ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1008478 全員に公開 沢登り奥秩父

ヌク沢

日程 2016年11月15日(火) [日帰り]
メンバー uda-0524michiya0219
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間19分
休憩
1時間18分
合計
8時間37分
S西沢渓谷入口バス停06:1406:36近丸新道登山口07:15ヌク沢07:3909:41大滝10:1011:14詰め開始12:00登山道12:2514:51西沢渓谷駐車場14:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
水量は少なく水に入らなくても遡行が出来る。
この時期にいい沢と感じた。
岩は滑り気味なのでフェルトの方が良いかも。
時期が良ければシャワークライミングしてみたい。

写真

スタート
2016年11月16日 06:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート
登山道登ります
2016年11月16日 06:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道登ります
下の方はまだ紅葉してします
2016年11月16日 06:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方はまだ紅葉してします
近丸新道がヌク沢と交差する所から入渓
2016年11月16日 07:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近丸新道がヌク沢と交差する所から入渓
左岸から
2016年11月16日 07:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸から
堰堤巻き 崩れやすい
2016年11月16日 08:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤巻き 崩れやすい
水流を避け右から登る
2016年11月16日 10:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水流を避け右から登る
1
久々に富士山
2016年11月16日 10:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々に富士山
1
苔が豊富
2016年11月16日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔が豊富
1
ここから左の尾根を上がる
2016年11月16日 11:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから左の尾根を上がる
登山道へ 気温10度
2016年11月16日 11:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道へ 気温10度
気温14度
2016年11月16日 14:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温14度

感想/記録

初めてのヌク沢。
危険が少なく遊び楽しめた♪
今回は連れていって頂いたが、人を連れていけたらと思う。
最後は迫力ある大滝!
詰めは苔の森♪
こういう詰めは他になかったかも!!
また行きたい沢になりました。
訪問者数:182人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

左岸 紅葉 堰堤
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ