ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 917688 全員に公開 ハイキング京都・北摂

長谷の妙見山(宝塚市)

日程 2016年07月17日(日) [日帰り]
メンバー takatukimaki
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
30分
休憩
0分
合計
30分
S長谷(ながたに)妙見山 入口12:4713:17長谷(ながたに)妙見山 入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
車で通るたびに気になっていた「登山口(よく見ると「入口」だったけれど)」看板。
原付で通りかかったついでに登ってみることに。
コース状況/
危険箇所等
山頂の神社までよく手入れされた道。
往路は車で登れる道。
復路は階段で降りる道を歩いた。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

よく車で通る道端にある看板。
見つけてからずっと気になっていた看板。
だって、登山口っぽい看板だよ!?
なになに「長谷 妙見山 入口」。
え?入口?
車窓からチラ見して「登山口」と書かれていると思っていた。
2016年07月17日 12:43撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく車で通る道端にある看板。
見つけてからずっと気になっていた看板。
だって、登山口っぽい看板だよ!?
なになに「長谷 妙見山 入口」。
え?入口?
車窓からチラ見して「登山口」と書かれていると思っていた。
6
細かいことは気にしない。
まっすぐ伸びるあぜ道の先に、妙見山!!
ワクワクするね。
2016年07月17日 12:46撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細かいことは気にしない。
まっすぐ伸びるあぜ道の先に、妙見山!!
ワクワクするね。
8
軽トラ1台分の道幅のフラットな道。
歩きやすいね。
2016年07月17日 12:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽トラ1台分の道幅のフラットな道。
歩きやすいね。
3
それでも森林浴効果はバッチリありそうな感じでマル^^
2016年07月17日 12:52撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも森林浴効果はバッチリありそうな感じでマル^^
4
地道になっても、やっぱりよく固められたいい道。
2016年07月17日 12:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地道になっても、やっぱりよく固められたいい道。
3
山頂、妙見神社。
古い朱塗りの鳥居と、新しい神社の建物が仲良く同居している。
2016年07月17日 12:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂、妙見神社。
古い朱塗りの鳥居と、新しい神社の建物が仲良く同居している。
9
下りはここから。
気持ちいいほど真っ直ぐで、急で、長い階段。
2016年07月17日 12:57撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはここから。
気持ちいいほど真っ直ぐで、急で、長い階段。
7
半分ほど下ってから振り返って見上げる階段も、気持ちいいほど真っ直ぐ。
2016年07月17日 12:58撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半分ほど下ってから振り返って見上げる階段も、気持ちいいほど真っ直ぐ。
3
きれいな水田の緑の奥に、妙見山の深い緑。
里山風景に癒されながら「入口」までのんびり歩いて戻るのも楽しい。
2016年07月17日 13:13撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな水田の緑の奥に、妙見山の深い緑。
里山風景に癒されながら「入口」までのんびり歩いて戻るのも楽しい。
7

感想/記録

地元の方の土地神様が祀られているのでしょうか、山道も神社もよく手入れされていました。
山頂は車で登ってよし、階段で登ってよしの清々しい空間でした。

ありがとうございます^^
訪問者数:241人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/25
投稿数: 1629
2016/7/17 21:41
 こんばんは bbさん
えっ 一日で二か所ですか

行ったことは無いのでよく分かりませんが、能勢の妙見さんとは違う?
登録日: 2013/11/1
投稿数: 846
2016/7/18 7:42
 Re: こんばんは bbさん
おはようございます、お師匠さん。

「妙見」という名前の山は全国にたくさんありそうですね。
ここは能勢の妙見山とは別世界で小ぢんまりとした静かな山でした。
以前に同じように全国にある地名、「愛宕」は火の神様だと、お師匠さんから教えてもらったことがありましたね
「妙見」のいわれもあるのかな?勉強してみようという気になってきましたよ

足指、骨折しました。(レントゲン写真では骨が見事にまっぷたつでした)
リビングチェアーの足に自分の足を引っ掛けただけなのに。

それで今回は長距離、高低差のある山はあきらめて原付でのどかな道を走ってきたんです。
2箇所とも、実家と自宅の往復によく使う道沿いにあるので、思いつきでふらっと出かけました。
登録日: 2014/2/23
投稿数: 178
2016/7/18 8:17
 あれれ
takatukimakiさん
おはようございます
今回は珍しく原付ではしごですか
長谷、行ってみたいと思ってました
一日、遊べそうですもんね

えー、タフなmakiさんが骨折とは
そんなもんなんですかね
お大事に、無理せんように

女性の方に、年齢のことを言うのはあれですが
いっこ、ふえました?
という、自分もいっこ、七月でふえました
おたがいに、まだ成長期ですよね
では、お疲れ様でした
登録日: 2013/11/1
投稿数: 846
2016/7/18 20:45
 Re: あれれ
tera5392さん、こんばんは。

原付で田園風景鑑賞もよかったですよ
本当はロードバイクで颯爽と走りたかったんですが、競技用自転車なので足がつかないし、パンクもしているし、いろいろ不都合なので人力は諦めました。
原付にしたおかげで、結構な距離を楽しめたから、結果ハナマルでした

tera5392さんも 、お誕生日おめでとうございます
まあまあ、tera5392さんも7月だったとは 新発見、大発見ですね
いっこふえる毎に、人間どんどん分厚くなっていきたいです。
これからもどうぞよろしくお願いしますね

ありがとうございます
登録日: 2012/6/25
投稿数: 1629
2016/7/18 21:33
 Re[2]: こんばんは bbさん
大変ですね 大事にしてください 
我慢するときは我慢する! 無理は駄目!

競技用自転車 bbさんレースに出ていたのですか
私は鈴鹿ロードのover60に5回参加しました 大抵はビリ、一回足切りに会いました  大体こんなレベルでしたが
登録日: 2011/12/2
投稿数: 704
2016/7/18 23:31
 なるほど!
takatukimakiさんおつかれさまでした!
この地もですが、メープル猪名川!
宝塚&猪名川エリアにも進出ですね

単発で歩くには物足りない、続けて歩くには延々と車道歩き
ある程度の歩行距離を確保しつつ"ループ"を描くとなるとコース設定が難しく、手が付けられなかったエリアですが、運動量に制限が付く今なら狙い目?のようです

指とはいえ、骨折ですか
…でも、歩くのは流石ですね

『ロードバイクで颯爽と』…自転車乗られていたんでしたね!
実は先日、膝のリハビリ?も兼ねてクロスバイクを購入しました
近い将来?makiさんの"原付並み"の機動力を発揮してくれる筈です
登録日: 2013/11/1
投稿数: 846
2016/7/19 6:58
 Re[3]: こんばんは bbさん
お師匠さんはシマノロードを走っていたんですか!?
いいなあ、私の憧れのレースです、シマノ鈴鹿
しかもover60って、つい最近じゃないですか  す、すごい!!!かっこよすぎ!!!

私は地元の小さいレース、グリーンピア三木だとか、加西サイクリングセンターだとかのソロやデュアスロンを走っていました。
大会規模が小さすぎて「男女混合の部、年齢枠もなし!」みたいな草レースばっかりでした。それでも参加者はみんな真剣に走っているので雰囲気は好きでした。^^
なんでしょう、うわ〜〜〜って集団で坂道を疾走する爽快感が大好きですね。
そのときはアドレナリンがいっぱい出て興奮MAXなんですかね

今はもうレースはもう無理だから、せめてサイクリングできるように、愛車くんのパンク修理してあげることにします。

ご心配もありがとうございます
登録日: 2013/11/1
投稿数: 846
2016/7/19 7:16
 Re: なるほど!
inakabusさん、こんにちは^^

最近めでたく50歳になりました。
各地のマラソン大会で「女子50歳以上」の部の賞品頂戴のチャ〜〜〜〜ンス (いや、気持ちだけですが・・・) と意気込んでいたのに、あはは、おじゃんになりました。完治まで2ヶ月ですって。
じっとしていれば治るというものでもなさそうなので、痛くない程度に歩いてみました。亀の歩みでしたが

inakabusさんは順調に回復傾向でしょうか。でも「じっと」してはいられないでしょう? わかりますよ〜〜〜
クロスバイクは大正解だと思います
自転車は膝に負担をかけずに、足の筋力や心肺機能をしっかり鍛えられますものね
おまけに環境にも優しいし、一方通行逆走もできるし(ん?できるんですよね???)いいことだらけです

え?まさか、通勤に使おうとかしてません!?
inakabusさんなら、やりそう

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ