ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872839 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

イベント中 嵩山

日程 2016年05月15日(日) [日帰り]
メンバー cheechan0217
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅 霊山たけやまに駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間1分
休憩
18分
合計
2時間19分
S道の駅 霊山たけやま07:4908:33嵩山08:3808:52五郎岩08:5409:12中天狗09:21天狗広場09:2309:26小天狗09:2809:36不動岩09:4109:50胎内くぐり09:5210:08道の駅 霊山たけやまG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
お地蔵さんは特に気に留めてませんでした。
コース状況/
危険箇所等
特に危険箇所はなかったです。岩場は慎重に。

写真

道の駅『霊山たけやま』に到着。鯉のぼりがたくさん上がってました。イベントもやってたみたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅『霊山たけやま』に到着。鯉のぼりがたくさん上がってました。イベントもやってたみたいです。
3
まずは駐車場入り口に戻り、群馬で2番目の巨木、大ケヤキへ。樹齢700年だったかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは駐車場入り口に戻り、群馬で2番目の巨木、大ケヤキへ。樹齢700年だったかな?
1
戻って登山口を目指します。今回は東登山口へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って登山口を目指します。今回は東登山口へ向かいます。
モデルコースが書いてあり、親切ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モデルコースが書いてあり、親切ですね。
いよいよスタート。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよスタート。
岩登りは禁止のようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩登りは禁止のようです。
1
ちょっと登ると鯉のぼりが。ちょうどタイミングが良かった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登ると鯉のぼりが。ちょうどタイミングが良かった。
2
整備された登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備された登山道。
この位置がスカイツリーと標高が同じみたいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この位置がスカイツリーと標高が同じみたいです。
2
道標にコースマップがありとても親切です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標にコースマップがありとても親切です。
弥勒穴の説明。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥勒穴の説明。
穴にお地蔵さんがいるみたいだが、岩登り禁止だから登っちゃ悪いのかな?調べておけばよかった…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穴にお地蔵さんがいるみたいだが、岩登り禁止だから登っちゃ悪いのかな?調べておけばよかった…
経塚に到着。大天狗を目覚します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経塚に到着。大天狗を目覚します。
1
結構長いので休憩。足場もあるので、安全に登れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構長いので休憩。足場もあるので、安全に登れます。
2
鎖場を登り少し行くと山頂に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を登り少し行くと山頂に到着。
1
とりあえず写真。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず写真。
4
女岩に登りポールと祠と記念写真。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岩に登りポールと祠と記念写真。
4
曇ってます。最近は曇りが多くて残念(T_T)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ってます。最近は曇りが多くて残念(T_T)
1
烏帽子岩に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩に到着。
1
続いて五郎岩に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて五郎岩に到着。
1
岩の上へ。結構な怖さです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の上へ。結構な怖さです。
1
大天狗を眺めて。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天狗を眺めて。
戻って中天狗を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って中天狗を目指します。
中天狗に到着。特に眺望があるわけではない。なんかあったのかな?調査不足…(-。-;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中天狗に到着。特に眺望があるわけではない。なんかあったのかな?調査不足…(-。-;
少し行くと祠がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し行くと祠がありました。
少し道に迷い気味の状態で偶然、弘法の筆跡に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し道に迷い気味の状態で偶然、弘法の筆跡に到着。
1
よく分からんがとりあえず石を積んでおきますか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく分からんがとりあえず石を積んでおきますか。
2
天狗の広場に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の広場に到着。
展望台があるので行ってみる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台があるので行ってみる。
看板と景色を比べたいが曇って見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板と景色を比べたいが曇って見えません。
赤城方面は見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城方面は見えました。
小天狗の岩場。足場はあるので登りやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小天狗の岩場。足場はあるので登りやすいです。
1
小天狗に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小天狗に到着。
1
上に祠がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上に祠がありました。
1
不動岩へ向かう途中の下からみた小天狗。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動岩へ向かう途中の下からみた小天狗。
1
不動岩に到着。注意書きがあるので慎重に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動岩に到着。注意書きがあるので慎重に。
鎖が出てきた(^○^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖が出てきた(^○^)
上には不動明王が待ち構えていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上には不動明王が待ち構えていた。
2
不動明王、小天狗と一枚。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動明王、小天狗と一枚。
4
胎内くぐりへ。ウエスト85cmまで通れるらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胎内くぐりへ。ウエスト85cmまで通れるらしい。
ザックを通すのが大変だった…
自分は余裕でしたよ(^○^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックを通すのが大変だった…
自分は余裕でしたよ(^○^)
戻って来ました。鯉のぼりが上では見えなかったなぁ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って来ました。鯉のぼりが上では見えなかったなぁ〜
1
会社に帰り40周年記念パッケージのチリトマトを食べて、仕事するか〜(ーー;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
会社に帰り40周年記念パッケージのチリトマトを食べて、仕事するか〜(ーー;)
4

感想/記録

今週は仕事で行けないなぁ〜と思っていたが、午前中でサクッと行っちゃおうと思い立ち、思いついたのが子持山か嵩山。
真田丸好きという事で嵩山に決定。
ここにはかつて竹山城があり真田幸隆(幸村の祖父)の攻略で落城。
岩櫃城主・斉藤憲広の子、城虎丸が守っていたが、天狗の峰から飛び降りて、多くの家臣も後を追って自決したという悲話が秘めている。
こうした戦死者を弔うために、元禄15年(1702)から建立された嵩山阪東三十三番観世音の石像が、山内随所の岩陰に見られる。(本で調べました)
という事で真田所縁の地へ。

いざ着いてみると鯉のぼりがいっぱい上がっていて、忍者ウォークだったかな?イベントもやっていました。子どもを連れて来れば良かったなぁ〜(ー ー;)
サクッと登ろうと先に山頂を目指し、後は時間を見ながら散策しようと計画。
実際に歩いてみると、目的地が程良い距離でした。少し歩るいて到着という感じだったので、行きたい場所は全部廻れました。
今度はお地蔵さんも全部見て周りたいなぁ〜

余力が残っていたのだが、仕事に残してサクッと撤退( ̄^ ̄)ゞ
訪問者数:191人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 鎖場 撤退 ケヤキ 地蔵 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ