ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 814470 全員に公開 ハイキング伊豆・愛鷹

嵐の天城山(無事下山したが、事件が・・)

日程 2016年02月14日(日) [日帰り]
メンバー tyobinyi
天候大雨・大風
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
24分
合計
4時間31分
S天城高原ハイカー専用駐車場12:3412:35トイレ12:52四辻13:46万二郎岳13:4714:13馬の背14:1414:26石楠立14:53万三郎岳15:0915:27石楠立15:2915:43馬の背16:05万二郎岳16:0816:47四辻16:4817:05天城高原ハイカー専用駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

寒冷前線の影響で、大荒れの中、何とかナビ頼りで、登山口到着しました・・(日曜なのに貸切・・誰もいない・・)
2016年02月14日 12:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒冷前線の影響で、大荒れの中、何とかナビ頼りで、登山口到着しました・・(日曜なのに貸切・・誰もいない・・)
下段の駐車場もご覧の通り・・
2016年02月14日 12:16撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下段の駐車場もご覧の通り・・
2
食事後スタート・・
2016年02月14日 12:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食事後スタート・・
当初、シャクナゲコース周回予定だったが、沢を避け縦走コースをピストンすることに・・
2016年02月14日 12:38撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当初、シャクナゲコース周回予定だったが、沢を避け縦走コースをピストンすることに・・
まず分岐に進みます・・(道も水が流れる・・)
2016年02月14日 12:42撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず分岐に進みます・・(道も水が流れる・・)
四辻分岐到着・・万二郎岳に向かいます・・
2016年02月14日 12:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四辻分岐到着・・万二郎岳に向かいます・・
いきなり川に出くわした・・ロープあるが、奥の岩を飛び越え、何とか渡れた・・(前途多難・・)
2016年02月14日 12:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり川に出くわした・・ロープあるが、奥の岩を飛び越え、何とか渡れた・・(前途多難・・)
登山道まるで川・・
2016年02月14日 12:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道まるで川・・
ずっとこんな感じ・・
2016年02月14日 12:59撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっとこんな感じ・・
横の川もあふれてる・・
2016年02月14日 13:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横の川もあふれてる・・
また、渡渉・・(まるで沢登・・)
2016年02月14日 13:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、渡渉・・(まるで沢登・・)
あきれる・・
2016年02月14日 13:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あきれる・・
道標は多く迷わない・・
2016年02月14日 13:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標は多く迷わない・・
おおー太陽が出てきた・・
2016年02月14日 13:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおー太陽が出てきた・・
日差しが・・
2016年02月14日 13:13撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日差しが・・
万二郎岳、あれかなー・・
2016年02月14日 13:19撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳、あれかなー・・
また、川とかした道だ・・
2016年02月14日 13:21撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、川とかした道だ・・
もうすぐ・・
2016年02月14日 13:33撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ・・
泥だらけになりながら、やっと万二郎岳到着・・(幸い、雨和止んだ・・)
2016年02月14日 13:49撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥だらけになりながら、やっと万二郎岳到着・・(幸い、雨和止んだ・・)
2
ここから下りだ・・
2016年02月14日 13:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから下りだ・・
あれかー、意外と近い・・(ところが、かなり手前のピークだった・・)
2016年02月14日 13:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれかー、意外と近い・・(ところが、かなり手前のピークだった・・)
これもニセピーク・・
2016年02月14日 13:56撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもニセピーク・・
尾根筋も霜柱のせいで、ぬかるんでいる・・
2016年02月14日 13:58撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋も霜柱のせいで、ぬかるんでいる・・
万二郎岳・・
2016年02月14日 14:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二郎岳・・
展望台だ・・
2016年02月14日 14:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台だ・・
馬ノ背・・
2016年02月14日 14:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ背・・
下に、スタートした天城高原ゴルフ場が見えた・・
2016年02月14日 14:07撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に、スタートした天城高原ゴルフ場が見えた・・
前に、孫たちと登った大室山・・
2016年02月14日 14:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前に、孫たちと登った大室山・・
1
雪だ・・
2016年02月14日 14:35撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪だ・・
やっと本物の万三郎が見えた・・
2016年02月14日 14:41撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと本物の万三郎が見えた・・
周りはシャクナゲがいっぱい・・
2016年02月14日 14:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りはシャクナゲがいっぱい・・
とうとう、万三郎岳到着しました・・
2016年02月14日 15:00撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とうとう、万三郎岳到着しました・・
1
山頂・・
2016年02月14日 15:01撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂・・
2
一等三角点・・
2016年02月14日 15:02撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点・・
日が出てきた・・
2016年02月14日 15:04撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が出てきた・・
おおー、晴れた・・
2016年02月14日 15:12撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおー、晴れた・・
万二朗岳・・
2016年02月14日 15:48撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二朗岳・・
大室山・・
2016年02月14日 15:51撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大室山・・
1
万二朗岳・・
2016年02月14日 15:52撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
万二朗岳・・
強風なのに風車回ってない・・強風すぎて止めてるみたい・・
2016年02月14日 15:53撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風なのに風車回ってない・・強風すぎて止めてるみたい・・
振り返り、手前ニセピーク・・後が万三郎岳・・
2016年02月14日 16:03撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り、手前ニセピーク・・後が万三郎岳・・
戻ってきました・・
2016年02月14日 16:08撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました・・
渡渉した川・・まだ水量多い・・
2016年02月14日 16:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉した川・・まだ水量多い・・
四辻・・
2016年02月14日 16:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四辻・・
登山口に帰りました・・けっこうかかった・・
2016年02月14日 17:05撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に帰りました・・けっこうかかった・・
1
ぽつんと1台、わが車が・・
2016年02月14日 17:06撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽつんと1台、わが車が・・
1
この後、大変な事件が!!!
2016年02月14日 17:10撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、大変な事件が!!!
1

感想/記録

 筑波山→五竜岳→そして最後の天城山登山・・ところが大荒れの天気予報。 朝起きると強風と雨・・行くしかない・・

 埼玉から天城山高原ゴルフ場の登山口へ・・途中、真黒の雲とドジャブリの雨・・ナビのおかげで迷わず、登山口昼過ぎ到着。
 食事後、登山開始・・雨は小ぶりだが、風はゴーゴー吹いている。
道も水が流れて歩きずらい・・しばらくすると四辻に着き、天候を考えると周回はやめ、尾根コースのピストンに変更する。
 歩き出してすぐ川に出くわした・・川幅6〜7mを、水がごうごうと流れ、渡れない・・仕方なく、上流の石伝いに、何とか渡れた・・
 さらに進むと、登山道はもはや川・・浅いところを見つけながら進む・・(勘弁してよ・・) かなり登ると水量は減ってきた・・
 苦労して、何とか万二朗岳到着・・(やれやれ・・) 雨はやんだ・・
次は尾根伝いに万三郎岳へ・・正面にピークが見える、なんだ近い・・(実は、ニセピークだった・・)
 いったん下り、ニセピークを登り、また下って登りかえす(この道が、ひどく悪い)・・風は相変わらず20m以上吹いているが、林に囲まれ何とか進める・・(道に雪も残ってる) 
 ついに、目指す万三郎岳に到着・・(ほっとしました・・) 行動食をかきこみ、すぐに下山だ・・
 来た道なので、要領は解る・・途中、晴れてきたが、林で展望も効かず、上り下りし、万二朗岳に帰ってきた・・ すぐに下ります・・
 川の道と渡渉を繰り返し、何とか無事に登山口到着・・(お疲れ様でした)・・
 と、ここで話は終わるが、そうは行かなかった・・(事件が・・)

【事件】 靴を履き替え、着替えをし、エンジンをかけた・・当然かかる・・さて、ナビを設定しようとすると、初期画面で動かない・・
 【実は私、四国高松在住で、今回、娘宅の車を借りて埼玉から来ている・・当然、関東は右も左も解らない・・】
 メニューボタン等、あらゆるボタンを押しても、うんともすんとも動かない・・(帰れない・・) いったんエンジンを切ったり入れたりすると、メニュー画面が出た、目的地を押すと「ハードディスクを読み取れません」・・何回やってもダメ・・車の持ち主に聞くと「なった事がない」とのこと・・ 20回目くらいで何とか動き出した・・(その間もカツカツ変な音が続く・・)
 祈りながら、町田通過・・首都高通過・・埼玉に入り、帰れると思た時、ぷっつり切れた・・(草加で降りるしか知らない・・)持ち主に電話するも出ない(風呂に入ってたらしい)・・まっすぐ走るしかない、(東北道を走っていた・・) 
 しばらくして、持ち主と連絡が取れ、Uターンして、何とかたどり着いた・・

 こんな事もあるので地図・スマホナビ等対策してください。
 
訪問者数:521人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ