ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859381 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国剣山

矢筈山(1848) 黒笠山(1703)

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー shumiyama
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

コースタイム [注]

【記録】

木地屋 駐車地点 6:52----矢筈山(10:41-11:34)---東膳棚 (12:30-12:35)---黒笠山(13:16-13:44)---東膳棚 (14:39-14:52)---木地屋 駐車地点 16:20
コース状況/
危険箇所等
要注意!

踏み跡の 獣道をつないでいく マニアックなルートで 一般的な登山道ではありません。

地籍調査 林業用のテープはたくさんありますが 登山用 赤 テープの類はありません。

テープなどに頼る「テープファインディング」は道迷いの原因になります。

的確な 読図力 地形判断力に基づいた 確実なルートファインディングとルート保持力が求められます。
その他周辺情報■つるぎの宿 岩戸 (電話 0883-67-2826 )宿泊・入浴

http://ww81.tiki.ne.jp/~iwado/index.html

■剣山木綿麻温泉 (電話 0883-62-5500)入浴のみ

http://www.town.tokushima-tsurugi.lg.jp/yuumaspa.html
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

【APRS】

APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。

2016年5月1日 APRS(Automatic Packet Reporting System)


「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波 
「 JJ5MDM-7 」
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=3600&tail=3600
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【APRS】

APRSは 山中の登山者の現在位置を リアルタイムで 地上側で パソコン・スマホのグーグルマップ上にて閲覧でき、山岳遭難対策には きわめて 有効なシステムです。

ただしアマチュア無線家の皆様によって運営されていて アマチュア無線従事者の資格と アマチュア無線局の開局免許が必要となります。

2016年5月1日 APRS(Automatic Packet Reporting System)


「 JJ5MDM-7 」 アマチュア無線の電波 
「 JJ5MDM-7 」
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-7&timerange=3600&tail=3600
「 JJ5MDM-5 」 携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用


今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家に お世話になり 感謝です。

とくに JR5YEM局 JA5OVU局 さまには 大変お世話になりました。ありがとうございます。

http://ja.aprs.fi/


「 JJ5MDM-5 」
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=3600&tail=3600
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「 JJ5MDM-5 」 携帯電話網ネット接続環境からスマホアプリ「APRSdroid」使用


今回も アマチュア無線位置情報システムAPRSネットワークを しっかり使わせていただきまして、多くのアマチュア無線家に お世話になり 感謝です。

とくに JR5YEM局 JA5OVU局 さまには 大変お世話になりました。ありがとうございます。

http://ja.aprs.fi/


「 JJ5MDM-5 」
http://aprs.fi/#!call=a%2FJJ5MDM-5&timerange=3600&tail=3600

感想/記録

【山頂】

矢筈山頂 「プラス15.7度 快晴 風弱く 剣山 次郎笈 三嶺 西熊山 天狗塚 遠く 石鎚山系まで見える」

黒笠山山頂 「20.5度 晴れ 風弱く 剣山 次郎笈 三嶺 西熊山 天狗塚 遠く 石鎚山系まで見える 気温高く 虫が多い」

連休で混雑する山域に わざわざ出かける気には なれない。

やや マニアックなコースであったが この日 途中 であったのは 一人だけの 静かな山域でゆったり山行を楽しむことができた。

そういえば 4月10日の周回山行も 出会ったのは一人だけ。
4月17日も 出会ったのは一人だけだった。

四国では 有難いことに 混雑とは無縁の恵まれた 山行を楽しめる。

【写真】

flickr
https://www.flickr.com/photos/shumiyama/albums/72157667204761730

【動画】

https://youtu.be/iTP9UDEuXRE




【趣深山WEB】

趣深山shumiyama.com 平成28年5月1日
http://shumiyama.com/mt/shumiyama_web/2016/05/2851-1848-1703.html

趣深山Jimdo 平成28年5月1日
http://shumiyama.jimdo.com/2016-1/20160501/

平成28年5月1日 fc2
http://shumiyama.web.fc2.com/2016/20160501yahaz.html

平成28年5月1日 xdomain
http://shumiyama.html.xdomain.jp/2016/20160501yahaz.html

趣深山ブログgoo 平成28年5月1日
http://blog.goo.ne.jp/shumiyama/e/30384b30bca8fff1ef42b124226fbc6c

趣深山ブログfc2 平成28年5月1日
http://shumiyama2.blog.fc2.com/blog-entry-1081.html
訪問者数:199人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

道迷い 山行 遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ