ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 896994 全員に公開 ハイキング四国

山犬嶽 ☆五月雨の日は苔鑑賞へ☆

日程 2016年06月12日(日) [日帰り]
メンバー shichi7micco7kirichan57
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山犬嶽登山口より2km下の車道脇に専用駐車場があります。(7,8台駐車可能)

☆徳島県県土防災情報管理システム
 http://www1.road.pref.tokushima.jp/
☆四国地方整備局 道路情報提供システム
 http://www.skr.mlit.go.jp/road/info/
☆とくしま林道ナビ
 http://rindonavi.com/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
20分
合計
4時間27分
Sスタート地点11:5913:58山犬嶽14:1816:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所無し。
雨天の時は岩が滑りますので転倒注意。
その他周辺情報☆第18番温泉札所「月ヶ谷温泉」
 http://onsen88.info/index.cgi?Sshop=20
 http://www.e-kamikatsu.jp/own/index.asp
☆cafe polestar / ポールスター
 http://cafepolestar.com/

☆四国温泉88箇所巡り
 http://onsen88.info/
☆四国この食堂この一品88箇所巡り
 http://shokudo88.info/index.cgi
☆四国堰堤ダム88箇所巡り
 http://dam88.info/
☆四国の駅と車窓88箇所巡り
 http://eki88.info/
☆四国酒蔵88箇所巡り
 http://sake88.info/
☆四国酒の肴88箇所巡り
 http://chinmi88.info/
☆四国一攫千金88箇所巡り
 http://maizoukin88.info/
☆四国なんでも88箇所巡礼推進協議会
 http://shikoku88.in/
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

駐車場より2km離れた登山口へと往きは車道を歩いていきます

2キロもあったんですね
ワクワクしてたから わかんなかった!(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場より2km離れた登山口へと往きは車道を歩いていきます

2キロもあったんですね
ワクワクしてたから わかんなかった!(k)
1
日本の棚田百選「樫原の棚田」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本の棚田百選「樫原の棚田」
3
水車も絵になってるし〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水車も絵になってるし〜
3
いい光景です

奥深い 色々とかんがえさせられる風景
ありがとうございます(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい光景です

奥深い 色々とかんがえさせられる風景
ありがとうございます(k)
4
写真撮影しながら
2016年06月12日 12:13撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮影しながら
1
登山口へと歩いていきます
2016年06月12日 12:36撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口へと歩いていきます
あんて鮮やかな
緑と雨の似合う紫陽花(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんて鮮やかな
緑と雨の似合う紫陽花(k)
4
ユキノシタ
静かに日陰に咲く花です
葉の天ぷらは美味しいのよね(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキノシタ
静かに日陰に咲く花です
葉の天ぷらは美味しいのよね(k)
1
登山口から山へ入っていくと

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から山へ入っていくと

1
ガスっていい感じです
2016年06月12日 12:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスっていい感じです
1
蟹さんも喜んでますし

やまにすんでるから ヤマガニさん^_^((k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟹さんも喜んでますし

やまにすんでるから ヤマガニさん^_^((k)
1
蛙さんも喜んでます

15センチくらいやろか⁉(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛙さんも喜んでます

15センチくらいやろか⁉(k)
1
マムシ草
2016年06月12日 12:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マムシ草
テイカカズラのはなが満開!
プロペラのような花びら^_^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テイカカズラのはなが満開!
プロペラのような花びら^_^
あちらこちらで コガクウツギのはなが
咲いてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらこちらで コガクウツギのはなが
咲いてます
花びらはガクアジサイのよう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花びらはガクアジサイのよう
杉の根元には フタリシズカが群生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の根元には フタリシズカが群生
1
え?
驚きです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え?
驚きです
4
こんにちは

お邪魔します(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんにちは

お邪魔します(^^)
1
お腹すいた〜、苔よりアンパンです

(^ ^)(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お腹すいた〜、苔よりアンパンです

(^ ^)(k)
1
みごとな苔の景色に興奮です
ミズゴケだそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みごとな苔の景色に興奮です
ミズゴケだそうです
2
あめが降っているからこそ 美しい苔達
生き生きしてます(^^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あめが降っているからこそ 美しい苔達
生き生きしてます(^^)
1
つるつるお肌のヒメシャラの木
雨の水が サーっとみきを伝って流れてきてるの
わかってもらえるかしら!?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つるつるお肌のヒメシャラの木
雨の水が サーっとみきを伝って流れてきてるの
わかってもらえるかしら!?
1
テイカカズラ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テイカカズラ!
こんなに
2016年06月12日 13:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに
山の神さん
2016年06月12日 13:34撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神さん
2
キティ山岳会の皆さん、会った事はありませんがお久しぶりです。

県外の山の山頂にきて まさかのキティ山岳会さんの
プレートにお会いできるなんて!
嬉しい!ちょい興奮しました、
お久しぶりです^_^お元気でしょうか?
お返事いただきたいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キティ山岳会の皆さん、会った事はありませんがお久しぶりです。

県外の山の山頂にきて まさかのキティ山岳会さんの
プレートにお会いできるなんて!
嬉しい!ちょい興奮しました、
お久しぶりです^_^お元気でしょうか?
お返事いただきたいです
役行者(えんのぎょうじゃ)と前鬼・後鬼(ぜんき・ごき)が祀られています。前鬼と後鬼は修験道の開祖である役小角が従えていたとされる夫婦の鬼で、前鬼が夫、後鬼が妻。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
役行者(えんのぎょうじゃ)と前鬼・後鬼(ぜんき・ごき)が祀られています。前鬼と後鬼は修験道の開祖である役小角が従えていたとされる夫婦の鬼で、前鬼が夫、後鬼が妻。
西峰に到着して眺望を楽しみます。何か見えます?
2016年06月12日 14:08撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西峰に到着して眺望を楽しみます。何か見えます?
コーヒー豆を挽くkirichanさん、嬉しそうです
2016年06月12日 14:33撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コーヒー豆を挽くkirichanさん、嬉しそうです
挽きたてコーヒーを淹れるmiccoさん、こちらもご満悦で嬉しそうです
2016年06月12日 14:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
挽きたてコーヒーを淹れるmiccoさん、こちらもご満悦で嬉しそうです
muddyさんの誕生日らしいので、本人不在で誕生日をお祝いです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
muddyさんの誕生日らしいので、本人不在で誕生日をお祝いです
1
展望岩に登りましょう。滑るから気を付けてね!
2016年06月12日 15:42撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望岩に登りましょう。滑るから気を付けてね!
やった!展望岩に登りました

すっごく大きな岩
展望となってる岩の上部も割と平たく広く
晴れた日の昼食場所にいいんじゃないかな?
2016年06月12日 15:40撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やった!展望岩に登りました

すっごく大きな岩
展望となってる岩の上部も割と平たく広く
晴れた日の昼食場所にいいんじゃないかな?
展望岩の上からの光景!何にも見えません
2016年06月12日 15:40撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望岩の上からの光景!何にも見えません
岩の間をすり抜けていきます
2016年06月12日 15:44撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間をすり抜けていきます
帰りは歩道を歩いて行ったら
2016年06月12日 16:08撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは歩道を歩いて行ったら
1
動物除けの防護ネットが堅固に取り付けられていたので、仕方なく斜面を下ります
2016年06月12日 16:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動物除けの防護ネットが堅固に取り付けられていたので、仕方なく斜面を下ります
miccoさん、気を付けて〜
2016年06月12日 16:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
miccoさん、気を付けて〜
あ〜あ、足元ドロドロ
2016年06月12日 16:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ〜あ、足元ドロドロ
1
倒木を乗り越えて
2016年06月12日 16:20撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木を乗り越えて
1
駐車場へと戻ってきました。スタート時は満車だったのに戻ってきたら我々の2台しか残ってませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場へと戻ってきました。スタート時は満車だったのに戻ってきたら我々の2台しか残ってませんでした
1
撮影機材:

感想/記録

梅雨時のジメジメした雰囲気でも楽しめるスポットは何処にでもあるかと思います。
その中の定番スポットとして苔鑑賞も楽しみの一つ。
今回は山犬嶽へと行ってみると、遥か遠くは神戸ナンバーの車も停まっていたりして雨の日をどうやって楽しもうか?という方が大勢来てました。

山犬嶽駐車場でmicco7さんと待ち合わせして、kirichan57さんと私の3人で山犬嶽苔鑑賞ツアーの開始です。
まずは樫原の棚田を見つつ登山口へと2kmほど車道を歩いていき、登山口より入山して植林帯を進んで行きます。
ガスがかかっていい感じなんですが、欲を言えば雨がちょっと降り過ぎのような気が〜…登りで汗もかくしでレインウェア内の不快指数も上がっていきますが、やがて苔のある場所へと着くと、空気もヒンヤリとしているように感じ、周り一面緑色の世界に癒されます。
しばらく周囲を散策して苔鑑賞してから山頂を目指して登っていき、西峰まで到達して引き返して途中の東屋で食事休憩。
雨が全然止む気配も無く、待たずに下山開始。
途中で展望岩にも立ち寄り、最後は歩道を通って駐車場へと戻ってきました。

ずっと雨に降られっぱなしでしたが、苔に癒されたのと、3人いたので全然苦にならずに五月雨登山を楽しめました。
やはり、雨の日は雨の日なりの楽しみ方があるといいですね〜。

同行頂いたmicco7さん、kirichan57さん。
お疲れ様でした&ありがとうございました。
訪問者数:260人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/30
投稿数: 24
2016/6/14 11:39
 苔鑑賞は落ち着きますね(^ ^)
雨の日は山犬嶽がいいよ という話しは聞かされていたのですが
まさかその機会が しかもこんな早くに巡ってくるなんて
なんて幸せなんでしょう(^ ^)山の奥にこんな素晴らしい空間が
あるなんて驚きです。自然が作り出した苔庭園が、山の中に広がって
いました。雨に濡れてしっとりととてもきれいでした。ミニ88ヶ所
巡りもあり 奥の深い山なんだなあって感じました。そしていつもなら
少しブルーになる雨山行ですが 全くそんなことなく楽しい山行になりました。苔などいい景色とみなさんのおかげです(^ ^)
shichi7さん micco7さんありがとうこざいました(^ ^)
登録日: 2012/6/4
投稿数: 669
2016/6/14 16:33
 Re: 苔鑑賞は落ち着きますね(^ ^)
雨の日の山犬嶽はやはり定番中の定番でしたね。

喜んで頂き何よりです。
雨の中の山行なので風邪ひかないように気をつけてください。

紅葉の時期も山犬嶽は素晴らしい錦絵を山裾に広げます。
その頃にまた行く機会がありましたら、ご一緒に〜。

お疲れ様でした。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ