ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 864526 全員に公開 山滑走甲信越

乗鞍 位ケ原からツアーコース

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー y-kaz
天候晴れ、肩の小屋口から上はガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三本滝の駐車場に20数台、まだ余裕あります。
観光センターも半分も埋まってないです。
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間10分
休憩
0分
合計
3時間10分
Sスタート地点09:3012:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
肩の小屋口までは一時間ちょっと。
11時から滑って下山開始しましたが、藪こぎすると思ったより時間が掛かります。
コース状況/
危険箇所等
肩の小屋口から上はガスってて、みなさん肩の小屋口で様子見してました。
その他周辺情報お昼のおにぎり、お弁当は観光センターの売店で購入できます。7時半でも開いてました。
周辺にコンビニやスーパーがないので重宝します。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

休暇村辺りからの乗鞍岳方面。
剣ヶ峰はガスの中。
2016年05月05日 07:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休暇村辺りからの乗鞍岳方面。
剣ヶ峰はガスの中。
三本滝駐車場からのかもしかゲレンデ。雪が全くありません。
2016年05月05日 08:19撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本滝駐車場からのかもしかゲレンデ。雪が全くありません。
位ケ原山荘前からの屋根板方面。
上部はガスで見えません。
2016年05月05日 09:22撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
位ケ原山荘前からの屋根板方面。
上部はガスで見えません。
屋根板。ザラメ雪です。
2016年05月05日 09:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋根板。ザラメ雪です。
乗鞍岳は雲の中。
2016年05月05日 10:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳は雲の中。
定番の槍穂高も見えません。
2016年05月05日 10:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番の槍穂高も見えません。
肩の小屋口、肩の小屋すらガスの中
2016年05月05日 10:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋口、肩の小屋すらガスの中
肩の小屋口で皆さん様子見です。
2016年05月05日 10:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋口で皆さん様子見です。
ガスが晴れそうもないので、クラストした位ケ原を滑ってツアーコースへ。
位ケ原直下の急斜面上部。
除雪がここまで進んで観光客が路上を歩いてました。
2016年05月05日 10:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れそうもないので、クラストした位ケ原を滑ってツアーコースへ。
位ケ原直下の急斜面上部。
除雪がここまで進んで観光客が路上を歩いてました。
まだ滑れるだけの雪は残ってます。
2016年05月05日 10:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ滑れるだけの雪は残ってます。
いつもの案内標識。
今シーズン初めより雪があって滑り易いです。
2016年05月05日 10:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの案内標識。
今シーズン初めより雪があって滑り易いです。
少し汚いけど面ツル状態
2016年05月05日 11:11撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し汚いけど面ツル状態
6番標識付近、5連のビッグウェーブはまだ健在。
2016年05月05日 11:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6番標識付近、5連のビッグウェーブはまだ健在。
まだまだ滑れます。
2016年05月05日 11:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ滑れます。
そろそろブッシュが出てきました。
2016年05月05日 11:17撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろブッシュが出てきました。
障害物を縫うように降りていきます。
2016年05月05日 11:22撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
障害物を縫うように降りていきます。
まだ行ける
2016年05月05日 11:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ行ける
そろそろ限界か?
2016年05月05日 11:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ限界か?
1番標識のここでギブアップです。板を担ぎ、藪こぎの始まり。
2016年05月05日 11:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1番標識のここでギブアップです。板を担ぎ、藪こぎの始まり。
ツアーコース入口急斜面、背丈ほどある笹を踏み分けてここまで来ました。
2016年05月05日 12:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツアーコース入口急斜面、背丈ほどある笹を踏み分けてここまで来ました。
昨日の雨でドロドロです。
2016年05月05日 12:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の雨でドロドロです。
急斜面下部の笹がかなり立ち上がって歩きにくいです。
2016年05月05日 12:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面下部の笹がかなり立ち上がって歩きにくいです。
所々空き地があるとホッとします。
2016年05月05日 12:18撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々空き地があるとホッとします。
かもしかゲレンデ上部からのツアーコース入口急斜面。
2016年05月05日 12:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かもしかゲレンデ上部からのツアーコース入口急斜面。
ゲレンデに戻って来ました。
2016年05月05日 12:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデに戻って来ました。
三本滝駐車場が見えました。
2016年05月05日 12:30撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本滝駐車場が見えました。
帰路途中の乗鞍岳。ガスは晴れてきましたが、雲の動きがとっても早い。山頂付近は強風かな?
2016年05月05日 13:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路途中の乗鞍岳。ガスは晴れてきましたが、雲の動きがとっても早い。山頂付近は強風かな?
1

感想/記録
by y-kaz

山頂はガスの中と思われたのと久しぶりの藪こぎをしてみたくなって、ツアーコース下山を選択してみました。酔狂ですね。
藪こぎは迷い易いのですが、ここは切り開き沿いに降りていけば良いので安心感はあります。
本日や昨日のものと思われるツボ足、スキーやボードのトレースもあり助かりました。
ヒルクライムのバイクも三本滝駐車場まで登って来てました。そろそろシーズンの変わり目ですね。
訪問者数:241人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ