ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 922503 全員に公開 ハイキング奥武蔵

鐘撞堂山西尾根マイナールート

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー kotakky
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間58分
休憩
1時間1分
合計
3時間59分
Sスタート地点10:1010:38谷津池11:21鐘撞堂山12:2212:46東高山13:02西高山13:15円良田湖14:09波久礼駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
基本的に整備されたハイキングコース。
コースを外れるとヤブとクモの巣が待っている。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

ベイシア寄居北店を発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベイシア寄居北店を発
3
国道254号を進む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道254号を進む
鐘撞堂山入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘撞堂山入口
1
数少ない夏の花  
ヤブラン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数少ない夏の花  
ヤブラン
1
セミの羽化に遭遇  
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セミの羽化に遭遇  
4
マンネンタケ発見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マンネンタケ発見
2
明瞭なコース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明瞭なコース
階段が・・・  
93段あった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が・・・  
93段あった
1
登り切ると北尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切ると北尾根
ヒヨドリバナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒヨドリバナ
鐘撞堂山山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘撞堂山山頂
関東平野は霞んでいる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関東平野は霞んでいる
1
釜伏山方面も霞んでいる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釜伏山方面も霞んでいる
1
山頂に咲いていたヤマユリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に咲いていたヤマユリ
4
円良田湖方面に下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
円良田湖方面に下山
大きなキノコ  
直径15僂發△襯灰謄鵐哀織
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなキノコ  
直径15僂發△襯灰謄鵐哀織
1
綺麗なタマゴタケ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なタマゴタケ
2
ここを奥へ  
西尾根に入る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを奥へ  
西尾根に入る
2
目立たないリュウノヒゲの花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目立たないリュウノヒゲの花
夏草生い茂るヤブ道となった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏草生い茂るヤブ道となった
円良田湖畔に出た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
円良田湖畔に出た
円良田湖と西高山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
円良田湖と西高山
波久礼駅方面に右に入る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
波久礼駅方面に右に入る
こちらもヤブっぽい道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもヤブっぽい道
かんぽの宿に出た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かんぽの宿に出た
線路沿いを波久礼駅へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線路沿いを波久礼駅へ
秩父線ラッピング電車が通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父線ラッピング電車が通過
1
踏切で貨物列車が停止中  
10分ほど動かず待つことに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏切で貨物列車が停止中  
10分ほど動かず待つことに
2
レトロな波久礼駅到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レトロな波久礼駅到着
1

感想/記録

天気があまり芳しくないので近くの里山へ。
ということで鐘撞堂山に出かけた。

ベイシア寄居北店で食料を買い込み出発。
今日は東側の谷津池から登って円良田湖から波久礼駅に抜けるコース。
谷津池まで車道を歩くが、気温は低いものの湿度が高く汗びっしょり。
谷津池から山道に入るといくらか涼しくなったが、ジメジメとした登山道をゆっくり登る。途中、セミの羽化に出くわしたり色んなキノコがあったりして飽きさせない登りだ。
谷津池から40分ほどで山頂。休日なのでけっこう人が登って来ていた。
1時間ほどのんびりして下山。
コースをそのまま下れば沢沿いに円良田湖に出るが、今日は西尾根を辿る。この道は晩秋や早春に歩いたことはあるが夏場はあまり歩かない。
案の定夏草が生い茂りヤブになっていたり、クモの巣が張っていて顔に絡んだりと歩きづらい。踏み跡も不明瞭な所もある。
それでも何とか東高山、西高山と通過して円良田湖畔に下りた。
車道を歩いて途中から再び山道に入り波久礼駅に向かうが、この道も夏草が茂って歩きづらかった。
波久礼駅から桜沢駅まで秩父線の電車に乗り、ベイシアに駐車している車に戻った。

帽子やザックにクモの巣がけっこう付いていた。
里山のマイナールートは夏場は避けたほうがいいな〜。
訪問者数:245人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ