ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 866344 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走四国

GW紀伊四国遠征その5 笹ヶ峰

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー natoshi, その他メンバー1人
天候 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
笹ヶ峰林道登山口は本来の登山口の1.5Km手前に崩落危険箇所があるため、通行止めとなっている。通行する場合は自己責任でとなっていて一応通行は可能。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

写真

東赤石山から約2時間で笹ヶ峰登山口に到着
2016年05月02日 11:50撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東赤石山から約2時間で笹ヶ峰登山口に到着
宿というだけあってテン場適地。
2016年05月02日 12:29撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿というだけあってテン場適地。
宿近くの沢
2016年05月02日 12:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿近くの沢
一昔前の学校のような丸山荘
(ここの水場は雨水を貯めたものを蛇口から給水)
2016年05月02日 12:54撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一昔前の学校のような丸山荘
(ここの水場は雨水を貯めたものを蛇口から給水)
笹ヶ峰方面
2016年05月02日 12:54撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹ヶ峰方面
山腹から丸山荘
2016年05月02日 13:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山腹から丸山荘
山頂までもう一息
2016年05月02日 13:47撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までもう一息
約2Hで登頂
2016年05月02日 13:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約2Hで登頂
赤石山方面
2016年05月02日 13:54撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石山方面
3時間40分で帰着
2016年05月02日 15:30撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時間40分で帰着
おまけ しまなみ海道 多々羅大橋と夕日
2016年05月02日 18:26撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ しまなみ海道 多々羅大橋と夕日

感想/記録

3日で5つの200名山をめぐる旅もいよいよこれがラストとなった。
笹ヶ峰林道は途中ですれ違いがほとんど出来ない道で、かつ崩落箇所があってそこを通過する場合は自己責任という、かなり登山口までがワイルドなところだった。帰りがけには猿も見かけた。それでもなんとかたどり着いて歩き出した。昼からの歩き出しは日差しが強い。笹原の途中で熱射病にかかったように私はバテて倅についていけなくなった。日傘を差して水を飲んでしばらく休んでいるとようやく歩けるようになったが、とうとう体力が息子と逆転したのだなと思い知らされたのであった。
 笹ヶ峰の頂上も眺めはいいが、得に今までになく感動するような要素は少なかった。
今回のGWで200名山を一気に5つ登頂でき、残すところ18座となった。
この日のうちにしまなみ海道を伝って尾道に渡った。翌日は呉のやまとミュージアムを見学したあと、ひどい雨風の中夜通し運転して帰宅した。
訪問者数:150人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 水場 崩落 テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ