ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816451 全員に公開 ハイキング京都・北摂

工事現場を迂回して三好山〜若山(大阪府高槻市)

日程 2016年02月21日(日) [日帰り]
メンバー Mt_ramune
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き: JR高槻駅 -> 塚脇バス停
帰り: JR島本駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間49分
休憩
0分
合計
6時間49分
S塚脇バス停12:2412:53三好山16:53金龍寺跡17:16若山18:26若山神社19:13JR島本駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
若山の西側登山口は,地理院地図で見る限りでは何通りかありますが鉄塔建設の工事に伴って通行止めの箇所があります.最もメジャーと思われる磐手橋方面は,途中に工事現場はありますが通行は可能です.
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ミドル:長袖ウォーマーシャツ(mizuno) アウター:ノマドジャケット(mont-bell) ズボン:中厚手トレッキングパンツ(mont-bell) グローブ:ETIP GLOVE (The North Face) 靴:PYRENEES(keen) ザック:トレッキングパック40(mont-bell) ポール:カーボンポール(mont-bell) 膝サポーター:JKバンド(ZAMST) カメラ:X30(FUJIFILM) 小型三脚:FY-583(Fotopro) 地図 コンパス 水(1.5L) ティッシュ

写真

12:33_住宅街を抜けた先の,三好山への分岐点を右へ.
2016年02月21日 12:33撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:33_住宅街を抜けた先の,三好山への分岐点を右へ.
1
12:48_砂利道を抜けると暫く山道が続きます.
2016年02月21日 12:48撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:48_砂利道を抜けると暫く山道が続きます.
1
12:52_山頂間際の広場では休憩が出来そうです.展望もバッチリ.
2016年02月21日 12:52撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:52_山頂間際の広場では休憩が出来そうです.展望もバッチリ.
1
13:01_三好山(180M)山頂,芥川山城跡です.山頂を示す標識などは残念ながらありませんでした…三好山は私有地なので仕方ない?
2016年02月21日 13:01撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:01_三好山(180M)山頂,芥川山城跡です.山頂を示す標識などは残念ながらありませんでした…三好山は私有地なので仕方ない?
2
13:11_来た道を引き返して分岐点へ.池方面に向かいます.
2016年02月21日 13:11撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:11_来た道を引き返して分岐点へ.池方面に向かいます.
13:13_程なくして池に到着.ここからは暫くは山道というものはないので,地図を頼りに北東に進みます.
2016年02月21日 13:13撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:13_程なくして池に到着.ここからは暫くは山道というものはないので,地図を頼りに北東に進みます.
15:38_地理院地図で予定していた山道は工事中のため進めませんでした….
2016年02月21日 15:38撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:38_地理院地図で予定していた山道は工事中のため進めませんでした….
16:05_磐手橋から金竜寺跡に向かう道も工事をしていますが,歩行路は確保されています.
2016年02月21日 16:05撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:05_磐手橋から金竜寺跡に向かう道も工事をしていますが,歩行路は確保されています.
16:09_広い林道が暫く続き,歩きやすいです.
2016年02月21日 16:09撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:09_広い林道が暫く続き,歩きやすいです.
16:33_金竜寺跡に到着.若山へは,若山神社方面の標識に従います.
2016年02月21日 16:33撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:33_金竜寺跡に到着.若山へは,若山神社方面の標識に従います.
1
16:56_V字カーブでは「悠久の丘」に向かわないように注意.
2016年02月21日 16:56撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:56_V字カーブでは「悠久の丘」に向かわないように注意.
17:17_若山(315.5M)山頂.参道脇から数メートルのところに三角点と山頂の標識があります.展望は残念ながら望むべくもありません.
2016年02月21日 17:17撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:17_若山(315.5M)山頂.参道脇から数メートルのところに三角点と山頂の標識があります.展望は残念ながら望むべくもありません.
1
17:41_鉄塔の近くからの展望は良く,生駒山地から金剛山地まで望めます.個人的には手前の男山が,まだ登っていないので気になって仕方ありません.
2016年02月21日 17:41撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:41_鉄塔の近くからの展望は良く,生駒山地から金剛山地まで望めます.個人的には手前の男山が,まだ登っていないので気になって仕方ありません.
1
18:27_若山神社に到着.明りのない中で撮影した画像なので,ちょっとだけ画像処理を施したところホラー画像様に...明るいうちに撮影したかったです.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:27_若山神社に到着.明りのない中で撮影した画像なので,ちょっとだけ画像処理を施したところホラー画像様に...明るいうちに撮影したかったです.
18:27_今夜はこんなにも月が綺麗です
2016年02月21日 18:27撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:27_今夜はこんなにも月が綺麗です
1

感想/記録

予定していた若山登山口が工事中で通行不可であったのに加えて,落し物に気が付き道を引き返したり,下山道を見誤ったりと,予定よりも2時間ほどオーバーしてしまいました.しかも不幸は続き…ヘッドランプを自宅に忘れてきたことを夕方の山中で気が付き,泣く泣くスマホの光を頼りに下山の途につきました...暗闇の夜道はこりごりです.
以上の点を除けば迷うような箇所はなく,歩きやすい道が続きます.どちらの山も視界が開けた場所があることは嬉しいです.若山の登山ルートは工事に伴い急遽「大阪府の山(山と渓谷社)」を参考に変更しました.ガイドブック片手に歴史を辿る山行は楽しいです.
訪問者数:212人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 三角点 山行 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ