ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 757153 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

晩秋の常念岳山頂は快晴無風で絶景満喫♪

日程 2015年11月01日(日) [日帰り]
メンバー ship18, その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・道路脇の駐車スペースに駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間50分
休憩
2時間49分
合計
11時間39分
S一ノ沢登山口02:5603:49王滝ベンチ04:09烏帽子沢04:33笠原沢06:05最終水場07:03常念小屋07:5009:05常念岳10:2511:20常念小屋12:0213:18笠原沢13:37烏帽子沢13:52王滝ベンチ14:19山ノ神14:29一ノ沢登山口14:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・凍結箇所が多数あり転倒注意
・登山口に登山ポストあり
その他周辺情報豊科温泉湯多里山の神 (安曇野ICから車で10分)
入館料 大人480円(中学生以上) 小人210円(小学生)
営業時間 10時30分〜20時30分(入館締め切りは20時)
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

月明かりがとても明るく感じました。
2015年11月01日 04:45撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月明かりがとても明るく感じました。
1
登山道には霜が降りていてキラキラして綺麗な一面、滑らないように慎重に歩きました。
2015年11月01日 04:55撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道には霜が降りていてキラキラして綺麗な一面、滑らないように慎重に歩きました。
1
川の水も凍結していました。
2015年11月01日 04:56撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川の水も凍結していました。
2
東の空が明るくなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の空が明るくなってきました。
1
胸突八丁の階段
2015年11月01日 05:43撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突八丁の階段
1
空が大分明るく日の出間近。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が大分明るく日の出間近。
3
最終水場。晩秋というより冬の景色。
2015年11月01日 06:05撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終水場。晩秋というより冬の景色。
1
6時11分。日の出
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時11分。日の出
10
朝焼けの登山道
2015年11月01日 06:12撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝焼けの登山道
4
こちらも朝焼けの登山道
2015年11月01日 06:15撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも朝焼けの登山道
4
陽が出ると暖かいし緊張感がほぐれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽が出ると暖かいし緊張感がほぐれます。
2
ベンチがある登山道は有難いです。
2015年11月01日 06:20撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチがある登山道は有難いです。
1
常念乗越に到着。
2015年11月01日 07:03撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念乗越に到着。
3
空真っ青、槍真っ白。
2015年11月01日 07:04撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空真っ青、槍真っ白。
10
槍ヶ岳山荘も小さいですが見えます。
2015年11月01日 07:06撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘も小さいですが見えます。
9
振り返って雲海。
2015年11月01日 07:45撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って雲海。
1
常念小屋。立派な看板♪
2015年11月01日 07:36撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋。立派な看板♪
1
常念岳山頂方向。綺麗な山容。
2015年11月01日 07:03撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂方向。綺麗な山容。
3
常念岳山頂に向かって歩いていきます。
2015年11月01日 07:50撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂に向かって歩いていきます。
2
先行するmasakiさん。月も見えます。
2015年11月01日 08:04撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行するmasakiさん。月も見えます。
1
振り返ると常念小屋と横通岳
2015年11月01日 08:09撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると常念小屋と横通岳
3
雪がさらさら。
2015年11月01日 08:53撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪がさらさら。
1
槍と月
2015年11月01日 08:57撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍と月
4
もうすぐ山頂。
2015年11月01日 09:02撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
2
常念岳山頂2857m頂きました!
2015年11月01日 09:26撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂2857m頂きました!
6
山座特定するのに大変有難いです。
2015年11月01日 09:27撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山座特定するのに大変有難いです。
2
撮影して下さりありがとうございました。この山頂のプレートは結構な重さでした。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影して下さりありがとうございました。この山頂のプレートは結構な重さでした。。
10
槍を眺めました。
2015年11月01日 09:38撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍を眺めました。
6
手前から上高地、霞沢岳、乗鞍岳、御嶽山
2015年11月01日 09:15撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前から上高地、霞沢岳、乗鞍岳、御嶽山
2
前穂、奥穂、北穂。穂高岳三役。
2015年11月01日 09:19撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂、奥穂、北穂。穂高岳三役。
8
大キレットと白山。白山が真っ白なのに驚きました。
2015年11月01日 09:17撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレットと白山。白山が真っ白なのに驚きました。
7
中岳と槍ヶ岳
2015年11月01日 09:19撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳と槍ヶ岳
5
鷲羽岳?薬師岳?赤牛岳?
2015年11月01日 09:19撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽岳?薬師岳?赤牛岳?
4
大天井岳、立山、劔岳、燕岳、針之木、蓮華岳
2015年11月01日 09:19撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳、立山、劔岳、燕岳、針之木、蓮華岳
2
立山と剱岳ズーム。
2015年11月01日 09:20撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山と剱岳ズーム。
5
白馬岳、鹿島槍方面
2015年11月01日 09:20撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳、鹿島槍方面
3
どこなんでしょうかwwww
2015年11月01日 09:21撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこなんでしょうかwwww
1
蝶ヶ岳方面
2015年11月01日 09:22撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳方面
2
富士山と南アルプスの山々でしょうか
2015年11月01日 09:23撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と南アルプスの山々でしょうか
2
安曇野市と富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇野市と富士山
5
でっかく富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかく富士山
4
槍・穂揃い踏み。
2015年11月01日 10:10撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍・穂揃い踏み。
3
月が大分降りてきました。10時過ぎでも見えることに驚き。
2015年11月01日 10:05撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月が大分降りてきました。10時過ぎでも見えることに驚き。
1
表銀座の縦走路
2015年11月01日 10:04撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表銀座の縦走路
3
常念小屋
2015年11月01日 11:52撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋
1
常念小屋に降りてきて一服。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋に降りてきて一服。
1
常念小屋のテン場
2015年11月01日 11:54撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋のテン場
1
名残り惜しいですが下山開始です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残り惜しいですが下山開始です。
5
また来るよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来るよ!
1
落ちたらタダではすまないので慎重に。
2015年11月01日 12:48撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちたらタダではすまないので慎重に。
1
ここも階段踏み外したらエライことになります。濡れている時は要注意。
2015年11月01日 12:53撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも階段踏み外したらエライことになります。濡れている時は要注意。
1
太陽が当たって水面が光り輝いてました。
2015年11月01日 13:20撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が当たって水面が光り輝いてました。
1
こんな大木どうやって折れるんだろうか。
2015年11月01日 13:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな大木どうやって折れるんだろうか。
1
登山口に無事下山。
2015年11月01日 14:29撮影 by Canon EOS Kiss X6i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に無事下山。
1
撮影機材:

感想/記録
by ship18

8月に唐松〜五竜のテン泊縦走に一緒に行ったmasakiさんと
晩秋の常念岳へ登ってきました。
当初の予定では常念小屋でテン泊して時間の余裕があれば
槍・穂の展望の素晴らしい大天井岳へ足を伸ばし、厳しそうなら
常念岳1つに絞って朝・夕焼けを堪能しても良いと話をしていました。
ただ週末の天気が下り坂で登山できるかハーフアンドハーフでした。

金曜日、masakiさんからのヤマテン情報で土日の天気が
霧と晴れのミックスかつ20m/sの強風の恐れがあって
危険と判断し残念ながら中止にしました。
登山は天気次第だし何より安全最優先です。

土曜日の朝、masakiさんから今の常念岳の写真が送られてきました。
「雲ひとつない快晴!しかも風がなさそうに見えるじゃないですか。。」
2人でショック。。打ちひしがれました。
こういう時もあるよね。
しかし!やっぱ悔しいwww

日曜日の予報を見ると降水確率0%の快晴

なので日帰りで行きましょう!
masakiさんも日帰りを提案しようとしてくれてたようで
2人の気持ちは同調♪
嬉しいです。

夕方に出発。夜、現地に到着すると満天の空がお出迎え。
最盛期の登山シーズンも終わって車もほとんど止まってません。
とりあえず毛布にくるまって仮眠。
すぐに寝つけたんですが、1時前にあまりの寒さで
目が覚めました。外の温度は氷点下2度ww
山小屋でテン泊した人の話だと上は氷点下17℃って言ってられました。
晩秋のアルプスの寒さ想像以上です。

3時前から登山開始。登山道には凍結してる箇所が多数あって
転倒しないよう充分な注意が必要です。
下山の時も凍結箇所多数ありました。

最終水場を過ぎた辺りで日の出。
常念小屋に着いた時の槍・穂の絶景に感動。
小屋〜山頂では時折風が強く吹くこともありましたが
フリース+ダウン着用で寒さは問題なし。
何より嬉しかった事が山頂で無風。
周辺のアルプスの山々、遠くは富士山などの絶景を気持ち良く
思う存分堪能できて最高の常念岳となりました。

常念岳から眺める大天井岳の山容が綺麗で
表銀座の縦走もいずれしたいと思いました。
訪問者数:331人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/19
投稿数: 25
2015/11/3 20:02
 絶景やったね!!
こんばんは。
テント泊は中止で残念でしたが、日帰り山行で素晴らしい景色が見れて良かったですね^^
仮にテントで寝てたら、間違いなく寒すぎて眠れなっかただろうと思います.....w
歩くペースが同じなのでとても楽しく登ることが出来ました。
いつかテント担いで常念-大天井やりましょう!
その時は豪華飯で胸突八丁をヒィヒィ 言いながら登ろうねwww
また、誘いますし誘って下さい^^
お疲れ様でした!
登録日: 2014/4/29
投稿数: 95
2015/11/3 23:27
 Re: 絶景やったね!!
masaki-13さん、こんばんわ!
ホント最高の景色で最高の1日でした♪
常念乗越に到着した時に目に飛び込んできた真っ白の槍ヶ岳
常念小屋〜山頂から見渡せるアルプスの山々、遠くの富士山
何度見ても見飽きることなかったです。
日帰り山行に行って良かったです〜
初アルプス日帰りは大成功でしたね。
誘ってくれてありがとうございます!

今回できなかったテント担いでの 常念-大天井リベンジいずれしましょう♪
胸突八丁をヒィヒィ 言いながら登っても常念乗越に到着すれば
最高のご褒美が待っているので頑張れそう♪

沢山登りたい山があって来年は白馬三山や鹿島槍に遠征したいですね。
晩秋のアルプスの寒さも登山口からですが、体感出来て勉強になりました。
確実にテント泊していたら眠れない一夜を過ごしていたので・・
自分的には土曜日の中止で救われたと思います。

自分からも積極的に誘いますよ〜微笑。
では!また

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ