ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 794470 全員に公開 ハイキング東海

竜爪山(薬師岳・文珠岳)

日程 2016年01月10日(日) [日帰り]
メンバー BuleR
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口は8台程度停められる駐車場が確保されておりますが、人気の山の様で下山した時は登山口近辺の道路に車がたくさん停めてありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
40分
合計
4時間10分
S旧道登山口07:1008:10穂積神社08:2009:00竜爪山(薬師岳)09:10文珠岳09:3009:40竜爪山(薬師岳)10:40穂積神社10:5011:20新道登山口11:20旧道登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
旧道の平山コースは傾斜が急で、結構ハードです。神社から山頂までのコースは、途中で階段が作られております。案内表示は階段を利用するようになっておりますが、多分旧登山道で登った方が負担が少ないのではと思います。私はコースがよくわからなかったので階段を上ったのですが、途中からかなり急になりハードでした。下りで旧登山道を降りたのですが、距離は伸びますが傾斜もまだ緩く、段差を超えるところも少ないので登りやすいかと思います。道は狭いので滑落に気を付けてください。下りは新道を使いましたが、だれ一人すれ違うことがありませんでした。沢沿いを下るコースですが、足場が砂・砂利が多く滑りやすいのです。傾斜は緩いですが。
山頂手前の竜爪山と俵峰の分岐点で、俵峰の方へ行ってみましたが、300mほど下ったところで野生のカモシカに遭遇しました。イノシシやクマだったらと思うとゾッとしました・・・。このコースはあきらめて、引き返しました。
その他周辺情報穂積神社にトイレあります。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

山道入り口です。手を合わせてからスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道入り口です。手を合わせてからスタート
山道入り口の看板。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道入り口の看板。
参道なんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道なんですね。
いきなり急な山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり急な山道
川を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を渡ります。
石の階段が作ってあります。参道って感じですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の階段が作ってあります。参道って感じですね。
延々と石段が続きます。結構しんどい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と石段が続きます。結構しんどい。
降りると滝があるようです。今回は訪問しませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りると滝があるようです。今回は訪問しませんでした。
しばらく進むと新道との分かれ道があります。
ここに来るまでの道は結構ハードでした。急な岩場を登るような道になり、参道というより修行僧の道じゃないのかと思いました…。しんどかったので写真を撮る余裕がありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと新道との分かれ道があります。
ここに来るまでの道は結構ハードでした。急な岩場を登るような道になり、参道というより修行僧の道じゃないのかと思いました…。しんどかったので写真を撮る余裕がありませんでした。
しばらく行くと分かれ道がありますが、どちらに行ってもOKです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行くと分かれ道がありますが、どちらに行ってもOKです。
穂積神社に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂積神社に到着。
神社の駐車場でキャンプをしている方がいらっしゃいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の駐車場でキャンプをしている方がいらっしゃいました。
1
神社の建物の裏に山道入り口があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の建物の裏に山道入り口があります。
ちょっと行くと、階段があります。標識では階段方向が山頂となっておりますが、横にある山道でも登れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと行くと、階段があります。標識では階段方向が山頂となっておりますが、横にある山道でも登れます。
途中富士山が見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中富士山が見えます。
4
延々と続く急な階段。しんどい。山道の方がよかった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
延々と続く急な階段。しんどい。山道の方がよかった。
もうちょっとで薬師岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっとで薬師岳
1
竜爪山と俵峰の分岐点です。この後ろを見ると綺麗な富士山が見えます。登ってきたときは後ろを振り返る余裕なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜爪山と俵峰の分岐点です。この後ろを見ると綺麗な富士山が見えます。登ってきたときは後ろを振り返る余裕なし。
薬師岳到着。周りは木に囲まれていて眺望は全くありません。ベンチがありますので、休憩ができます。ここは写真だけを撮って、分朱岳を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳到着。周りは木に囲まれていて眺望は全くありません。ベンチがありますので、休憩ができます。ここは写真だけを撮って、分朱岳を目指します。
3
ぶれちゃってますが、温度は2度でした。暖かい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶれちゃってますが、温度は2度でした。暖かい。
途中で駿河湾が見渡せます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で駿河湾が見渡せます。
2
分朱岳到着。ここは眺望がよく、富士山、南アルプス、駿河湾、静岡市が見渡せます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分朱岳到着。ここは眺望がよく、富士山、南アルプス、駿河湾、静岡市が見渡せます。
1
看板の向こうにチラリと南アルプスが見えます。木の向こうにも行けますので、しっかり見えますよ。
さあ戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板の向こうにチラリと南アルプスが見えます。木の向こうにも行けますので、しっかり見えますよ。
さあ戻ります。
1
俵峰との分岐からの富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俵峰との分岐からの富士山。
4
俵峰ルートの途中から神社へ戻るルートがあるようでしたので、そちらに行ってみようと300mほど進んだら、野生のカモシカに遭遇。
拡大しないと見えにくいですが、私から50mほど先にこちらをにらむカモシカの姿が見えます。1分ほど睨めっこをしたのち、後ずさりをして戻りました…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
俵峰ルートの途中から神社へ戻るルートがあるようでしたので、そちらに行ってみようと300mほど進んだら、野生のカモシカに遭遇。
拡大しないと見えにくいですが、私から50mほど先にこちらをにらむカモシカの姿が見えます。1分ほど睨めっこをしたのち、後ずさりをして戻りました…。
2
帰りは階段を使わず、山道でおりました。
降りる頃にはたくさんの方とすれ違いました。
神社に引き返す途中で、後ろの方からグアーという唸り声のような音が2度聞こえたのですが、まさかクマか・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは階段を使わず、山道でおりました。
降りる頃にはたくさんの方とすれ違いました。
神社に引き返す途中で、後ろの方からグアーという唸り声のような音が2度聞こえたのですが、まさかクマか・・・
無事神社に戻りました。
写真は神社にあるトイレです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事神社に戻りました。
写真は神社にあるトイレです。
新道、旧道の分かれ道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道、旧道の分かれ道です。
新道で戻ってみました。
沢を渡って、降りていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道で戻ってみました。
沢を渡って、降りていきます。
1
橋もきちんと作ってありますが、足場は滑りやすいので注意です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋もきちんと作ってありますが、足場は滑りやすいので注意です。
道路に出ました。結構距離がありましたが、あれだけたくさんの人が昇ってきていたのに、新道に入ってから誰一人すれ違うことがありませんでした。こちらから登る人はいないようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路に出ました。結構距離がありましたが、あれだけたくさんの人が昇ってきていたのに、新道に入ってから誰一人すれ違うことがありませんでした。こちらから登る人はいないようです。
1
新道入り口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新道入り口です。
無事に戻れました。野生動物との遭遇でビビってしまいましたが、山は彼らの生活空間です。彼らの邪魔をしないように登山を楽しまないといけませんね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に戻れました。野生動物との遭遇でビビってしまいましたが、山は彼らの生活空間です。彼らの邪魔をしないように登山を楽しまないといけませんね。
1

感想/記録
by BuleR

登山道は傾斜が急で結構ハードでした。
野生のカモシカと遭遇したのは肝を冷やしました。(イノシシかと思ったので)
訪問者数:374人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

カモシカ イノシシ 滑落
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ