ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 825300 全員に公開 ハイキング紀泉高原

奥槇尾山 (施福寺〜五ツ辻〜最後は冒険)

日程 2016年03月11日(金) [日帰り]
メンバー yamaotoco
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
槇尾山公園口駐車場:無料
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち49%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間4分
休憩
8分
合計
2時間12分
S満願寺11:3711:56槙尾山施福寺12:0312:39奥槇尾山12:4013:06五ツ辻13:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■奥槇尾山へは桧原分岐から直登しました
展望はありませんが槇尾山(捨身ケ岳)よりも若干標高は高いです

■下りは五ツ辻をグリーンランド側へ少し進んだ所から根来谷の左側(進路方向から見て)の尾根伝いに降りました。
※ 登山道でもハイキングコースでもありません。
林業用の作業道の残骸があるような無いような藪漕ぎだらけの尾根下りになりました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 熊除けの鈴 筆記具 保険証 飲料 応急セット iフォン 登山用GPS カメラ

写真

施福寺の境内に咲いていた花
2016年03月11日 12:00撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
施福寺の境内に咲いていた花
12
施福寺
2016年03月11日 12:00撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
施福寺
7
梅(白)
2016年03月11日 12:01撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅(白)
5
梅(紅)
2016年03月11日 12:01撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梅(紅)
7
境内からの岩湧山
2016年03月11日 12:01撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内からの岩湧山
6
しばしダイトレを進みます
2016年03月11日 12:03撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばしダイトレを進みます
4
ツバキもいっぱい咲いてました
2016年03月11日 12:03撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツバキもいっぱい咲いてました
6
すぐにダイトレを離れて桧原越へ
2016年03月11日 12:06撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐにダイトレを離れて桧原越へ
4
岩湧山ビューポイント
2016年03月11日 12:16撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山ビューポイント
10
大和葛城山/金剛山ビューポイント
2016年03月11日 12:26撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大和葛城山/金剛山ビューポイント
10
お気に入りの岩湧山ビューポイントが近づいて来ました
2016年03月11日 12:28撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの岩湧山ビューポイントが近づいて来ました
3
こちらは猿子城山
2016年03月11日 12:29撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは猿子城山
13
お気に入りの岩湧山の眺め
2016年03月11日 12:30撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの岩湧山の眺め
13
桧原分岐は左右どちらへも向わず直進&直登
2016年03月11日 12:34撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧原分岐は左右どちらへも向わず直進&直登
3
奥槇尾山です
2016年03月11日 12:39撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥槇尾山です
10
桧原越の西国古道を少し進んで...
2016年03月11日 12:41撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桧原越の西国古道を少し進んで...
最初の分岐を右の五ツ辻方面へ
2016年03月11日 12:44撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の分岐を右の五ツ辻方面へ
1
次の分岐をグリーンランド方面へ向います
2016年03月11日 12:50撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の分岐をグリーンランド方面へ向います
1
五ツ辻です
2016年03月11日 13:06撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五ツ辻です
3
グリーンランド方面へ少しだけ進んだ所から未知の(個人的に)尾根筋があったので進んでみました。
2016年03月11日 13:09撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グリーンランド方面へ少しだけ進んだ所から未知の(個人的に)尾根筋があったので進んでみました。
2
ちょっとヤバイかも。。。
2016年03月11日 13:11撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとヤバイかも。。。
8
林業用の作業道の残骸のような所を激下ることになりましたww
2016年03月11日 13:15撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林業用の作業道の残骸のような所を激下ることになりましたww
4
この石柱のある小ピークから先の尾根筋には道っぽいのがみつからず...
2016年03月11日 13:27撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この石柱のある小ピークから先の尾根筋には道っぽいのがみつからず...
3
尾根から左側へ外れる方角には僅かに道っぽいのがあるので進んでみましたが、GPSを確認するとやはり尾根から離れて行ってるので戻ることにしました。
2016年03月11日 13:27撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根から左側へ外れる方角には僅かに道っぽいのがあるので進んでみましたが、GPSを確認するとやはり尾根から離れて行ってるので戻ることにしました。
10
ちょっと斜面をトラバースして尾根の続く方へ回り込んでみます
2016年03月11日 13:32撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと斜面をトラバースして尾根の続く方へ回り込んでみます
4
よかったぁ! リボンがあった (^^)
2016年03月11日 13:33撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よかったぁ! リボンがあった (^^)
8
道なき道をとにかく尾根筋を外さずに進んでいくと槇尾山仏並線の道路が見えて来ました。
2016年03月11日 13:42撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道なき道をとにかく尾根筋を外さずに進んでいくと槇尾山仏並線の道路が見えて来ました。
6
道路脇は沢が流れているので渡渉します
2016年03月11日 13:44撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路脇は沢が流れているので渡渉します
2
今日もアホなことしてしまったww
2016年03月11日 13:45撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もアホなことしてしまったww
10
槇尾山仏並線に乗りました
2016年03月11日 13:46撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槇尾山仏並線に乗りました
4
ほどなくして槇尾山公園口駐車場にゴール
2016年03月11日 13:49撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくして槇尾山公園口駐車場にゴール
8
ゴール後にS少年様のお仲間の方にお会いしてしばし談笑しました。3時間かけて新しいルートを整備されたそうで、その取り付を教えて頂きました。
今度はここから登ってみます!!
2016年03月11日 14:08撮影 by COOLPIX P7700, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール後にS少年様のお仲間の方にお会いしてしばし談笑しました。3時間かけて新しいルートを整備されたそうで、その取り付を教えて頂きました。
今度はここから登ってみます!!
14
撮影機材:

感想/記録

低山用に買ったローカットのトレッキングシューズの慣らしの為に槇尾山へ

施福寺の参道の石畳の階段や気持ちのいい土の上のハイキングコース、ザレた下りなどが適度に混ざったコースで履き心地を確認しましたが、軽くてジャストフィットしてるので楽に歩くことができました。

槇尾山頂(捨身ケ岳)へは一般ハイカーは立ち入ることができなくなったので今日も代わりに奥槇尾山のピークを踏むことにしました。

五ツ辻からは当初の予定では八ケ丸へ向うつもりでしたが、入って行けそうな尾根筋があったので行ってみることにしました。
GPSで現在地を確認すると根来谷のすぐ横の尾根で尾根筋を外さなければ駐車場付近の道路脇に出れるものと予測しました。

実は先日、akirasさんに誘われて行った飯高から明神平へ向うルートを体験してから少しだけ地図読みの本を立ち読みしていて....
尾根は沢と沢の間にあること
沢はかならずピーク側に向っていること
ピークは等高線上で○で描かれていること
入口のこの3点だけをとりあえず頭に入れてPCで1/25000の地図と自分のレコのルート地図を比較していたりしてました。

今回、地図は持っていませんでしたが登山用GPSで現在地を見るとやはり歩いている尾根のすぐ右(進路方向に対して)には根来谷があり、尾根の左側は自分は全く知らない別の谷筋になるということが予想されました。
となれば、この尾根筋さえ外さなければ駐車場付近の道路脇に到達できるだろうとakirasさんチックなことを思い浮かべてる自分がいました。

かなり下った先の小ピークもどきのような所からは尾根が続く方向に道らしきものがなく、左側にはそれらしいものがあったので少し進んでGPSを確認するとやっぱり尾根から離れて行っていました。
これは自分の知らない別の谷筋に降りてしまうことになると思って先ほどの小ピークもどきに引き返し、尾根の続く方へ斜面をトラバースするとリボンがあったのでそのまま尾根筋を下って行くことにしました。

かなり迷走もしましたが概ね自分が予想した通りの場所に出てくることができ、少しだけakirasさんのルーファイによる山歩きの楽しさが理解できたような気がしました。

もちろん、自分自身が単独で本格的なルーファイを伴う登山をするつもりは今後もないのです。ただ、少しは地図が読めた方がいいでしょうし、道迷いしないことに越したことはないですが、いざ迷った時に”進んではいけない所”くらいは判るくらいにはなってみたいなという思いがあります。

下山後の槇尾山公園口の駐車場でS少年様のお仲間の方とお会いしました。
今日は3時間かけて新たなコースの整備をされていたとの事で、根来谷コースの入口付近にあるその取り付を教えて頂きました。
次はそのコースを歩いてみたいと思います。
訪問者数:466人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/2
投稿数: 803
2016/3/11 21:08
 大冒険ヽ(・∀・)丿
で、新しいローカットの履き心地はどうだったんでしょう
せっかく低山用なら、昨日がデビューでも良かったのにぃー
しかし…槇尾山も岩湧山も、知らない道や、隣接ピークが多いんですねぇー。
おもしろそう!!
地形図を見ながら、思うように歩けたら、どんだけ楽しいだろう!と思いますが、なかなか勇気がでず、躊躇してしまいます…。
GPSがなかったら、現在地さえ見当もつかないし!
分からなくなったら、わかる所まで引き返す!というのは、頭ではわかってはいるんですが、登り返すのがしんどくて、そのまま突っ切ってしまいがちです。。。
お山の歩き方、危機管理。わたしもしっかり勉強しなきゃ!って気付きになりました!ありがとうございます( ̄^ ̄)ゞ
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2015
2016/3/11 22:02
 Re: 大冒険ヽ(・∀・)丿
ぽぉさん、こんばんはヽ(・∀・)丿

昨日は低山過ぎて(笑)
トレッキングシューズで行くには厳しいでしょ
履き心地は良かったですよ

地図読みはまだ入口のそばで覗いてるだけですが、できたらいいなと思ってます
登録日: 2014/12/29
投稿数: 554
2016/3/11 23:16
 おっΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
yamaotocoさんヽ(≧▽≦)ノ
昨日はユルユル散歩だったので本日はがっつりいった感じですね
ガードレールの横から出てきたのですか?
凄いですね(笑)私も地図の読み方勉強しないと
お疲れ様でした( ̄^ ̄)ゞ
登録日: 2015/1/9
投稿数: 817
2016/3/11 23:16
 地図読み
yamaotocoさん、こんばんは。
yamaotocoさんもついに地図読みに目覚めましたか 最近はスマホでGPSが使えるようになり、あまり地図読みの重要性を言われなくなりましたが、やはり読めたほうがいいですよね。私はいつもカシミール3Dで向う山域の地図を印刷してケースに入れていきますよ
道無き道を地図を頼りに歩いて、ちゃんと目的地にたどり着いたら嬉しさ格別ですよ!
とかなんとか言いながら、私も最近GPSに頼りすぎですね…
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2015
2016/3/11 23:25
 Re: おっΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
レンさん、こんばんはヽ(≧▽≦)ノ

道路の横は小川になってまして
もうちょっと駐車場よりに降りて来たかったんですが、渡渉できそうな所を探して渡るとガードレールです
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/3/11 23:28
 冒険
yamaotocoさん、こんばんは!
ちょっとだけニアミスでしたね?時間は大幅に違いますが、少し時間ができたので近くまで遊びに行ってました。
今日はお互いに良い冒険しましたね!地図読みできたら楽しいですよね、新しい発見もいっぱいあると思いますよ!でも最近は保険としてGPSくらい持っておこうかな〜と思ったりもします、今年はスマホデビューかな〜?あまり気は進まないけど・・・、歩くのに集中できるのでペースアップするには必要ですよね。地形図だけだと、勾配や谷の深さ、谷の数などにも気を使うので山中気が抜けません。
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2015
2016/3/11 23:34
 Re: 地図読み
Hacchyさん、こんばんは。

私はまだ入口の門をくぐる前段階です。
知恵の輪とか絡まった釣り糸をほどくようなややこしいことは全般的に苦手です。
地図読みもそんな感じがしてます

なので、細かい所はひとまず置いておいて大雑把に解かる所からちょっとづづ入って行けたらと考えています。
カシミール3Dでの地図印刷は私もやってみようかなと思います
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2015
2016/3/11 23:47
 Re: 冒険
akirasさん、こんばんは!

お昼頃に岩湧山から叫んでくれていたら聞こえてたかもしれませんね
そしたら通報してたんですけど(笑)

槇尾山は最寄り山だという安心感もあってちょっと冒険してみました。
遠出した先の初めての山では絶対にようしません が

飯高からの地図読みのakirasさんからの説明を聞いてた時には全くちんぷんかんぷんだったのですが、あの体験がなかったら今日は引き返してるか、左側の谷筋に下って痛い目にあってるかのどちらかになってたと思います。
何事も経験ですね
登録日: 2015/3/13
投稿数: 492
2016/3/12 0:03
 お疲れ様〜。
こんばんわ〜 yamaotocoさん。

地図読みは 実践から体得するのが一番早いはずですよね。
誰かのように机上でやっていてもま〜〜〜たく意味がなかった(。・ω・。)

地形図が読めるときっともっともっと山が楽しくなるはず。
いろいろ教えて下さいね〜
登録日: 2013/9/1
投稿数: 1300
2016/3/12 0:13
 地図読み!
yamaotocoさん こんばんは〜
連日ですか〜? タフですね〜 
ついに地図読み登山ですね〜
akirasさんの影響で本格的なサバイバル突入ですね!
僕たちも少しずつ練習をしようと思っています。
お互いに頑張りましょう!
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2015
2016/3/12 0:28
 Re: お疲れ様〜。
Yanyan7さん、こんばんは〜

先日のakirasさんの地図読みを真近にみていながら何もアクションを起こしていなかった私ですが、Yanyan7さんも地図読みを実践に移してらっしゃるのを拝見して、本屋でまずは立ち読みから(笑)始めてみました!

地形図はさいしょ、紙の上に描かれた模様にしか見えませんでした
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2015
2016/3/12 0:41
 Re: 地図読み!
chasseさん、奥様、こんばんは〜

昨日の”超”低山の街中でのルーファイと今日のとではやはり緊張感が全く違いました
地図読み登山も本格的に極めるつもりはないんですけど、
話しが通じるくらいにはなりたいと思ってます

実際の山道以上に険しい道程になるかもしれませんが、
お互いに一歩一歩頑張りましょう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ