ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 878431 全員に公開 ハイキング東海

<東海の山> Vol.4 : 春日井三山 (県境の縦走路)

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー bellpeak
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 : JR高蔵寺駅から名鉄バスで約20分、植物園下車。
帰路 : JR定光寺駅。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間56分
休憩
20分
合計
3時間16分
S植物園前 バス停13:3214:21弥勒山14:3214:44大谷山14:4614:58道樹山15:0416:42東海自然歩道春日井コース入口16:4316:48定光寺駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備された歩き易い道で危険箇所等はありませんが、分岐が多いので都度地図と道標を確認したほうがいいです。
その他周辺情報高蔵寺駅から植物園までのバスは本数が少ないので事前の時刻チェックが必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 サブザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル
備考 山麓の定光寺駅付近の景観が印象的でした。このあたりにも見所があるようなのでまた訪れたいです。

写真

昼下がりの高蔵寺駅にやって来ました。駅北口から名鉄バスに乗ります。バスといい電車といい、名古屋に来てこのかた、名鉄さんには何かとお世話になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼下がりの高蔵寺駅にやって来ました。駅北口から名鉄バスに乗ります。バスといい電車といい、名古屋に来てこのかた、名鉄さんには何かとお世話になっています。
終点の植物園バス停で下車します。ここへはほとんどの人が車で来ているようで、バスは閑散としています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終点の植物園バス停で下車します。ここへはほとんどの人が車で来ているようで、バスは閑散としています。
一般道をしばらく歩くと登山口の標識があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一般道をしばらく歩くと登山口の標識があります。
樹林帯のなか、よく踏まれた歩き易い道が続いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯のなか、よく踏まれた歩き易い道が続いています。
それほど急な坂はなく、緩やかに登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それほど急な坂はなく、緩やかに登っていきます。
稜線に出ました。最初に弥勒山へ登るつもりでしたが、何故か大谷山の近くに出ました。どこかで分岐を間違ったのでしょうか? とくに標識は無かったと思いますが…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出ました。最初に弥勒山へ登るつもりでしたが、何故か大谷山の近くに出ました。どこかで分岐を間違ったのでしょうか? とくに標識は無かったと思いますが…。
弥勒山まではたいした距離ではないので、ここから往復することにします。この稜線は東海自然歩道で、愛知と岐阜の県境でもあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥勒山まではたいした距離ではないので、ここから往復することにします。この稜線は東海自然歩道で、愛知と岐阜の県境でもあります。
弥勒山まで0.1kmとあったので、すぐ着くかと思ったのですが…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥勒山まで0.1kmとあったので、すぐ着くかと思ったのですが…。
急坂の階段が長々と続きます。「0.1km」は距離ではなく、標高なのかと思うほどです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂の階段が長々と続きます。「0.1km」は距離ではなく、標高なのかと思うほどです。
弥勒山の山頂です。人気の山のようで、多くの人で賑わっています。山頂には東屋があって、展望も休憩もここがベストです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥勒山の山頂です。人気の山のようで、多くの人で賑わっています。山頂には東屋があって、展望も休憩もここがベストです。
山頂の東屋からの展望です。例によって、名駅の高層ビルが霞んでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の東屋からの展望です。例によって、名駅の高層ビルが霞んでいます。
1
ういろうで小憩です。行動食や非常食としてはなかなかスグれものだと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ういろうで小憩です。行動食や非常食としてはなかなかスグれものだと思います。
1
山頂を後に、先程の階段を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を後に、先程の階段を下ります。
大谷山の山頂が近付いてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷山の山頂が近付いてきました。
大谷山の山頂です。展望はありませんが、何組かの方が休憩されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷山の山頂です。展望はありませんが、何組かの方が休憩されています。
大谷山は三山の中間点です。道樹山へと歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大谷山は三山の中間点です。道樹山へと歩きます。
県境の自然歩道を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県境の自然歩道を歩きます。
道樹山の山頂です。ここも展望はありませんが、何組かの方が休憩されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道樹山の山頂です。ここも展望はありませんが、何組かの方が休憩されています。
道樹山を後に、定光寺のほうへ下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道樹山を後に、定光寺のほうへ下山します。
三山縦走は終わりましたが、定光寺への道をゆっくりと下っていきます。ここもまだ県境です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三山縦走は終わりましたが、定光寺への道をゆっくりと下っていきます。ここもまだ県境です。
いったん車道に出て、道標に従ってしばらく歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん車道に出て、道標に従ってしばらく歩きます。
少し車道を歩くと橋があります。ここからまた山道に入って、少し登り返しがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し車道を歩くと橋があります。ここからまた山道に入って、少し登り返しがあります。
緩やかに下っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかに下っていきます。
タケノコ発見。(勿論、採ってはいません。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タケノコ発見。(勿論、採ってはいません。)
JRの線路が横切っています。下山口までもうすぐです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JRの線路が横切っています。下山口までもうすぐです。
下山口に出てきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山口に出てきました。
下山口から定光寺駅へはすぐです。隣の高蔵寺駅は名古屋近郊のベッドタウンといった感じですが、このあたりは「山と渓谷」です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山口から定光寺駅へはすぐです。隣の高蔵寺駅は名古屋近郊のベッドタウンといった感じですが、このあたりは「山と渓谷」です。
ここから東京の高尾あたりまで、山また山の中央本線…。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから東京の高尾あたりまで、山また山の中央本線…。
1

感想/記録

展望があるのは弥勒山の山頂だけですが、三山の縦走は人気のようで多くの人で賑わっていました。近場で歩き易いので、また来ることもありそうです。
訪問者数:192人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

行動食 東屋 道標 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ