ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 900310 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

鷹ノ巣山

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー issan2013
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:JR青梅線→8:12奥多摩8:35→西東京バス→9:02東日原
復路:奥多摩湖18:23→西東京バス→18:40奥多摩18:56→JR青梅線
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間25分
休憩
20分
合計
8時間45分
S東日原バス停09:1010:30稲村岩10:4012:45ヒルメシクイノタワ13:25鷹ノ巣山13:3514:50将門馬場(馬責場)15:25六ッ石山分岐15:30六ツ石山17:40水根バス停17:55奥多摩湖バス停17:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
辛い登りでしたが、特に難しい所は無かった。
石尾根の下りで水根山、城山は通ったと思うが、どこがそれだったか分からなかった。
延長の長い登山でした。のんびりしていると、遭難しかけません。要注意だと思います。
過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ズボン 靴下 日よけ帽子 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

東日原
2016年06月18日 08:59撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東日原
稲村山
2016年06月18日 09:11撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村山
巳の戸橋
2016年06月18日 09:21撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巳の戸橋
巳ノ戸沢
2016年06月18日 09:44撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巳ノ戸沢
ヤマボウシ
2016年06月18日 10:32撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマボウシ
稲村尾根
2016年06月18日 11:03撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村尾根
鷹ノ巣山
2016年06月18日 13:25撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山
鷹ノ巣山
2016年06月18日 13:26撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山
1
富士山
2016年06月18日 13:29撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山
2
大寺山
2016年06月18日 13:29撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大寺山
ツツジ
2016年06月18日 13:45撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ
石尾根
2016年06月18日 13:50撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根
1
石尾根
2016年06月18日 13:57撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根
1
将門馬場
2016年06月18日 14:57撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将門馬場
産土神社
2016年06月18日 17:12撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
産土神社
奥多摩湖
2016年06月18日 17:16撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩湖
奥多摩湖
2016年06月18日 17:25撮影 by DMC-TZ35, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥多摩湖

感想/記録

2016年6月18日(土)、早朝より出掛け、また、奥多摩の山へ向かいました。多摩川や奥多摩湖の北側の石尾根の山を目指しました。
西東京バスで東日原へ行き、9時頃歩き始めました。まず、ユニークな岩峰の稲村岩へ向かいました。
巳の戸橋を通り、日原川を渡りました。渓流が綺麗。良い天気。登山道を登り始めました。
立派な堰堤が有ります。この沢は巳ノ戸沢だそうです。
しばらく登ると、鞍部に着き、ちょっと休憩。岩を攀じ登り、稲村岩に上がりました。眺望はイマイチでしたが、私は構いません。木に白い花が咲いていました。ヤマボウシだと思います。
ここから稲村尾根を登りました。延々と続く辛い登りでしたが、難しい所はほとんど有りませんでした。地図ではほぼまっすぐな道となっていますが、実際はジグザグの道です。手を使うような急な箇所は有りませんでした。まだ6月でしたが、蝉時雨が賑やかでした。



「ヒルメシクイノタワ」というユニークな小ピークを過ぎました。
やがて、標高1737mの鷹ノ巣山頂上に着きました。奥多摩湖は見えませんが、いろいろと山が見えました。霞む富士山も見えました。三頭山、御前山、大岳山等が見えました。白い仏塔が有る大寺山が下の方に見えました。随分と登ったのだなぁ。
石尾根を下りはじめました。地図に有る水根山、城山は通ったと思いますが、どこがそれだったか分かりませんでした。
ヒルメシクイノタワの辺りからずっとハエが大量で、ずっと私にたくさんのハエがまとわり付き、鬱陶しかった。大きなハエがときどき噛むので、ムカつきました。
ここまで時間を要し、時間の余裕が無くなったので、六ツ石山を経て、奥多摩湖畔の水根へ向かいました。
約1000mの下りですが、しばらく緩やかな下りでした。杉の植林帯が急な下りでした。急なのは延長500mくらいだったと思います。小さな祠を通り過ぎました。あとはジグザグの道で、あまり急ではありませんでした。
人工物の青い屋根が見えてきました。産土(うぶすな)神社です。ここまでの無事に感謝しました。神社の前の石段が急で、恐かった。立派な赤い鳥居が立っています。
奥多摩湖が見えてきました。ホッとしました。
水根の集落を通り過ぎ、舗装された道を歩きました。真っ直ぐに奥多摩湖へは行けません。ヘアピンの道をしばらく歩きました。
水根のバス停に着きました。ここにもバスが来ますが、もうちょっと歩きました。奥多摩湖畔のトイレに寄り、汗でベタベタだった手や顔を洗いました。
PM6時前でした。すぐにバスが来ず、しばらく待ちました。
帰りが遅くなりました。
訪問者数:191人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鞍部 堰堤 タワ 渓流 遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ