ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 911507 全員に公開 ハイキングヨーロッパ

スイストレッキング 1日目 ゴルナーグラート

日程 2016年07月05日(火) [日帰り]
メンバー koma0314(CL), その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車

コース状況/
危険箇所等
危険な所無し
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

車窓より、マッターホルン
2016年07月05日 19:24撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車窓より、マッターホルン
3
登山電車で、30分でこの景色に逢えます。
ゴルナー氷河。
2016年07月05日 20:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山電車で、30分でこの景色に逢えます。
ゴルナー氷河。
4
部屋で、スイスワイン飲んでいたら、この景色見れなかった。頑張って正解
2016年07月05日 20:25撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
部屋で、スイスワイン飲んでいたら、この景色見れなかった。頑張って正解
3
この登山電車です
2016年07月05日 20:26撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この登山電車です
3
逆さマッターホルンが本来なら綺麗に映し出します。
2016年07月05日 22:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さマッターホルンが本来なら綺麗に映し出します。
6
本来ならこの様にマッターホルンが写ります。
2016年07月05日 22:54撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本来ならこの様にマッターホルンが写ります。
4
少しずつ晴れるかな?
2016年07月05日 23:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しずつ晴れるかな?
3
今日はここまでのトレッキング。
2016年07月05日 23:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はここまでのトレッキング。
4
撮影機材:

感想/記録

スイスのツエルマットより、ゴルナーグラードに登山電車で行きました。
展望台で思う存分眺望を楽しみ、その後一駅戻ったRotenbodenからリッフェル湖を見学。Riffelbergまで、軽い感じで約2時間のトレッキングです

イタリアのミラノより、鉄道で約3時間半の移動と、昨日の東京からミラノへの12時間のフライトで少々疲れ気味。
お昼頃ツエルマットに着き、荷物をホテルに預け軽いトレッキングに行きました。
天気はそれ程良くありませんが、折角のスイス1日目をホテルでのんびり過ごすのは、勿体無く思い、ホテルでのんびりと過ごそう。なんて思ってたら、スイスワインを酔うまで、たらふく飲みそう。奥方に怒られそうなので、ゴルナーグラードまで、足を伸ばしました。

ツエルマットに向かう列車の車窓から、スイスのシンボルのマッターホルンを先程見て感動。初めて日本のマッターホルンの北アルプスの槍ヶ岳を見た時の事を思い出しました。リッフェル湖に映る逆さマッターホルンを期待してましたが、今日は残念。色鮮やかなスイスの高山植物を図鑑で探しながらなんてことも考えてみましたが、そんな時間も惜しく、日本で味わう事が出来ない絶景を目で追い、肌で感じ、まだ1日目というのに満喫!、、ホテルでワインをたらふく飲んでなくて良かったです。

名前は聞いた事がある、モンテローザ。スイス最高峰のリスカム。下に目を移せば、ゴルナーグラード氷河に足元を吸い込まれる感じです。
しかし凄い。明日の快晴に期待しよう。
訪問者数:208人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

マット 氷河
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ