ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 842308 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

羽金山(ツクシショウジョウバカマを見る)

日程 2016年04月09日(土) [日帰り]
メンバー gasirakko, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
50分
合計
4時間25分
S白糸の滝08:3510:35河童山11:0511:20羽金山11:4013:00白糸の滝13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
踏み跡明瞭、危険なところは特にありません
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

白糸の滝駐車場からスタート
2016年04月09日 08:34撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白糸の滝駐車場からスタート
舗装路沿いの湿気のあるところではネコノメソウが。
コガネネコノメ?
2016年04月09日 08:44撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路沿いの湿気のあるところではネコノメソウが。
コガネネコノメ?
ヤマルリソウもたくさん咲いてました。
2016年04月09日 08:56撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウもたくさん咲いてました。
1
なんでデッカ橋っていうのかな。
橋を渡ってすぐの標識は左:羽金山、右:縦走路となっています。行きは右側の道を行きました。
2016年04月09日 09:14撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんでデッカ橋っていうのかな。
橋を渡ってすぐの標識は左:羽金山、右:縦走路となっています。行きは右側の道を行きました。
アブラチャンかな?
2016年04月09日 09:19撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アブラチャンかな?
1
植林の道を行きます。道は明瞭です。
2016年04月09日 09:34撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林の道を行きます。道は明瞭です。
尾根道の手前できれいなツクシショウジョウバカマと出会いました。
2016年04月09日 09:42撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道の手前できれいなツクシショウジョウバカマと出会いました。
3
明るい尾根道。ここまでくれば人と出会います。
2016年04月09日 10:01撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい尾根道。ここまでくれば人と出会います。
尾根道の脇の斜面にはツクシショウジョウバカマの群落が所々にありました。花はあと1週間早ければ…と言った感じです。
2016年04月09日 10:23撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根道の脇の斜面にはツクシショウジョウバカマの群落が所々にありました。花はあと1週間早ければ…と言った感じです。
2
河童山分岐の手前の眺望のいいところで早めのお昼にしました。
2016年04月09日 10:35撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童山分岐の手前の眺望のいいところで早めのお昼にしました。
羽金山山頂に向かう縦走路です。アブラチャンのトンネルになっています。
2016年04月09日 11:10撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽金山山頂に向かう縦走路です。アブラチャンのトンネルになっています。
羽金山山頂に行くにはインターホンで入らせてくださいと申告し、扉を開けていかねばなりません。
2016年04月09日 11:20撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羽金山山頂に行くにはインターホンで入らせてくださいと申告し、扉を開けていかねばなりません。
塔の近くには係の方がおられ、住所氏名等を記帳します。
塔の高さは200mあるそうです。
2016年04月09日 11:31撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の近くには係の方がおられ、住所氏名等を記帳します。
塔の高さは200mあるそうです。
1
山頂からは舗装路を下ります。可也山方面がよく見えました。
2016年04月09日 11:48撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは舗装路を下ります。可也山方面がよく見えました。
白糸の滝まで1時間半近くかかりました。
ずっと舗装路というのは退屈ですね。
コチャルメルソウはいたるところで見かけました。
2016年04月09日 13:15撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白糸の滝まで1時間半近くかかりました。
ずっと舗装路というのは退屈ですね。
コチャルメルソウはいたるところで見かけました。
1
白糸の滝の前はサツマイナモリが群生してました。
2016年04月09日 13:13撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白糸の滝の前はサツマイナモリが群生してました。
撮影機材:

感想/記録

のぼろの記事に誘われて、羽金山へツクシショウジョウバカマを見に行きました。
わかってはいましたが、少し遅かったです。
あと1週間早ければ最高だったでしょう。
とはいえ、山全体がツクシショウジョウバカマなんじゃないかと思うくらいたくさんの花(盛りを過ぎたピンクがかった花)が見られ、感動しました。
そして、来年は必ず、どんなに忙しくても一番いい時期にくるぞと心に誓いました。
福岡の宝だと思います。
アブラチャン、ヤマルリソウ、コガネネコノメ、サツマイナモリはちょうどピッタリのタイミングで最高でした。鳥のさえずりもうるさいくらいで、春の森を堪能できました。
山登りとしては登りは植林の作業道、下りは延々舗装路歩きなので評価は低いかもしれません。花が好きなら苦にはなりませんが。
羽金山山頂は入り口のインターホンで入らせてくださいと申告し、入ってからは住所氏名を記帳する必要があります。これもあまり無い体験です。
訪問者数:146人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ヤマルリソウ ネコノメソウ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ