ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 782047 全員に公開 アルパインクライミング大山・蒜山

三鈷峰γルンゼ(途中撤退)

日程 2015年12月21日(月) [日帰り]
メンバー nagisuke
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
米子道経由、米子ICまで行かないと道中まったく何もありません

コースタイム [注]

大神山神社ー中宝珠越ー取り付き
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

分岐その1
2015年12月20日 07:48撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐その1
分岐その2
2015年12月20日 07:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐その2
幸いな事にトレース有り
2015年12月20日 07:57撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幸いな事にトレース有り
1
下宝珠越
2015年12月20日 08:30撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下宝珠越
1
三鈷峰西壁
2015年12月20日 09:08撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三鈷峰西壁
2
中宝珠越
2015年12月20日 09:16撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中宝珠越
剣谷に下降
2015年12月20日 09:24撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣谷に下降
ルンゼに向けて進むも雪多すぎて蛇行
2015年12月20日 10:49撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルンゼに向けて進むも雪多すぎて蛇行
1
ようやく入り口が見えてくる
2015年12月20日 10:51撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく入り口が見えてくる
ルンゼ内に突入するも・・・
2015年12月20日 11:16撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルンゼ内に突入するも・・・
ここで時間切れ撤退。3分の1程度しか進めずに何とも情けない結果に
2015年12月20日 11:40撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで時間切れ撤退。3分の1程度しか進めずに何とも情けない結果に
5
もがいた跡。胸まで埋まって前に進めませんでした
2015年12月20日 11:41撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もがいた跡。胸まで埋まって前に進めませんでした
1
今回はもの凄い悔しい結果。次こそは登ってみせたい
2015年12月20日 12:19撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はもの凄い悔しい結果。次こそは登ってみせたい
撤退も一苦労
2015年12月20日 12:29撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撤退も一苦労
2
悔しいなぁ・・・
2015年12月20日 12:52撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悔しいなぁ・・・
1
ともかく無事帰れた事を神様に感謝して帰宅
2015年12月20日 13:58撮影 by TG-835 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ともかく無事帰れた事を神様に感謝して帰宅
2

感想/記録

天気も良いしようやく降雪もあったとの事で今年狙っている三鈷峰西壁、今回はγルンゼへ。結果としては下部ルンゼ内で胸まで埋まってもがいている内に時間切れで撤退に。

胸まで埋まって10分近くで1m近くも進んでいなかった事考えると今回はあれが限界だったか・・・いや、体力にはまだ余力があったしもう少し頑張れば上部は安定していたかも。単に弱気な自分に負けただけ・・・だけど単独行の自分は臆病なくらいがちょうど良いんだろうか。

何より怖いのは一度頂上を諦める事を覚えると次もまたその誘惑に負けてしまうじゃないか

家に帰ってからもずっとモヤモヤしたまま。今シーズン中に何とか登りきりたいです
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

撤退 ルンゼ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ