ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1009241 全員に公開 沢登り丹沢

東丹沢谷太郎川鳥屋待沢

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー kili5895m(CL), その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅清川に車1台をデポして、車1台で入渓点の駐車スペースへ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間38分
休憩
20分
合計
6時間58分
S鳥屋待沢/権現橋06:3011:00大山三峰山11:2013:25鳥屋待沢/権現橋13:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
● コースタイム :  駐車スペース06:30−12m大滝07:37−二俣08:30−5mハング滝09:35−12mハング滝09:50−宝尾根稜線10:36−三峰山11:00/11:20−駐車スペース13:28
コース状況/
危険箇所等
ツメがザレザレで厳しい。沢を最後までツメると無理があるので、12mハング滝の次の2段滝を越えたら、最初に出てくる左手(右岸)のルンゼをツメて宝尾根に出るのがよいと思われる。
宝尾根は地図が読めないと迷う可能性あり。宝尾根から沢に下りるルートもザレてるので注意が必要。

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) トポ コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ナイフ カメラ ロープ ハーネス ヘルメット 確保機 ロックカラビナ カラビナ スリング ロープスリング カム アッセンダー プーリー タイブロック 渓流シューズ ルート図

写真

大滝は右岸から巻いて懸垂で滝落ち口に戻る。
2016年11月12日 07:33撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大滝は右岸から巻いて懸垂で滝落ち口に戻る。
撮影機材:

感想/記録



訪問者数:21人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザレ 右岸 ルンゼ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ