ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 844178 全員に公開 沢登り四国

東谷川、兼割西川、兼割川(香川矢筈山)

日程 2016年03月25日(金) [日帰り]
メンバー yomoyamajiro
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道377号線 護摩山付近から東谷沿いに走る細い道に入る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
10分
合計
5時間50分
S東谷入渓点09:1010:45矢筈山11:45医王山 大窪寺12:40稜線12:55女体山13:0515:00駐車場所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
駐車スペースに置くときは、念のため地元の人に了解とりました。
コース状況/
危険箇所等
一般ルートではありません。
特にロープなどは必要とは思いませんが、詰めは急傾斜でV字の箇所があるので
滑落に注意。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

岩っぽい風貌でいかつい
2016年03月25日 08:31撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩っぽい風貌でいかつい
それこそ人の土地にお邪魔しての入渓。まずは東谷川
電気柵を注意深く避けて通り抜けます。
2016年03月25日 09:15撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それこそ人の土地にお邪魔しての入渓。まずは東谷川
電気柵を注意深く避けて通り抜けます。
花崗岩が見え隠れ。
2016年03月25日 09:19撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩が見え隠れ。
花崗岩のナメ滝。
2016年03月25日 09:29撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩のナメ滝。
釜も綺麗で心躍る
2016年03月25日 09:31撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜も綺麗で心躍る
でもこのあたりでナメ地帯はおしまい。短かった。
2016年03月25日 09:41撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもこのあたりでナメ地帯はおしまい。短かった。
竹の明るい渓相。
2016年03月25日 09:46撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竹の明るい渓相。
もう詰め。V字
2016年03月25日 10:22撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう詰め。V字
V字強まる。
2016年03月25日 10:26撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
V字強まる。
振り返り、ちょっとひやひやする。
2016年03月25日 10:28撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り、ちょっとひやひやする。
でも意外とあっさり稜線
2016年03月25日 10:42撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも意外とあっさり稜線
一応矢筈山に登る。下から見た風景と比べて
穏やかな山頂でした。
2016年03月25日 10:45撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応矢筈山に登る。下から見た風景と比べて
穏やかな山頂でした。
南東の谷(兼割西谷)をどんどん下りていくが、その間目立った風景はなく。
2016年03月25日 11:06撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東の谷(兼割西谷)をどんどん下りていくが、その間目立った風景はなく。
これが一番大きな滝でした。8M位かしら
2016年03月25日 11:20撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが一番大きな滝でした。8M位かしら
ちょっとしたナメありますが、基本ゴーロ歩きです。
2016年03月25日 11:35撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとしたナメありますが、基本ゴーロ歩きです。
結構大きな堰堤
2016年03月25日 11:38撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構大きな堰堤
堰堤の下、多少ナメあり。土砂が止まっているせいか・・・?
2016年03月25日 11:43撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の下、多少ナメあり。土砂が止まっているせいか・・・?
下りてすぐ88番札所。
2016年03月25日 11:49撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りてすぐ88番札所。
札所裏の谷(兼割谷)に入渓。
ものすごく人工的な入口。でも単調ではない作りで雰囲気はマシ
2016年03月25日 11:56撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
札所裏の谷(兼割谷)に入渓。
ものすごく人工的な入口。でも単調ではない作りで雰囲気はマシ
しかしここも終始、本当に終始ゴーロ歩きでした。
2016年03月25日 12:09撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしここも終始、本当に終始ゴーロ歩きでした。
1時間で稜線
2016年03月25日 12:43撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間で稜線
このあたり香川側の眺めが大変良好。
2016年03月25日 12:45撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたり香川側の眺めが大変良好。
女体山に寄り道。
2016年03月25日 12:57撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女体山に寄り道。
大変良い眺めです。
2016年03月25日 13:01撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大変良い眺めです。
下山に使う荒れた道。
このあといばらもあり、急斜面ありで写真激減。
さらに、車側に下りる分岐が分かりにくく、多少行ったり来たり。
2016年03月25日 13:38撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山に使う荒れた道。
このあといばらもあり、急斜面ありで写真激減。
さらに、車側に下りる分岐が分かりにくく、多少行ったり来たり。
駐車スペース近く。堰堤側壁の地盤崩壊。堰堤側壁浮いてる。
2016年03月25日 15:01撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペース近く。堰堤側壁の地盤崩壊。堰堤側壁浮いてる。
撮影機材:

感想/記録

花崗岩が広範囲に広がる貴重な地域と思っていたので、入渓。
規模は小さいものの一部に花崗岩特有の渓相が見れたのは収穫でした。

でもゴーロ歩きが8割と思っていただいて結構です。
兼割西谷、兼割谷は9.5〜9.9割ゴーロ歩きです。
訪問者数:48人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

滑落 ゴーロ 堰堤 花崗岩
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ