ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 900534 全員に公開 講習/トレーニング四国

八〇峰を夢見て練習  〜朝立彦〜

日程 2016年06月18日(土) [日帰り]
メンバー shichi7nanchi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

過去天気図(気象庁) 2016年06月の天気図 [pdf]

写真

懸垂下降いってきま〜す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懸垂下降いってきま〜す
4
ジュニアコース  
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジュニアコース  
2
2番目のルートスタート やや不安そう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2番目のルートスタート やや不安そう
核心部 奮闘中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心部 奮闘中
1
いよいよ核心部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ核心部
1
写真見て こんなふうにクリアしたんか〜とフムフム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真見て こんなふうにクリアしたんか〜とフムフム
4
3番目ルート ここが難所。 クリアする日は来るのだろうか・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3番目ルート ここが難所。 クリアする日は来るのだろうか・・・
1
無事通過 ダメです〜と言いながらビレイヤーがまだ行ける!と降ろさない!!それが幸じて無事登頂!!素晴らしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事通過 ダメです〜と言いながらビレイヤーがまだ行ける!と降ろさない!!それが幸じて無事登頂!!素晴らしい
2

感想/記録

仕事の都合で徳島へと金曜日から引っ越し作業開始。
近いので自家用車で荷物を運んでるけど、なかなか思うように捗らない。
しかし、土曜日は山岳会のクライミング講習に参加させてもらえるという事で引っ越し作業を中断しての参加です。

9時に山岳会の方々と合流してクライミング場所へと移動。
私を含む数名の初心者グループが懸垂下降と岩登りを初級者向けルートで練習。
懸垂下降は問題なくできるけど、岩登りはまだまだの段階。
一回目は楽な方へと逃げてしまい、完登できずで残念。
二回目は場所を移してもう少し難しい岩にチャレンジ。
ビビりながらも何とか登れて少し自信がついたようで、もう一度最初の岩にチャレンジして完登。
16時頃まで楽しんで下山。

その後、懇親会で色んなお話を伺わせて頂き勉強になりました。
夏の剱岳アルパインを楽しみに、もう少しできるよう頑張ってみます。
その前に引っ越し作業を終わらせんと…
お疲れ様でした&ありがとうございました。

感想/記録
by nanchi

第2回クライミングトレーニングに参加。

H氏の指導の下セルフビレイの取り方など基本的なことをこと細かく説明していただくが・・・なかなか頭に入らない。ホンマはアカンのよ?という究極手段(臨機応変手段)もシバシバ教えてもらう。
先ずは懸垂下降。前回よりもスムーズに恐怖感なく初めの1歩が踏み出せる。
降りたら登る!!ってことで前回完敗したジュニアコースをクライミングシューズを履いてリベンジ!!何とか考えて踏ん張って踏ん張って我慢してクリア!!
新ためてクライミングシューズの素晴らしさを実感。
H氏が次は2番目のルート。こちらも前回クライミングシューズを履きつつも中盤で敗退。先行者がshici7さんもクリア!!ならば私もと思い意気込みよくスタート。
途中の岩のでっぱりを超すのがムズイ。前回はここで力尽きるも今回は体を岩から離し、周囲を見渡し、行けそうなところを探す。
何とかクリアし登りきることができた。 H氏に3番目のルートへ!!といわれるが腕もパンパン足もパンパンということで辞退。次回の課題となりました。
高さにもやや慣れ、ムーブの仕方も良くなったのか?やはりベテランさんは
週に何度かボルダリングかクライミングに行っているらしい・・・
私はそんな余裕はないので、自宅でできる方法何か考えねば。
今後は登るばかりではなく ビレイのセッティングの仕方ビレイも徐々に覚えて行かねば!!

夜はH氏事務所で懇親会。H氏の山にまつわる話に、手際よく料理を次から次と作ってくれたM氏何より揚げたての天ぷらが最高でした。

次月3回目のトレーニング4回目のトレーニング 八ツ峰向けて頑張ろう!!
訪問者数:159人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

懸垂下降 クリ ビレイ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ