ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 898187 全員に公開 ハイキング東海

三ツ瀬明神山 梅雨期ムシムシ汗だく山行

日程 2016年06月15日(水) [日帰り]
メンバー lowrider, その他メンバー1人
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
R151から乳岩峡駐車場までは道が細いので運転注意

トイレ、登山ポストあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間35分
休憩
1時間0分
合計
7時間35分
S乳岩峡入り口06:3007:00乳岩分岐07:30乳岩分岐07:4009:15鬼岩乗越09:2511:00明神山11:4014:05乳岩峡入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全体的に岩場、張り巡らされた根っこ等滑りやすい要素が多いので注意
(乳岩峡入口の桟敷岩が濡れてると特に滑りやすかった)

枝道、巻道が多いので、おかしいと思ったらすぐに引き返して赤テープ確認

下山に使おうと思っていた栃木沢コースは、ヒルが出るとの情報をすれ違った方に頂いたので今回は回避
その他周辺情報うめの湯 ¥700
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

スタートの桟敷岩が濡れててやたら滑る
2016年06月15日 06:31撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートの桟敷岩が濡れててやたら滑る
1
雰囲気の良い橋
2016年06月15日 06:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雰囲気の良い橋
1
の途中にバラ科っぽい花(棘があった)
2016年06月15日 06:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
の途中にバラ科っぽい花(棘があった)
4
これが乳岩かな
2016年06月15日 06:59撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが乳岩かな
1
30分程で周回出来るようなので行って見る
2016年06月15日 07:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分程で周回出来るようなので行って見る
1
アーチのような穴から見えるのは山頂だろうか
(コンパスで確認するの忘れてしまった)
2016年06月15日 07:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アーチのような穴から見えるのは山頂だろうか
(コンパスで確認するの忘れてしまった)
2
苔むしてる
2016年06月15日 07:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むしてる
2
ゼリーのようなキノコ?
2016年06月15日 07:53撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゼリーのようなキノコ?
5
不快指数120%の汗を清流で流し、ほんの一時リフレッシュ
2016年06月15日 08:28撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不快指数120%の汗を清流で流し、ほんの一時リフレッシュ
1
一枚岩のような沢床がしばらく続く
2016年06月15日 08:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一枚岩のような沢床がしばらく続く
2
鬼岩 その名の通り迫力のある岩だ
2016年06月15日 08:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼岩 その名の通り迫力のある岩だ
6
初めて見る気がする
2016年06月15日 09:02撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて見る気がする
5
気持ち良い風が吹く鬼岩乗越
2016年06月15日 09:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ち良い風が吹く鬼岩乗越
1
コアジサイロード
2016年06月15日 10:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コアジサイロード
2
二つ目の鎖場
2016年06月15日 10:29撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二つ目の鎖場
1
馬の背から昨秋登った宇連〜鳳来寺さんを眺める
2016年06月15日 10:40撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背から昨秋登った宇連〜鳳来寺さんを眺める
3
あと一息か
2016年06月15日 10:46撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと一息か
1
岩に咲くヤマツツジ
2016年06月15日 10:50撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩に咲くヤマツツジ
2
山頂到着 遠望は残念
2016年06月15日 10:57撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着 遠望は残念
6
登りでは気付かなかったシモツケソウ
2016年06月15日 11:50撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りでは気付かなかったシモツケソウ
8
やササユリ
2016年06月15日 13:14撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やササユリ
7
撮影機材:

感想/記録

そろそろ八ヶ岳あたりに行きたい季節だけど、前回の小秀山で、久し振りに膝が痛くなり、その痛みは治ったものの、長い行程でまた出たら、と思うと不安だったので近場でサクッと登れそうな三ツ瀬明神山へ。

 気温は高くなさそうなのに、木々が鬱蒼と繁り苔むした山道はやたらと蒸し暑く、何度か手拭いを絞るほど汗が出て、ヘロヘロで全然サクッとなんて登れなかった。けど、前回南西尾根〜栃ノ木沢コースで歩いた時のちょっと地味な印象を吹き飛ばす予想以上に変化に富んだ面白いコースに充実した山行となった。
 膝痛も今回は出ずひとまず安心だけど、丁寧に歩かないとまたなりそうな気がするなぁ。
訪問者数:312人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/3/26
投稿数: 145
2016/6/16 6:50
 楽しそうなコースですね。
岩場の下りは滑りやすそうですね。
気を付けてくださいませ。
なにより膝が良くなって良かったです。
ではまた。
登録日: 2012/5/22
投稿数: 675
2016/6/16 22:13
 Re: 楽しそうなコースですね。
konpasuさん、こんばんは

巨石、一枚岩のような溪、鎖場、痩せ尾根、花と想像していたより変化に富んだ楽しい山でした 
濡れた岩場は神経使いますね 朝一からビビりまくりでした

膝は良くなっているのか、もうちょっと長い距離歩いてみないと分からないのですが、良くなっているといいなぁ
登録日: 2012/8/22
投稿数: 2292
2016/6/16 22:17
 夏の低山はムシムシ汗だくを楽しむもの
すると良いものもある!
 とのご下知でござった。

3 クサイチゴ?
4 シロニカワタケ

 膝は、
 大腿四頭筋強化+体重を増やさない+運動後すぐたんぱく質補給+登りも下りも小股+下りは一歩一歩ブレーキをかける感じになる歩行をやめ、むしろ滑らかにゆっくり走る+マッサージ
 って感じですね。
 標高差・傾斜・体重・積載などにもよりますが時速3〜4キロでの移動が比較的膝には楽なのかもしれませんよ。いまのところ。
登録日: 2012/5/22
投稿数: 675
2016/6/16 23:00
 Re: 夏の低山はムシムシ汗だくを楽しむもの
まだまだその境地には達せない未熟者でござる

fuararunpuさん、こんばんは

クサイチゴの画像みてみましたが、もっとフニャっとした花なんですよね 多分お仲間だと思いますが
シロニカワタケ、以前ハナビラニカワタケってのを教えてもらってましたね

今回は初心に帰って、意識して小股で歩きました 、他の項目も実践していきたいと思います
今回一緒に行ったツレは、スタスタスタっと早く、楽そうに下って行くのですが、なかなか真似出来ないんですよねぇ

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ