ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 863756 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

大岳山〜千足バス停へ(妻と長男を連れ)

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー 子連れ登山shin123, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
1時間18分
合計
5時間25分
S御岳山駅09:3509:55長尾平分岐10:20綾広の滝10:2510:37芥場峠10:4011:10大岳山荘11:25大岳山12:0012:00大岳山荘12:1513:00富士見台13:1013:40つづら岩14:10綾滝14:1514:35天狗滝14:4015:00千石バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

ケーブルカーを降りてスタート。途中でまるで秋の紅葉のような色のもみじがありました。
2016年05月05日 09:45撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカーを降りてスタート。途中でまるで秋の紅葉のような色のもみじがありました。
1
神代けやきとやらです。全く止まらずスルー
2016年05月05日 09:48撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神代けやきとやらです。全く止まらずスルー
1
商店街もスルー。
2016年05月05日 09:48撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
商店街もスルー。
1
長尾平分岐この辺りも、登山姿でない方が結構いて、ロックガーデンの方に下って行ったりしました。
2016年05月05日 09:54撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾平分岐この辺りも、登山姿でない方が結構いて、ロックガーデンの方に下って行ったりしました。
天狗の腰掛スルー。
2016年05月05日 09:57撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の腰掛スルー。
ロックガーデンへの分岐の東屋で小休止
2016年05月05日 10:20撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロックガーデンへの分岐の東屋で小休止
1
大岳山荘休止中に到着。まだみんな元気です。
2016年05月05日 11:09撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山荘休止中に到着。まだみんな元気です。
GW期間中初めて富士山を見ました。大菩薩でも晴れてましたが見えなかった。
2016年05月05日 11:29撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GW期間中初めて富士山を見ました。大菩薩でも晴れてましたが見えなかった。
2
こんな春霞な感じですが、結構みんな感動しているようでした。
2016年05月05日 11:29撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな春霞な感じですが、結構みんな感動しているようでした。
1
御前山ですね。
2016年05月05日 11:29撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山ですね。
1
三頭山。奥多摩三山(三頭〜御前〜大岳)の日帰り縦走はコースタイム的には普通にできそうですが、結構辛そうでトライしてません。
2016年05月05日 11:30撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三頭山。奥多摩三山(三頭〜御前〜大岳)の日帰り縦走はコースタイム的には普通にできそうですが、結構辛そうでトライしてません。
2
息子に撮ってもらう
2016年05月05日 11:59撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息子に撮ってもらう
1
まだみんな余裕そうなので馬頭刈尾根方面に案内します。
2016年05月05日 12:23撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだみんな余裕そうなので馬頭刈尾根方面に案内します。
1
馬頭刈尾根からはこのように富士山方面の見晴らしが良いところが何か所かあり癒されます。でも結構アップダウンがきついですが・・・
2016年05月05日 12:56撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬頭刈尾根からはこのように富士山方面の見晴らしが良いところが何か所かあり癒されます。でも結構アップダウンがきついですが・・・
2
大岳山からだいぶ来ましたが、まだそれほど標高を下げてないのがわかります。(それだけこの尾根は下ってもまた登る繰り返しなのです)
2016年05月05日 13:17撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳山からだいぶ来ましたが、まだそれほど標高を下げてないのがわかります。(それだけこの尾根は下ってもまた登る繰り返しなのです)
2
この綺麗な花が尾根上の至るとことにありました。
2016年05月05日 13:17撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この綺麗な花が尾根上の至るとことにありました。
つづら岩の手前?の岩
2016年05月05日 13:31撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩の手前?の岩
すごいですね。位置的にこれはつづら岩ではないのでしょうか?今日は誰もクライミングしてません。
2016年05月05日 13:32撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごいですね。位置的にこれはつづら岩ではないのでしょうか?今日は誰もクライミングしてません。
1
綾滝。この滝は水が空中を落ちるのでなく、岩に沿って落ちてくる感じがとても印象的で珍しいと感じました。このため上から下まで10秒程度かかるようです。
2016年05月05日 14:12撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綾滝。この滝は水が空中を落ちるのでなく、岩に沿って落ちてくる感じがとても印象的で珍しいと感じました。このため上から下まで10秒程度かかるようです。
2
天狗の滝。こちらはとても明るい場所なのが印象的です。20m位の落差でしょうか?今回私が楽しみにしてた滝を見ることができました。(このため妻子を馬頭刈尾根まで連れてきたのでした)
2016年05月05日 14:38撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の滝。こちらはとても明るい場所なのが印象的です。20m位の落差でしょうか?今回私が楽しみにしてた滝を見ることができました。(このため妻子を馬頭刈尾根まで連れてきたのでした)
2
やっと千足バス停に到着。しかし妻子がばててきて予定していた14:24のバスを逃しました。払沢の滝まで直ぐですが、結局同じバスになってしまうので15:44のバスまで45分ほど待つことに。
2016年05月05日 14:59撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと千足バス停に到着。しかし妻子がばててきて予定していた14:24のバスを逃しました。払沢の滝まで直ぐですが、結局同じバスになってしまうので15:44のバスまで45分ほど待つことに。
2
バス停前の商店でとても親切にしていただき、おばあさんと息子さんから色々なお話を聞かせていただいたのでバスの時間まであっという間でした。
2016年05月05日 15:39撮影 by COOLPIX S9900, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停前の商店でとても親切にしていただき、おばあさんと息子さんから色々なお話を聞かせていただいたのでバスの時間まであっという間でした。
2
撮影機材:

感想/記録

 5月1日に二男を大菩薩に連れて行ったのに続き、妻と運動不足の高校生長男を山に連れて行くことに。どこいにするか迷いましたが、まだ長男がいってない大岳山にすることに。でも御岳山から往復では芸がないので帰りは天狗の滝などを見て千足に降り五日市経由で帰ることとしました。大岳山までは意外にも二人とも余裕な感じ。しかし馬頭刈尾根のアップダウンと標高差1000m程度の下りは慣れてない二人にはきつく、最後に疲れがきたようです。でも気軽に行けて、楽に、それなりの達成感・景色を味わえるとこって矛盾している。
 とわいえ、若干霞んでましたが富士山を初めてして雄大な景色もみれたのでそれなりに満足してもらえました。
 この暑さでは大岳の頂上にいても少し暑い感じだし、日なたにいると日焼けと暑さで参るし、標高がさがると20度は軽く超える感じで、もう低山を登る季節ではないと感じました。
訪問者数:202人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 東屋 ケーブルカー
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ