ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839162 全員に公開 フリークライミング奥秩父

クラック修行@湯川2016その1

日程 2016年04月02日(土) [日帰り]
メンバー geranium, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

フォーサイト(5.10a/b)
2016年04月02日 14:23撮影 by SKT01, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フォーサイト(5.10a/b)
サブタナル(5.9)
2016年04月02日 16:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サブタナル(5.9)

感想/記録

mepannaさんにお付きあいいただいて、湯川へGO!

東京出発時は雨が降っていましたが、トンネルを抜けると青空が広がり、昼間はポカポカ陽気。
岩も全く濡れていなくて、ベストコンディションでした。

現地でmfさん、ayさんコンビと合流。
他にもシーズンを待ちわびていた多くのクライマーで、湯川は大盛況でした。

湯川は10台以下のルートがコンパクトなエリアに揃っていて、初心者にはとてもよい練習になります。
トライすれば、何かしら得るものがある。
登れたか登れなかったかで一喜一憂せず、小さな進歩を積み重ねていければと思います。

トライできるだけでもありがたいのに、今回は宿題になっていたフォーサイトとサブタナルを完登できて、大満足の結果でございました^^。
お付きあいいただいて、ありがとうございました〜。

フォーサイトを軽く片づけて、テレポーテーションに手をつけちゃおうかな〜、なんていう妄想を抱いていたことはご愛嬌ということで^^。

○デゲンナー(5.8) 再登

○フォーサイト(5.10a/b) 2便でRP
1便目はテン山。昨年秋にトライしたときのことをすっかり忘れていました(^^;。
フィンガークラックの動きは、まだ無意識にできるほど身についていなかったのでした。
(1便目はレイバックになってしまった。)
カムセットも小さい方がシビアで難しいため、散々時間をかけてしまい、腕がパンパンに。
こりゃ今日はダメかなとも思いましたが、次は登れると思います!と宣言したら登れました。
またしても、2便目理論が実証されてしまった…。
※2便目理論: 1便目がダメダメでも、トライの仕方によっては2便目に激変することがあるという理論(重要なのはトライの仕方)。

フォーサイトはグレードは低いけれど、バンパイアや北京の秋より難しいです。自分的には。
何年か前に初めて触ったときは、A0しなければTOできなかったルートを完登できて、感慨深い。
このルートは何度でも練習しましょう、そうしましょう。

○サブタナル(5.9) 1便でRP
ワイドムーブがぎこちない上に、登ること以外でも大苦戦。
キャメロット5番一つを延々とずらしたり、AQDがおかしなことになっていたり、途中でヘルメットを脱いだりと、ドタバタ劇を繰り広げてしまいました。
大分前に一度トライしたときにできなかった最後のパートでやはり苦労したけれど、何とか登れてよかった〜。

※フィンガークラック注意点
・体を引き上げるときは両腕で。
・下向きに引っかけるだけでフィンガージャムが効く場合もある。
・小まめにレスト。腕は伸ばして。
・足を外に張る場合は、高く遠く。
・フェイスに足を置くところがなくても、クラックにスタンスを拾えることがある。
訪問者数:154人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/1
投稿数: 503
2016/4/3 20:01
 フォーサイトRPおめでとうございます!
去年登れそうだったのに途中で私が湯川嫌いになってしまってすみませんでした〜。湯川オープンと同時にRPできてよかったですねー。
登録日: 2011/6/5
投稿数: 1023
2016/4/3 21:57
 ありがとうございます〜。
昨年RPしていたら、もうこのルートはOKということで済ませてしまっていたと思いますので、かえってよかったと思います。結果論ですけど。
フィンガーの練習になるので、何度も登るべきルートでした。

cherroさんも、いつかトライしてみてくださいませ!
登録日: 2010/7/13
投稿数: 1059
2016/4/3 22:32
 あれ?
雨もふらず、岩も濡れてないなんて、変だな。
奥多摩は現地に着いたとたん雨が降り出して、駐車場でUターンしたのに...

それはさておき、湯川もシーズンインですね。
デゲンナーに苦手意識を持ってしまっているので来週はなんとかリベンジしたいと思ってるんですけど、サブタナルは曲者みたいなのでやめとこうかな〜。
登録日: 2011/6/5
投稿数: 1023
2016/4/4 7:03
 奥多摩は雨でしたか。
雨でも登ればよかったんじゃないですか?
今回はリードじゃなかったんですから。

湯川は八ヶ岳が雨雲をブロックしてくれるので、元々雨に強いと言われているのですよ。

デゲンナーの次は、コークスクリュー(5.9)がいいと思いますよ。
男性はデゲンナーよりむしろ登りやすいかもしれません。
登録日: 2013/4/10
投稿数: 71
2016/4/4 19:10
 おめでとうございます!
フォーサイトは、なかなか良いジャミング練習ですよねー。

それにしても、クライミングに対する姿勢が徐々に変わってきましたね。
結果よりも、本気トライの質とか、小さな進歩を重視するという意識でしょうか

それでいて、クラックは以前より登れるようになってきたという。
肘と腰だけは、お大事に!
登録日: 2011/6/5
投稿数: 1023
2016/4/4 21:18
 塾長、ありがとうございます。
日帰りフリーのレコにまでコメントいただき、恐れ入ります。

クラックには独特の技術が必要なので、ちょっとした進歩を実感しやすく、励みになるのだと思います。

今気に入っている某トップクライマーのこの言葉を拡大解釈して、色々と当てはめて考えてます。
「…完登は、言わば失敗の上に鎮座する必然のような形で訪れる。」

肘も腰も痛いので、無理のないように頑張ります。

関連する山の用語

テン ヘルメット
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ