ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 909820 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山(富士宮口)

日程 2016年07月03日(日) [日帰り]
メンバー nesuuy
天候暴風雨のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士宮口は7/9よりマイカー規制開始
天候の影響もあるのかあまり台数止まってませんでした
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道に雪なし(外れたところにはあり)
六合目はゲートが閉められていて、脇から入ることになります
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ GPS 筆記用具 日焼け止め 携帯 時計 タオル ストック カメラ
共同装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 ヘッドランプ GPS 筆記用具 日焼け止め 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 口を覆うもの

写真

五合目は13.5℃
2016年07月03日 20:32撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目は13.5℃
登り始めからこの標高は初めてです
2016年07月03日 06:40撮影 by COOLPIX S3000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めからこの標高は初めてです
気持ちよい道に見えますが風が強すぎて不安しかありません
2016年07月03日 06:45撮影 by COOLPIX S3000, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちよい道に見えますが風が強すぎて不安しかありません
8合目以降は水蒸気が強風で舞う
凄まじい状況でした
ずぶ濡れ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目以降は水蒸気が強風で舞う
凄まじい状況でした
ずぶ濡れ
山頂は人少ない
途中で引き返す人も多かったと思います
2016年07月03日 11:52撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は人少ない
途中で引き返す人も多かったと思います
山小屋は当然閉まってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋は当然閉まってます
写真撮るのも一苦労
2016年07月03日 11:56撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮るのも一苦労
火口とか剣ヶ峰とかみたかったのだけど
全く視界なし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口とか剣ヶ峰とかみたかったのだけど
全く視界なし
下山
右も左も雪山です。
2016年07月03日 20:32撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山
右も左も雪山です。
9合目を過ぎてだんだんと空が明るくなってきました
宝永山もたまに顔を出します
2016年07月03日 13:11撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目を過ぎてだんだんと空が明るくなってきました
宝永山もたまに顔を出します
街も見えます
2016年07月03日 13:17撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街も見えます
先ほどの8合目と全然違う
2016年07月03日 13:38撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどの8合目と全然違う
だいぶ近付いて来た
あそこ歩いて見たい
2016年07月03日 14:04撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ近付いて来た
あそこ歩いて見たい
雲海が綺麗です
2016年07月03日 14:46撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海が綺麗です
1
標高を下げると山容も一変します
2016年07月03日 15:07撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を下げると山容も一変します
身体がきつくて
下りは超スローペースで3時間半
自分では体力ついてきたつもりでいたけど
標高の高い山では通用しなかったです
もう少し楽しめる余裕が欲しいなと思った山旅でした
また来ます富士山
2016年07月03日 15:32撮影 by NIKON D5500, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
身体がきつくて
下りは超スローペースで3時間半
自分では体力ついてきたつもりでいたけど
標高の高い山では通用しなかったです
もう少し楽しめる余裕が欲しいなと思った山旅でした
また来ます富士山
撮影機材:

感想/記録
by nesuuy

富士山のふもとの天気は晴れとの予報
てんきとくらすでは山頂が強風とのことでしたが
マイカー規制前最後の日曜なので、ここしかないと出発

御殿場に差し掛かったあたりで霧が発生
富士山スカイラインもところによっては20m先が見えない状況
風もそこそこあります。

五合目に着いて山頂を見ると
ガスがとんでもないスピードで西から東に通過しています。
五合目も強風でしたし、降りてきた人も撤退してきたという方が多く
こちらも一瞬撤退も考えました。

しかしせっかくここまで来たのだから行けるところまで行ってみようと
とりあえず出発しました。
風だけなら何とかなるだろうと。
これが甘かった。

富士山はご存じの通りどこにいても吹きさらしで逃げ場がなく
更に砂や土の脚を取られやすいところに
強風が吹くと足場が崩れるのと
ガスと砂が融合し泥となって身体を叩きつける
更に小石が目や口に容赦なく襲いかかる
これには何度も心が折れかかりました。

八合目からは水蒸気が舞うようになり
あっという間にずぶ濡れになります。
ザックにカバーをかけていたつもりが
いつの間にか風にあおられてどこかに行ってしまうし
眼鏡が割れる、コンデジが壊れる、手袋がなくなる
何が悲しくてこんな罰ゲームみたいなことをやっているのか
山頂まで行きはしましたが、剣ヶ峰や火口は見えないし
水蒸気が吹雪のように舞って写真は撮れないし散々でした。

登山中に耳に入った登山者の会話
「これ全く思い出に残んないな」
「いや、思い出には残るよ」
思わずうなずきました。

諦めて下山すると、八合目のあたりから雨(のようなもの)は止んで
風も幾分治まり、雲の間から太陽が顔をのぞかせるようになりました。
13時過ぎごろでしょうか。
富士山の天気ってわからないものですね。

今まで目に留めなかった周りの様子が見えます。
スキー場のような雪渓
ゴミのように配置された岩石
雲海や市街地
中でも目を引くのは宝永山の綺麗な稜線
午後にはプリンスルートで帰る人も見えましたが、
登りで体力を奪われて行けなかった。
剣ヶ峰とこれは本当に心残りでした。
またいつか来るとします。
訪問者数:59人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ