ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 760480 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走関東

奥久慈男体山から月居山・袋田の滝へ

日程 2015年11月05日(木) [日帰り]
メンバー toshibou
天候晴れ
行程中最低気温10℃位
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
西金駅、大円地にそれぞれ10台位止められる無料駐車場有
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
56分
合計
7時間11分
S西金駅08:2509:20大円地駐車場09:2509:36一般・健脚コース分岐10:35奥久慈男体山10:5312:35第二展望台12:47第一展望台(後山・鍋転山)13:0713:35月居山14:32袋田の滝14:4515:36袋田駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
奥久慈男体山は健脚コースに山頂手前に鎖場・岩場があります
登山ポストは大円地駐車場手前の分岐点にありましたが、
紙と筆記用具はありません
その他周辺情報月居温泉、袋田温泉の他いくつかあります
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

西金駅駐車場
水郷線は1時間に1本ない時間帯もあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西金駅駐車場
水郷線は1時間に1本ない時間帯もあります
2
あの山は?
何か西上州の岩峰みたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの山は?
何か西上州の岩峰みたい
3
像類足跡化石があるようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
像類足跡化石があるようです
1
この辺りに化石があるのか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りに化石があるのか
1
奥久慈男体山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥久慈男体山
6
あの山が近付いてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あの山が近付いてきました
2
大円地手前分岐点
ここに登山ポストがあります
古分屋敷駐車場は右にあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大円地手前分岐点
ここに登山ポストがあります
古分屋敷駐車場は右にあります
2
大円地から奥久慈男体山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大円地から奥久慈男体山
奥久慈男体山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥久慈男体山
2
大円地駐車場
トイレがあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大円地駐車場
トイレがあります
1
奥久慈男体山の岩肌
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥久慈男体山の岩肌
12
健脚コースと一般コースの分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
健脚コースと一般コースの分岐
最初は樹林帯を登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は樹林帯を登ります
1
ちょっと紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと紅葉
2
ヘルメットがある道標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘルメットがある道標
2
鎖場が出てきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場が出てきました
ちょこんとした山は何山でしょうか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこんとした山は何山でしょうか
5
頂上を見ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上を見ます
12
岩の隙間に鎖
ここを通らず左かから回り
上から撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の隙間に鎖
ここを通らず左かから回り
上から撮影
1
奥久慈男体山山頂(標高654メートル)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥久慈男体山山頂(標高654メートル)
9
山頂から南方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から南方向
2
もう一つの山頂標記
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一つの山頂標記
1
これから行く方向
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く方向
1
ちょっと地味な紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと地味な紅葉
1
男体山方向か
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山方向か
1
白木山分岐点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白木山分岐点
1
確か
袋田まで2時間
男体山まで40分の道標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確か
袋田まで2時間
男体山まで40分の道標
この付近で一時迷いましたが良く見ると登り坂の木に
大きな赤ペンキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この付近で一時迷いましたが良く見ると登り坂の木に
大きな赤ペンキ
一時迷った地点を振り返る
最初は左方面へ十メートルほど行きましたが
目印がなく、登り方面の木をみると(前写真)
赤ペンキがありルートが確認できました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時迷った地点を振り返る
最初は左方面へ十メートルほど行きましたが
目印がなく、登り方面の木をみると(前写真)
赤ペンキがありルートが確認できました
第一展望台(標高422,7メートル)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台(標高422,7メートル)
1
第一展望台から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台から
1
ここには屋根付きのベンチがありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここには屋根付きのベンチがありました
第一展望台から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台から
1
急斜面を下りました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を下りました
月居山(標高404メートル)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月居山(標高404メートル)
1
この看板だと右の道へ行くと
生瀬の滝・袋田の滝方向ですが
実際に右に行くと国道461号への
標記があり、結局寺の門の方から来た人に聞き
門の方向へ行きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板だと右の道へ行くと
生瀬の滝・袋田の滝方向ですが
実際に右に行くと国道461号への
標記があり、結局寺の門の方から来た人に聞き
門の方向へ行きました
こちら方向です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら方向です
生瀬富士(標高408メートル)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生瀬富士(標高408メートル)
7
ちょっと紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと紅葉
生瀬の滝ズーム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生瀬の滝ズーム
11
袋田の滝
月寄山からの下山道から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袋田の滝
月寄山からの下山道から
3
袋田の滝
吊り橋のたもとから
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袋田の滝
吊り橋のたもとから
8
袋田の滝
第一観爆台より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袋田の滝
第一観爆台より
8
袋田の滝
第二観爆台より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袋田の滝
第二観爆台より
1
紅葉と袋田の滝
第二観爆台より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と袋田の滝
第二観爆台より
17
袋田の滝
第二観爆台より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袋田の滝
第二観爆台より
6
袋田の滝
第一観爆台より
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袋田の滝
第一観爆台より
7
袋田駅から
水郷線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袋田駅から
水郷線
3

感想/記録

奥久慈男体山は山と高原の地図にないので、ネットで調べて行くことにしました。

西金駅に車を止めて湯沢集落を通ると何やら岩山が見え、どこか西上州にある山に似ていると思いました。

大円地までは1時間弱で着きこの付近から見る奥久慈男体山は岩山で恰好良く見えました。

健脚コースを行くと最初は樹林帯の登りですが、直ぐに鎖が出てきました。
鎖場は、写真で撮影した鎖場以外に数か所ありましたが、それほど急ではないので、注意して登れば大丈夫でした。
山頂手前には東屋があり、直ぐに山頂で、賑わっていました。

これから月居山までは小さなアップダウンが結構ありました。
途中にくぼ地で奥武蔵の小さいウノタワみたいな場所が2か所ほどありました。

白木山分岐を過ぎ袋田の滝まで2時間、奥久慈男体山まで40分の道標を過ぎ、15分ほどでちょっと広めな鞍部へ、こういう広めの場所は嫌だなと思いました。直進は登りで、右方向に行けそうだったので十メートルほど進むとマークがなかったので先程の直進方向の登りの木を見ると大きな赤ペンキがありました。

第二展望台下は紅葉した木があり展望が開けてましたが、第一展望台で昼食をとりました。カップ麺を持ってきましたがおにぎり2個だけ食べて早々と袋田の滝へ向かいました。

月居山は月居城址があった場所で立派な石碑がありました。

分岐点に降りましたが、看板は2つあり、生瀬の滝へ行きたかったので
右に行きましたが、国道461方向となっていたので、人に聞き寺の門の方向へ行き、階段を上りました。

生瀬の滝分岐から右へ行くと直ぐに行き止まりで、遠くに生瀬の滝が見えました。

吊り橋を渡り、300円の料金を払ってトンネルを抜け、観爆台に寄りました。
私は初めて袋田の滝に来ましたが、第二観爆台は平成20年にできたようです。モミジが紅葉していて良い写真が撮れました。
でも、一眼デジカメが故障中なので、コンパクトデジカメでの写真でした。

袋田駅に上り電車15:42に間に合わせなくてはと思っていましたが、ネットで見たら袋田第一駐車場から20分で駅までいったような事を見ましたが、滝から駅まで4キロもあって結局6分前に袋田駅に着きました。

今回の山行で奥久慈男体山は賑やかでしたが、第一展望台までは、誰とも会いませんでしたが、月居山では、袋田の滝方向から上ってきた人一人と会いました。

水郷線に乗り、西金駅に戻り、車で月居温泉滝見の湯に入りました。
古いガイドブックでは入浴料は350円でしたが、今は450円になっていました。

いつもは、何も食べずに帰るのですが、けんちん蕎麦を食べて帰りました。

万歩計歩数28,823歩
訪問者数:575人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ