ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812191 全員に公開 ハイキング房総・三浦

大楠山

日程 2016年02月12日(金) [日帰り]
メンバー feromon, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
立石公園駐車場を利用(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間15分
休憩
25分
合計
3時間40分
S立石公園駐車場07:5009:35大楠山10:0011:00大楠芦名口バス停11:30立石公園駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
県営立石駐車場(問合先:046-853-8800)普通車62台(無料)
入り口が狭いため大型車駐車できません。
駐車可能時間:24時間駐車可能。ただし、7月1日〜8月31日は6時00分〜20時00分まで駐車可能
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所はございませんが、前田川の遊歩道は増水していると通行不可。
遊歩道はスリップ注意です。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 ザック 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

横須賀へ向かう途中、日の出を眺めようと鵠沼海岸へ
2016年02月12日 06:33撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横須賀へ向かう途中、日の出を眺めようと鵠沼海岸へ
3
大きくて眩しい太陽が昇っていく様を・・
じっくり眺めてから目的地へ向かいます♪
2016年02月12日 06:35撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きくて眩しい太陽が昇っていく様を・・
じっくり眺めてから目的地へ向かいます♪
5
今日は立石公園駐車場に駐車して大楠山を目指します。
駐車場には公衆トイレもあります。
2016年02月12日 07:37撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は立石公園駐車場に駐車して大楠山を目指します。
駐車場には公衆トイレもあります。
国道134号線沿いを歩いていきます。
2016年02月12日 07:53撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道134号線沿いを歩いていきます。
途中・・河津桜かな。綺麗に咲いてました♪
2016年02月12日 08:01撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中・・河津桜かな。綺麗に咲いてました♪
1
前田橋バス停先信号を左折します。
2016年02月12日 08:03撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前田橋バス停先信号を左折します。
バス停から200M位進むと前田川遊歩道が出現します。
この遊歩道を歩いて大楠山登山口を目指します☆
2016年02月12日 08:05撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停から200M位進むと前田川遊歩道が出現します。
この遊歩道を歩いて大楠山登山口を目指します☆
1
川を沿った遊歩道を歩けます。
夏に歩けば涼を感じることも出来そうですね☆
増水時は歩けないと思いますが・・
2016年02月12日 08:13撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川を沿った遊歩道を歩けます。
夏に歩けば涼を感じることも出来そうですね☆
増水時は歩けないと思いますが・・
遊歩道を進んでいくと、立派な表記が現れます。
2016年02月12日 08:20撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道を進んでいくと、立派な表記が現れます。
1
なが〜い階段をテクテクと進んでいきますw
2016年02月12日 08:27撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なが〜い階段をテクテクと進んでいきますw
2
しっかりと整備されているルートなので、所々にベンチなどの設置個所あり☆
2016年02月12日 08:39撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりと整備されているルートなので、所々にベンチなどの設置個所あり☆
コース上には、大楠山周辺にちなんだ地元クイズ?が設置されて、このクイズを解きながら進んでいきましたw
同行したNちゃんとは昼飯をかけたクイズ対決をしながら進んでいきましたw
2016年02月12日 08:49撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース上には、大楠山周辺にちなんだ地元クイズ?が設置されて、このクイズを解きながら進んでいきましたw
同行したNちゃんとは昼飯をかけたクイズ対決をしながら進んでいきましたw
途中、たくさんのタイワンリスを見掛ける。
見掛けた中には「カッカッカッ」と鳴くリスを見掛け、初めて聞く泣き声に驚くw「カッカッカッ」と鳴くときは空の敵に対する警告声だそうだ。
2016年02月12日 08:53撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、たくさんのタイワンリスを見掛ける。
見掛けた中には「カッカッカッ」と鳴くリスを見掛け、初めて聞く泣き声に驚くw「カッカッカッ」と鳴くときは空の敵に対する警告声だそうだ。
1
出発したときはまだ青空でしたが、たちまち雲が広がり展望が残念なことに(汗
2016年02月12日 09:32撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発したときはまだ青空でしたが、たちまち雲が広がり展望が残念なことに(汗
1
江の島も霞んでしまってます(汗
天気が良ければ富士山も伊豆半島も、条件が揃えば南アルも見えるんですがねぇ。。残念
2016年02月12日 09:32撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江の島も霞んでしまってます(汗
天気が良ければ富士山も伊豆半島も、条件が揃えば南アルも見えるんですがねぇ。。残念
途中河津桜も綺麗に咲いておりました♪
2016年02月12日 10:22撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中河津桜も綺麗に咲いておりました♪
5
菜の花が春を感じさせてくれますね(^^♪
2016年02月12日 10:23撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菜の花が春を感じさせてくれますね(^^♪
3
芦名口から国道134号を立石公園にむかう途中でパン屋さんに立ち寄る。とってもおいしかったですよ☆
2016年02月12日 11:00撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦名口から国道134号を立石公園にむかう途中でパン屋さんに立ち寄る。とってもおいしかったですよ☆
郵便の父「前島密」のお墓がある浄楽寺
銅像下がポストになってました
2016年02月12日 11:16撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
郵便の父「前島密」のお墓がある浄楽寺
銅像下がポストになってました
標高0メートルまで降りてみたw
2016年02月12日 11:32撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高0メートルまで降りてみたw
5
撮影機材:

感想/記録

2日前までは葉山アルプスを安針塚〜森戸海岸まで・・と計画を練っていましたが、
天気が下り坂ということもあり、当日朝のてんくらを見て判断し、昼前には下山出来る山にしようと考え急遽「大楠山」を登ることにしました。

標高こそ低い里山ですが、今回歩いたコースは海と川・山を一度に楽しむことも出来るし、街並みを見て歩いて気になるお店があれば立ち寄ってみたりと里山ならではのハイクが楽しむことが出来ました。
今回は山頂からの展望を望むことは出来ませんでしたが、またリベンジハイクができればと思います(^^♪
訪問者数:355人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

てんくら
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ