ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1008155 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

歩こう大作戦「トトロの日」part2※鋸岳登山口〜小淵沢駅+早川町役場〜七面残登山口※Connecting the root 2016 39th

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー drunk
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク
-鋸岳-JR「小淵沢駅」→タクシーで「鋸岳」林道ゲート
   ※タクシー料金 約4,500円
-七面山-早川町役場

道路状況:どちらも一般道

駐車場:-鋸岳-小淵沢駅※駅直近=有料と少し離れた無料駐車場がある
    -七面山-早川町役場の駐車場

トイレ:-鋸岳-小淵沢駅にあると思いますが……
    -七面山-登山口にあり

コンビニ:-鋸岳-IC周辺にあり
     -七面山-早川町の奥に入るとありません

紅葉情報:-鋸岳-林道周辺の山はパッチワークが綺麗です
     -七面山-同じく
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間1分
休憩
2分
合計
7時間3分
S釜無川ゲート07:0008:34甲州街道 蔦木宿本陣表門跡09:52小淵沢駅09:5312:25早川町役場12:31七面山登山口13:14七面山表参道登山口13:1513:54七面山登山口14:03早川町役場14:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
総歩行時間=2時間56分+1時間38分(ヤマプラ標準時間=不明)
歩行距離=14.29km+8.46km
標高差=222m+214m
平均速度=4.87km/H 及び 5.17km/H
※全てGPSログ(山旅ロガーで記録)より
 GPSログは歩いたルートを記録しています。
 直線距離より長めに記録されていますので参考程度として下さい。
コース状況/
危険箇所等
-鋸岳-
1.釜無川林道は大型工事車両の往来が多数ある
2.車両通過時に砂埃が舞う
3.小淵沢駅からタクシー移動
 又はゲート前から小淵沢へ歩き、帰りはタクシーを利用する2パターン

-七面山-
1.早川町役場から七面山登山口まで舗装路であり、危険個所なし
2.俵屋旅館とその周辺にタクシー営業所あり
3.往復約8km、約2H
その他周辺情報道の駅「下蔦木」
http://www.tsutakijuku.jp/

早川町
http://www.town.hayakawa.yamanashi.jp/people/taffic.html

俵屋旅館
http://ryokan.tawarayakanko.com/

装備

個人装備 Tシャツ 長袖シャツ ノマドジャケット ノマドパンツ 靴下 夏帽 フリース手袋 雨具(ストームクルーザージャケット) 着替え ザック ザックカバー 行動食(ゼリー飲料×1+おにぎり×2+パン×2) 非常食(ビタミン剤+ドライフード) 飲料(スポーツドリンク×4) 地図(地形図) ヘッドランプ(予備) 予備電池(GPS+ デジカメ用) GPS ファーストエイドキット 常備薬(痛み止め) 日焼け止め リップ ロールペーパー 保険証(コピー) 携帯 タオル ツェルト 浄水ストロー(常備) 万能ナイフ(常備) カメラ(コンデジ) エクストラクターポイズンリムーバー(常備) パラコード(予備30m) ホッカイロ(常備) ネックウォーマー(常備) ウルトラライトダウン(常備) 熊鈴×2(常備)

写真

-鋸岳-
鋸岳釜無川ルート入り口ゲート。2015.5.30以来の再訪である。ただ以前と比べると砂埃が立たない様な工夫がされていました。
ちなみにここから本当の登山口まで約8kmあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-鋸岳-
鋸岳釜無川ルート入り口ゲート。2015.5.30以来の再訪である。ただ以前と比べると砂埃が立たない様な工夫がされていました。
ちなみにここから本当の登山口まで約8kmあります。
2
-鋸岳-
車で来る場合は、ここを目印に曲がります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-鋸岳-
車で来る場合は、ここを目印に曲がります
2
-鋸岳-
集落は、甲州街道の面影を残しています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-鋸岳-
集落は、甲州街道の面影を残しています
1
-鋸岳-
各家々が、当時の標識を残しています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-鋸岳-
各家々が、当時の標識を残しています
1
-鋸岳-
道の駅「下蔦木宿」
http://www.tsutakijuku.jp/
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-鋸岳-
道の駅「下蔦木宿」
http://www.tsutakijuku.jp/
1
-鋸岳-
甲斐駒ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-鋸岳-
甲斐駒ヶ岳
3
-鋸岳-
小淵沢駅
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-鋸岳-
小淵沢駅
1
-鋸岳-
駅直近の駐車場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-鋸岳-
駅直近の駐車場
1
-七面山-
バスは少ないです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
-七面山-
バスは少ないです
2

感想/記録
by drunk

2016年11月13日(日)
前日に、青木鉱泉から「甘利山」を歩いた後、
「鋸岳」から「小淵沢駅」までの距離を調べに現地を訪れていた。
往復するには、あまりにつまらない平坦な林道歩きになるが、
ワンスルーであれば、余裕を持って歩く事が出来る距離である。
なお「甲斐駒ヶ岳」→「鋸岳」の尾根を繋ぐのが理想ではあるが、
林道歩きを選択している。
それは技術は無くとも、体力次第で山梨百名山を繋ぐ事が可能である、
との記録を残す為でもある。
日本百名山グレートトラバースなんか真似出来ないけど、
山梨百名山チープなトラバースなら可能ですよ……みたいな。
ちなみに日本百名山は、本州だけであれば
登山口から登山口を車移動で繋いではいます。
(北海道及び九州と本州側は繋がっていませんが)

さて、2016.11.13 スタートは遅い。
理由は「小淵沢駅」から「鋸岳林道ゲート」迄タクシーで移動するので、
そのタクシーの割増料金回避である。
それでも約4,500円はそこそこの出費となり、
タクシーの利便性に感謝しつつも、「高っけ〜な〜」と思うのである。

ゲート手前に到着したのは7:00前。
軽食を口にしつつ、今来た道を自らの足で戻り始める。
周辺の景色はそれなりに見応えがあったが、
8:00前後になると、工事車両の往来が始まり、少なからず砂埃も舞う。
なので景色を楽しむより、この場所からとっとと移動したい、
との気持ちが優位になるが、1時間程度で国道に出る。

ここからは完全舗装路歩きとなります。
途中、道の駅に寄るが、まだ開店前で閑散としている。
ま、トイレだけは混雑していたが……。(-。-)ボソッ

小淵沢駅に到着したのが9:52。
これで「鋸岳」ともルートが繋がった。

この後、次回のルート繋ぎの事前調査の為移動する。
で、奈良田の紅葉とそば祭り、なるものに釣られて奥地に入り込むも、
駐車場の混雑から即撤退する。
駐車場が混雑していると言う事は、
食事どころの大混雑も予想されるからである。

とりあえず「早川町役場」に車を停めて
七面山登山口までを歩く事にした。
行きを付近のタクシーで移動する事も考えたが
本日あまり歩いていない事から、ピストンを選択した。
が、これがいけなかった……。
完全舗装路を歩き続けた事で、マメが出来てしまったからである。
最後の数百mは、ビッコになって歩きました。

さて、一筆書きも残すは4座。
降雪がなければ、2016年中に行けそうな感じです。
標高差1,000mもあるから、チャンスはあと数回です。
訪問者数:120人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 紅葉 撤退 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ