生していても中々気付かない、私の経験では20〜30m位ずれた事が有るが長時間続いた事は今の所無い(最大10分程度)。
----------------------------------------------------------
貴重な情報をありがとうございます。一世代前のHCxでも発生していることです。
eTrex20Jの位置ずれはHCxと酷似しています。
できればそのときのログを添付していただけないでしょうか。
また、そのときのGLONASS,みちびきなどは有効になっていたのでしょうか。
2013年06月06日 10:41
2
sugarcoat 初めまして

 eTrex20Jの位置ずれの件ですが、お手数をかけますが私の山行記録2012年11月21日秩父御岳山の記録のルート図を見て下さい、秩父鉄道の三峰口駅から秩父山に向いました。ルートは尾根を北上し稜線に出て西に向かい秩父山に達しています、その後は稜線を逆方向に歩き林道に出て下りました、問題の部分は駅から御岳山までの2/3過ぎから御岳山間です、ここはGPSのルートが2本記録されています、南側の滑らかな線がeTrex20Jの軌跡で北側のギザギザ感の有るのがGPSMAP60CSxの軌跡です、で実際に歩いたのは尾根から稜線で尾根はピークもしくは少し南西側です。分かり難い様でしたら地形図に落としていただければ分かり易いかと思います。この時GLONASS、みちびきは有効に成っています。

 GPSMAP6SCxのずれは条件の悪い片側が結構高い崖の谷間で発生時間も短時間だったので問題視しなくても良さそうだ、この時GLONASS、みちびきは有効にしていた。

 
2013年06月08日 23:43
3
G7s6lh ログ拝見しました。
見晴らしがよい尾根道で発生しているのが怖いですね。
ありがとうございました。
いつもは正確で、まれに「あたかも正常にトラックを記録している様で実はトラックの位置ずれが発生している様な事が有る」という現象は道が不明瞭なトレッキングナビとしては命にかかわる致命的な欠陥だと思っています。旧モデルのHC,HCxでも同じ現象がありますが徹底無視です。安かろう悪かろうで販売するにしても危険な欠陥は公表すべきです(etrex20は$166です)。ナビ専門メーカがこうゆうことをしているのは信じられません。(基本使用しないとのことですがファームウエアを最新にして、GLONASS,みちびきをOFFにした場合でも発生するのか興味があることです)
本コミニュティを見ていらっしゃる方でetrex10,20,30を使用されている方がいらっしゃれば意見を聞きたいです。
貴重な報告ありがとうございました。
2013年06月10日 01:47
4
wanakura 和名倉山の住人です。eTrex30英語版の初期ファームウェアで、GPSを持って、画面を見ながら、移動しているのに、現在地の▲矢印が止まったままの事が、2、3回ありました。だめ元で、ファームウェアを最新版に更新したら、その後は発生しなくなりました。
参考になれば。
2014年01月29日 21:40
5
mountainwalk eTrex20Jを昨年から使っています。 位置ズレに関しては今まであまり気にしたことは無かったのですが、
あるのかもしれませんね。
この機器の説明書は判り難くて、購入してからある程度使える様になるまで半年以上かかりました。
昨年末にカシミール3Dの本を購入して、それを見ながら色々やってみてカシミールでルートを作って転送したり
eTrex20Jのデータをカシミールに取り込んで、加工してヤマレコにUP出来る様になりました。
でも今もカシミール3Dの本を見ながら行っています。 
まだまだ判らない事ばかりなので、ご指導頂けると嬉しいです。
| 1 |
5件中 1-5件を表示


ページの先頭へ