ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 816798 全員に公開 山滑走氷ノ山

氷ノ山 三の丸積雪状況調査(再々)

日程 2016年02月22日(月) [日帰り]
メンバー Mameta7jp
天候曇り時々雪強く
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
30分
合計
7時間0分
Sスタート地点07:3009:30林道分岐12:00三ノ丸12:3014:00林道分岐14:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

いつもの林道を歩き始めます。や、立派なトレースがあるなー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの林道を歩き始めます。や、立派なトレースがあるなー。
1
グランドティトン。太板ですが軽いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グランドティトン。太板ですが軽いです。
1
林道分岐。積雪深は前回同様。締まった分、増えていると考えてもいいかも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道分岐。積雪深は前回同様。締まった分、増えていると考えてもいいかも。
1
多少は薮も埋まったようですが、まだまだ。時期的に今年はこれが精一杯なんでしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多少は薮も埋まったようですが、まだまだ。時期的に今年はこれが精一杯なんでしょう。
1
写真で表現し難いですが枝振りの立派な奴。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真で表現し難いですが枝振りの立派な奴。
1
雪原は予想通りガス+降雪。時折、あられっぽくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原は予想通りガス+降雪。時折、あられっぽくなります。
1
いや〜見えません。高みを目指せば小屋に着きます。あっちでしょう♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いや〜見えません。高みを目指せば小屋に着きます。あっちでしょう♪
着きました。ふきっさらしで風が強く予想外に寒かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着きました。ふきっさらしで風が強く予想外に寒かった。
1
今日の昼飯。湯を沸かす間、おにぎりを懐で暖めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の昼飯。湯を沸かす間、おにぎりを懐で暖めます。
1
さて、飯も食ったし下山すっか〜。この後、東よりに降りてしまいました(汗)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、飯も食ったし下山すっか〜。この後、東よりに降りてしまいました(汗)。
ほんの少しですが2回の登り返しを経てやっと林道分岐まで戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんの少しですが2回の登り返しを経てやっと林道分岐まで戻ってきました。
ツアーコースに向かうトレースがありました。レコユーザーさんだったら情報下さい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツアーコースに向かうトレースがありました。レコユーザーさんだったら情報下さい。
やまめ茶屋まで戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまめ茶屋まで戻ってきました。
2
結構リキ入った雪だるま。オラフ(アナ雪)ですよね?ほっこりしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構リキ入った雪だるま。オラフ(アナ雪)ですよね?ほっこりしました。
2
駐車地着。ここ(標高約600m)でも雪だったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車地着。ここ(標高約600m)でも雪だったようです。

感想/記録

 暖かくしかも雨予報の週末。関西近場で雪がありそうなところは氷ノ山近隣位なので、またまた、やまめ茶屋起点で三の丸に向かうことにしました。他どこかないかな〜。
 天気予報で想像したより気温は低く、終始マイナス気温でした。三の丸付近は吹雪、ガスで視界もなく、強風で、ちょっと辛い状況。
 雪はザラメっぽく締まった状況に思えました。その上に新雪が20cm位積もってます。山頂付近で積雪量は約130〜150cm。夏道は見えませんが相変わらず薮は埋まりきっていないといったとこ。

 やまめ茶屋を少し過ぎた所で山岳会らしき団体さんがワカン装着していました。スキーで足首ですがワカンでスネ〜ひざ。5〜6人いるからラッセル回せるとは思いますが三の丸まで行けたかな?
 その後、三の丸避難小屋に一番乗り。昼食後、寒いし、コンパス合せも適当に滑り出し、少し東寄りに降りてしまいました。予想外に大きな沢状があり吹溜りにハマると大変そうで、少し登り返し、20分のロス。やってしまいました。
 さらに植林帯から林道に降り立つところも折角だからと雪の多いところを滑っている内に沢に吸い込まれ、林道がすぐ下に見えるところで、僅かですが、またまた登り返しの刑に。現在位置確認とコンパスあわせは慎重に。。ということで。(ルートはGPSデータではありませんので正確ではありません)

 帰りの林道分岐ではツアーコースに向かうスキートレースができてました。私も行くか迷ったのですがヤブに手こずると考えて夏道経由にしましたが、さてどうだったのでしょうか?

訪問者数:398人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/4/5
投稿数: 1
2016/2/26 20:58
 はじめまして
2/21のツアーコース足跡の主です。情報リクエストいただいていたようで、反応が遅くなってしまいましたがUPしています。
同じく笹が心配でしたが、太板のおかげか2回だけ小さな落とし穴に足をとられただけでした。細い板だと快適ではないかもしれません。
登録日: 2013/11/22
投稿数: 21
2016/2/28 22:20
 Re: はじめまして
 こんにちは、コメントありがとうございます。自然林の美しいツアーコースなので行きたいがハマりたくないという思いもあって、結局、安全策をとりましたが、どうだったんだろうか。。。と気になっておりました。
 yabuskier_hさんのレコも読ませて頂きました。尾根乗り上げ手前の沢が快適に登下降できるかについても懸案だったのですがやはり割れてたんですね。
 今シーズンはもう行くことはないかもしれませんが、また雪情報寄せて下さいませ。レコアップ楽しみにしています。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コンパス ガス 林道 GPS 避難小屋 吹雪
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ