ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 812405 全員に公開 ハイキング関東

しゃばけ巡礼お江戸散歩

日程 2016年02月13日(土) [日帰り]
メンバー yasu-u
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
畠中恵さんの小説、しゃばけシリーズで描かれている江戸の町を歩いてみた。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間7分
休憩
38分
合計
3時間45分
Sスタート地点09:4509:56日本橋10:32昌平橋10:48湯島聖堂11:06神田明神11:29赤門11:51湯島天神12:01不忍池12:23広徳寺跡12:37上野屋台13:0113:06カレー屋13:2013:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報長崎屋の若だんな一太郎のおばあ様は、齢三千年の皮衣という大妖のおぎん、そのため、人である若だんなには妖(あやかし)が見える。

写真

廻船問屋兼薬種問屋の長崎屋は「日本橋から通町を南に歩いて京橋近く」とある。日本橋一丁目から三丁目あたり。
2016年02月13日 09:45撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廻船問屋兼薬種問屋の長崎屋は「日本橋から通町を南に歩いて京橋近く」とある。日本橋一丁目から三丁目あたり。
小説のなかで若だんなが歩いた道のり歩いてみる。日本橋は五街道の起点、江戸の交通の中心。日本橋から中山道を歩く。
2016年02月13日 09:56撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小説のなかで若だんなが歩いた道のり歩いてみる。日本橋は五街道の起点、江戸の交通の中心。日本橋から中山道を歩く。
1
しゃばけの冒頭、若だんなは、一人歩きの鈴彦姫に「この坂を過ぎれば、いくらも行かないで昌平橋に出るよ。渡って筋違橋御門からは繁華な通町だ」と答える。
2016年02月13日 10:27撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃばけの冒頭、若だんなは、一人歩きの鈴彦姫に「この坂を過ぎれば、いくらも行かないで昌平橋に出るよ。渡って筋違橋御門からは繁華な通町だ」と答える。
ここが昌平橋、しゃばけのラストで大火事をくい止めるべく駕籠で駆けつけた若だんなが、駕籠をおり北に向かうという場所。
2016年02月13日 10:32撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが昌平橋、しゃばけのラストで大火事をくい止めるべく駕籠で駆けつけた若だんなが、駕籠をおり北に向かうという場所。
若だんなが最初の殺人事件に遭遇したのが湯島聖堂付近。儒学に熱心だった五代将軍徳川綱吉が、もともとは上野にあった孔子廟を湯島に移したもの。
2016年02月13日 10:48撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若だんなが最初の殺人事件に遭遇したのが湯島聖堂付近。儒学に熱心だった五代将軍徳川綱吉が、もともとは上野にあった孔子廟を湯島に移したもの。
湯島聖堂の近くにある神田明神にも立ち寄る。こっそり本郷向かった若だんなは、神田明神の木陰で一休みしていた。
2016年02月13日 11:06撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯島聖堂の近くにある神田明神にも立ち寄る。こっそり本郷向かった若だんなは、神田明神の木陰で一休みしていた。
若だんなの兄、松之介の奉公先は「加州様の近く、ぎりぎり朱引きの内の、東屋という桶屋」、加州様とは加賀百万石前田家の上屋敷にこと、現在は東京大学の本郷キャンパスになっていて、この赤門のあたり。
2016年02月13日 11:29撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若だんなの兄、松之介の奉公先は「加州様の近く、ぎりぎり朱引きの内の、東屋という桶屋」、加州様とは加賀百万石前田家の上屋敷にこと、現在は東京大学の本郷キャンパスになっていて、この赤門のあたり。
上野広徳寺へ、寛朝さんへ会いに行く。途中、学問の神様、菅原道真が祀られている湯島天神に立ち寄る。
2016年02月13日 11:51撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上野広徳寺へ、寛朝さんへ会いに行く。途中、学問の神様、菅原道真が祀られている湯島天神に立ち寄る。
夜中に大天狗六鬼坊に攫われ、江戸の上空をさまよった若だんなは、不忍池近くのお寺の屋根に下ろされる。お腹がすいた若だんなは、どちらが先に夜食を手に入れられるか六鬼坊に勝負を挑み、見事勝った若だんなは不忍池のほとりの夜鷹蕎麦で夜食にありつく。
2016年02月13日 12:01撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜中に大天狗六鬼坊に攫われ、江戸の上空をさまよった若だんなは、不忍池近くのお寺の屋根に下ろされる。お腹がすいた若だんなは、どちらが先に夜食を手に入れられるか六鬼坊に勝負を挑み、見事勝った若だんなは不忍池のほとりの夜鷹蕎麦で夜食にありつく。
いよいよ上野広徳寺、ここには広徳寺跡の碑があり、
2016年02月13日 12:23撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ上野広徳寺、ここには広徳寺跡の碑があり、
広徳寺の跡は台東区役所になっている。
2016年02月13日 12:25撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広徳寺の跡は台東区役所になっている。
私もお腹がすいた。上野の屋台をくぐり、
2016年02月13日 13:01撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私もお腹がすいた。上野の屋台をくぐり、
煮込みとホッピーをいただく。
2016年02月13日 12:37撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
煮込みとホッピーをいただく。
続いて、タン塩とレバたれ、なか、おかわり。
2016年02月13日 12:50撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて、タン塩とレバたれ、なか、おかわり。
お店を代えて、カツカレーを食べた。
2016年02月13日 13:06撮影 by SO-02E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お店を代えて、カツカレーを食べた。
お江戸の古地図に行程の線を引いてみた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お江戸の古地図に行程の線を引いてみた。
1

感想/記録
by yasu-u

どこへ行くにも電車・バスを利用し、街中を歩き続けることはなかった。それがここ最近、山歩きをはじめて、歩くことは苦にならなくなり、かえって楽しくなってきてから、あちこち街中も歩きたくなってきた。そんな矢先の「しゃばけ読本」だ。

しゃばけシリーズは、いま 13巻まで出ている。妖(あやかし)が見える若だんなの物語にハマった。解説本「しゃばけ読本」に、若だんなと歩こう! しゃばけお江戸散歩が紹介されている。あわせて「古地図ライブラリー別冊 切絵図・現代図で歩く もち歩き江戸東京散歩」の古地図も参照し、今日は「しゃばけ読本」を頼りにお江戸の町を散歩した。しゃばけの中で若だんなが歩く街中を思い描きながら歩いた。

訪問者数:306人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ