ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 784552 全員に公開 沢登り丹沢

クリスマスに沢登り 丹沢 前大沢 ソロ

日程 2015年12月25日(金) [日帰り]
メンバー yakousei
天候曇り
アクセス
利用交通機関
小田急渋沢駅から大倉行バスに乗り終点下車
バス停から風の吊り橋を渡り戸川林道歩き倉見山荘
倉見山荘前の水無川を少し戻るように歩き大堰堤を左に見ながら渡渉。
鬱蒼とした樹林帯の中に前大沢の入渓点有り。
直ぐ小さな滝が確認出来る。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
18分
合計
3時間31分
S大倉バス停13:0413:34竜神の泉13:39倉見山荘13:5413:55前大沢13:5615:44大倉尾根15:4616:35どんぐり山荘16:35大倉バス停16:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース全体グレード2級下
ピッチ最高グレード元蕁F2)
上部の岩はボロボロで非常に脆く注意
その他周辺情報大倉周辺のPはつい先日から平日も有料になった。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

一仕事して丹沢へ従ってこの時間です。
2015年12月25日 13:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一仕事して丹沢へ従ってこの時間です。
1
倉見山荘前から水無川、大堰堤、入渓点を見る。
ここでハーネス、沢靴、スパッツ等々装着した。
2015年12月25日 13:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倉見山荘前から水無川、大堰堤、入渓点を見る。
ここでハーネス、沢靴、スパッツ等々装着した。
1
入渓点から
4m(F1)の滝とその先の堰堤が見える
2015年12月25日 13:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓点から
4m(F1)の滝とその先の堰堤が見える
1
F1は難なくパス
次に核心のF2を見る。
左壁トラバースに残置有り、ソロなので一旦左壁を直登し落ち口近くの残置を利用し懸垂して核心を攻めたかったが落ち口の残置探しきれず&構築のアイデアも出ず水流遡行割愛。
2015年12月25日 14:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
F1は難なくパス
次に核心のF2を見る。
左壁トラバースに残置有り、ソロなので一旦左壁を直登し落ち口近くの残置を利用し懸垂して核心を攻めたかったが落ち口の残置探しきれず&構築のアイデアも出ず水流遡行割愛。
3
直ぐ上の4mの滝
クラックを責める
此処にも残置有り。
2015年12月25日 14:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直ぐ上の4mの滝
クラックを責める
此処にも残置有り。
1
核心のF2を落ち口から見下ろす。
結果本日ロープの出番なし。
2015年12月25日 14:13撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心のF2を落ち口から見下ろす。
結果本日ロープの出番なし。
1
2段10mの滝は倒木等で水流の中は遡行不可、左壁を登った。
2015年12月25日 14:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段10mの滝は倒木等で水流の中は遡行不可、左壁を登った。
3
石積堰堤を越え小休止しスタートした直後の画像。
左手にヒルが!!思わず声が出てしまった(笑)
手を振って落としたが証拠写真撮れず少し残念無念。
2015年12月25日 14:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石積堰堤を越え小休止しスタートした直後の画像。
左手にヒルが!!思わず声が出てしまった(笑)
手を振って落としたが証拠写真撮れず少し残念無念。
2
気を取り直して遡行する。
2015年12月25日 14:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を取り直して遡行する。
2
前大沢はF2以外は気楽
上部はルーファイと言った感じです。
2015年12月25日 14:58撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前大沢はF2以外は気楽
上部はルーファイと言った感じです。
2
湧き水
2015年12月25日 15:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湧き水
1
上部はボロボロ
2015年12月25日 15:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部はボロボロ
1
赤テープ&ブルーテープも。
2015年12月25日 15:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープ&ブルーテープも。
1
尾根に乗った感じ。
2015年12月25日 15:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に乗った感じ。
1
仕事道には枝に赤テープのセットが沢山あった。
2015年12月25日 15:38撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仕事道には枝に赤テープのセットが沢山あった。
1
大倉尾根に出る。
左側を撮影。
2015年12月25日 15:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根に出る。
左側を撮影。
1
正面を撮影。
2015年12月25日 15:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面を撮影。
1
沢靴のまま通過。
2015年12月25日 16:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢靴のまま通過。
1
無事ゴールした。
2015年12月25日 16:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事ゴールした。
1

感想/記録

午後から丹沢で沢登り。
前大沢は2級下、ピッチ最高グレード元蕁中級の沢と紹介されている。
今回装備は万全も核心のF2落ち口に残置は確認出来ずまた支点の構築案も出なかった為直登は割愛。
従ってロープの出番無し。
上部はルーファイ&ボロボロ岩を楽しめれば短いなりに堪能出来る。
また今年は暖冬の影響でクリスマスなのに途中ヒルの攻撃に遭いました。
これはこれで思いで深い山行になったと今では思えるように。
それ以外は道間違いをせず一発で一般道に出られた事に満足。

訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ