ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 839174 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走大雪山

ニセイカウシュッペ山南稜

日程 2016年04月01日(金) 〜 2016年04月02日(土)
メンバー Fumiya2012(CL), その他メンバー1人
天候1日目:ガス〜快晴
2日目:快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間0分
休憩
0分
合計
5時間0分
S国道07:0009:20・1241コル12:00孫槍手前
2日目
山行
8時間5分
休憩
45分
合計
8時間50分
孫槍手前05:0005:10小槍手前05:30小槍捲き終わり06:35大槍手前07:0008:20大槍上08:30夏道尾根分岐08:4009:00ニセイカウシュッペ山09:1009:25夏道尾根分岐13:50国道G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
1日目:ガス〜快晴
国道(7:00)・1241コル(9:20)孫槍手前=Ω1(12:00)
発電所から入山。ニセイノシキオマップ川に沿って進む。Co670二股、Co740二股、Co860二股、いずれも右股を進む。沢型を詰めていくと右岸に送電線が見える。送電線が沢を横切る手前あたりで・1241コルに上がる沢型に移る。稜上に上がると上部ガスっていて風もあるが徐々に晴れてきて、快晴無風となる。しばらくスノーシューで進む。急なポコの登りの手前Co1540あたりでEPに替える。ズボズボ埋まりながら進む。孫槍手前で全イグルー作ってΩ1。通気性抜群。

2日目:快晴
Ω1(5:00)小槍手前(5:10)小槍捲き終わり(5:30)大槍手前(6:35-7:00)大槍上(8:20)大槍分岐(8:30-8:40)ニセカウ(9:00-9:10)大槍分岐(9:25)国道(13:50)
雪が安定しているため、孫槍は東側をトラバースする。上を行ったら下りが結構急そう。小槍は西側をトラバースする。ここも雪が安定しているためザイルは出さなかった。一か所、雪の状態次第でいかにも雪崩そうな斜面のトラバースがある。大槍は最初右側の凹角状に全装で取り付いてみるが、除雪するとフェース状の岩が出てきて結構立っているため、左側のリッジのすぐそばを登ることにした。Lリードで1p、ザイル15m。空身で登ってザック引き上げ。終了点は掘り出したハイマツ。リードは除雪に終始する。大槍を越えて西尾根分岐にザックデポして空身でニセカウアタック。帰りは夏道尾根を下る。・1061コルを経由して双雲別川に降りて国道まで。途中Lのスノーシュー壊れてツボで修業に勤しむ。

装備

共同装備 ザイル60m×1

写真

1日目、稜上より大雪方面
2016年04月03日 10:36撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目、稜上より大雪方面
2
1日目。孫槍、小槍、大槍。
2016年04月03日 10:37撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目。孫槍、小槍、大槍。
3
1日目の夕方。イグルー。
2016年04月03日 10:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目の夕方。イグルー。
7
1日目の夕方。孫槍、小槍、大槍。
2016年04月03日 10:38撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目の夕方。孫槍、小槍、大槍。
2
2日目の朝。孫槍を捲き終えた所。上を行っていたらかなり急な下り。
2016年04月03日 10:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目の朝。孫槍を捲き終えた所。上を行っていたらかなり急な下り。
2
小槍を仰ぎ見る。
2016年04月03日 10:39撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小槍を仰ぎ見る。
小槍のトラバースを始める。
2016年04月03日 10:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小槍のトラバースを始める。
5
小槍のトラバース。雪の状態次第ではいかにも雪崩そう。
2016年04月03日 10:41撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小槍のトラバース。雪の状態次第ではいかにも雪崩そう。
6
小槍を捲き終え、大槍に向かう。
2016年04月03日 10:43撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小槍を捲き終え、大槍に向かう。
3
大槍手前のポコを登る。
2016年04月03日 10:44撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大槍手前のポコを登る。
2
大槍。迫力がある。稜上を忠実に行き、リッジのすぐ横を登った。
2016年04月03日 10:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大槍。迫力がある。稜上を忠実に行き、リッジのすぐ横を登った。
7
大槍を捲く場合はここをトラバースするようだ。
2016年04月03日 10:45撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大槍を捲く場合はここをトラバースするようだ。
2
大槍の上から来た道を振り返る。
2016年04月03日 10:48撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大槍の上から来た道を振り返る。
4
大槍上にて。
2016年04月03日 10:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大槍上にて。
6
ヒマラヤマ方面。
2016年04月03日 10:50撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒマラヤマ方面。
3
ニセカウピーク。
2016年04月03日 10:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセカウピーク。
4
下山。
2016年04月03日 10:52撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。

感想/記録

雪の状態は良かった。気温も高めで日中は雪がダンゴになる。トラバースの所も雪はザラメ状だった。もう少し早い時期だと雪崩はかなり怖そう。
訪問者数:434人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

イグルー 雪崩
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ