ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 821922 全員に公開 ハイキング奥武蔵

セツブンソウ、福寿草、四阿屋山、そして念願の浅見茶屋

日程 2016年03月04日(金) [日帰り]
メンバー sss
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
カーナビを「道の駅両神温泉薬師の湯」に設定して、青梅から正丸峠を抜けて秩父、小鹿野を目指しました。


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間40分
休憩
15分
合計
2時間55分
S道の駅「両神温泉薬師の湯」09:2510:15福寿草園10:2010:25展望休憩舎10:45両神神社奥社11:00四阿屋山11:1011:20両神神社奥社11:30展望休憩舎12:20道の駅「両神温泉薬師の湯」G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
完全なハイキングコースで道標も多くあり迷うことはありませんが、山頂直下付近の岩場と鎖場には少し雪が残っていて注意が必要でした。
その他周辺情報下山後には、名栗の「さわらびの湯」に立寄りました。料金は800円ですが、お風呂や館内の設備等を考えると少々お高い感じです。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

まずは小鹿野町両神堂上のセツブンソウの自生地を訪れました。
2016年03月04日 08:47撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは小鹿野町両神堂上のセツブンソウの自生地を訪れました。
12
入園料金は300円でした。ここは日本一のセツブンソウ園だそうです。入園者は平日の早朝ということで私を含めて5名ほどでした
2016年03月04日 08:48撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入園料金は300円でした。ここは日本一のセツブンソウ園だそうです。入園者は平日の早朝ということで私を含めて5名ほどでした
5
4年前に、ほぼ同時期に訪れた時に比べると、ほぼ満開状態でした。ことしはやはり暖冬気味のようです。
2016年03月04日 08:49撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4年前に、ほぼ同時期に訪れた時に比べると、ほぼ満開状態でした。ことしはやはり暖冬気味のようです。
5
セツブンソウも、この季節の森の妖精です・・・・。
2016年03月04日 08:54撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セツブンソウも、この季節の森の妖精です・・・・。
18
落ち葉の下から小さい花を見事に咲かせています。
2016年03月04日 08:58撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉の下から小さい花を見事に咲かせています。
5
こちらは一面に咲き誇っていました・・・・。
2016年03月04日 09:06撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは一面に咲き誇っていました・・・・。
21
車を「道の駅 両神温泉薬師の湯」に移動して駐車させてもらい、登山スタートしました。
2016年03月04日 09:27撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車を「道の駅 両神温泉薬師の湯」に移動して駐車させてもらい、登山スタートしました。
天気も良くてウキウキ気分で歩きます。
2016年03月04日 09:41撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も良くてウキウキ気分で歩きます。
2
福寿草園でのロウバイの花です。かなり終盤のようで数は少なくて甘い香りもしませんでした。
2016年03月04日 10:10撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福寿草園でのロウバイの花です。かなり終盤のようで数は少なくて甘い香りもしませんでした。
14
こちらはマンサクの花・・・・。いずれも青空に見事に映えていました。
2016年03月04日 10:11撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはマンサクの花・・・・。いずれも青空に見事に映えていました。
7
福寿草も終盤戦ですが、まだまだ楽しめました。
2016年03月04日 10:12撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
福寿草も終盤戦ですが、まだまだ楽しめました。
14
こちらは秩父紅ですが、この花はとても少なかったです。
2016年03月04日 10:13撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは秩父紅ですが、この花はとても少なかったです。
13
電流柵から離れた場所で咲いているので、撮影には苦労しました・・・・。
2016年03月04日 10:13撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電流柵から離れた場所で咲いているので、撮影には苦労しました・・・・。
3
満開の福寿草・・・・。眩しいばかりの黄色です。
2016年03月04日 10:18撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開の福寿草・・・・。眩しいばかりの黄色です。
18
遠く武甲山も見えましたが、少々霞み気味でした・・・・。
2016年03月04日 10:21撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く武甲山も見えましたが、少々霞み気味でした・・・・。
4
両神神社奥社に着きました。ここまで来れば四阿屋山は間もなくです。
2016年03月04日 10:43撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神神社奥社に着きました。ここまで来れば四阿屋山は間もなくです。
2
山頂に到着しました。両神山は綺麗に見えました。
2016年03月04日 11:01撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。両神山は綺麗に見えました。
14
こちらは立派な山頂標識です。山頂は団体さんで賑わっていました。
2016年03月04日 11:02撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは立派な山頂標識です。山頂は団体さんで賑わっていました。
2
ラクダ゛のコブのような二子山も見えました。
2016年03月04日 11:03撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラクダ゛のコブのような二子山も見えました。
7
両神山の北側の稜線も、なかなか独特な山容の山々が続いていました。
2016年03月04日 11:04撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山の北側の稜線も、なかなか独特な山容の山々が続いていました。
3
そして、またまた車で移動して、念願の浅見茶屋さんに到着しました。
2016年03月04日 13:32撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、またまた車で移動して、念願の浅見茶屋さんに到着しました。
4
店内には、ひな祭りということで、お雛様が飾られていました・・・・。
2016年03月04日 13:14撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
店内には、ひな祭りということで、お雛様が飾られていました・・・・。
7
そして、3度目の挑戦でやっと食べることができた、きのこつけ汁うどんの大盛りです。とても美味でした。
2016年03月04日 13:21撮影 by NIKON D800, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、3度目の挑戦でやっと食べることができた、きのこつけ汁うどんの大盛りです。とても美味でした。
22
撮影機材:

感想/記録
by sss

 本日のメインテーマは何といっても浅見茶屋さんで、うどんを食べるということを中心にして、セツブンソウと福寿草をセットにして四阿屋山に登りました。
 自生地のセツブンソウは、ほぼ満開状態で、4年前に訪れた際には咲き始めで開花している花の数も少なかったので、今回は大当たりでした。
 反対に福寿草の方は、少々満開時期から過ぎてしまっていましたが、それも仕方がないところでした。
 四阿屋山の山頂からは、少し霞み気味ではありましたが、まずまずの展望を楽しんだあとに、いそいそと車を走らせて浅見茶屋さんに向かうと3度目の正直で、やっと開店しており念願のきのこつけ汁うどんを食べることができました。うどんはとてもコシがあり、つけ汁もとても良い味でした。これからは、浅見茶屋さんに繁く通うことになりそうです・・・・。
 帰りには名栗のさわらびの湯に立寄り登山の汗をながしましたが、ここ数日の暖かさのおかげで、花粉症の症状もかなり悪化して、歩きながらもクシャミの連発で、目もショショボでしたが、お風呂に入ったあとには少し体調が改善されましたので、これも温泉の効果でしょうか?
訪問者数:454人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 道標 自生
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ