ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933486 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

函南原生林

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー maikagura
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
9:18 熱海駅発の伊豆箱根バスで函南原生林入り口まで(890円)
12:02 函南原生林入り口発のバスで(箱根)関所跡まで(520円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
0分
合計
2時間0分
S函南原生林入口10:1010:25周回コース分岐10:1011:05富士箱根ランド方面分岐11:20林道中尾線分岐(山中城方面)11:22原始の森分岐11:55函南原生林入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に無し。
周回コースは綺麗に整備されています。
その他周辺情報トイレは今回利用した県道側入り口から周回コースにはありません。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

函南原生林入口バス停
2016年08月07日 16:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
函南原生林入口バス停
1
入り口の案内板
1周に2〜2時間半かかるとありますが、普通に歩けば1時間半程度のコースかと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入り口の案内板
1周に2〜2時間半かかるとありますが、普通に歩けば1時間半程度のコースかと思います。
さて原生林に突入です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて原生林に突入です。
マユミ。
初めて耳にする名前の木です。
2016年08月07日 16:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マユミ。
初めて耳にする名前の木です。
アブラチャン。
可愛い名前ですね。
2016年08月07日 16:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アブラチャン。
可愛い名前ですね。
コースは良く整備されています。運動靴で充分かと思います。
2016年08月07日 16:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースは良く整備されています。運動靴で充分かと思います。
タンナサワフタギ
2016年08月07日 16:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タンナサワフタギ
ヒメシャラ。
赤い樹皮が水分を含んで?キラキラしていました。
2016年08月07日 16:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラ。
赤い樹皮が水分を含んで?キラキラしていました。
結構な大木です。森の中ではよく目に入った木のひとつです。
2016年08月07日 16:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な大木です。森の中ではよく目に入った木のひとつです。
2
入り口からは一気に階段を下ります。
2016年08月07日 16:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入り口からは一気に階段を下ります。
時計回りと反時計回りが選べます。
我々は反時計回り(富士箱根ランド方面を選択)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時計回りと反時計回りが選べます。
我々は反時計回り(富士箱根ランド方面を選択)。
高圧線の鉄塔が出現。
禁伐林として守られている原生林ですが・・・・
2016年08月07日 16:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高圧線の鉄塔が出現。
禁伐林として守られている原生林ですが・・・・
ブナの木だと思います。
2016年08月07日 16:23撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの木だと思います。
3
森の中は木々で歩く我々に日が当たるところは少ないのですが、湿度が高く汗が吹き出てきます。
2016年08月07日 16:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中は木々で歩く我々に日が当たるところは少ないのですが、湿度が高く汗が吹き出てきます。
沢の跡のようですね。上には県道が走っていますから水源から切れてしまったのでしょうか。
2016年08月07日 16:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の跡のようですね。上には県道が走っていますから水源から切れてしまったのでしょうか。
1
イヌシデ
2016年08月07日 16:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イヌシデ
ヒメシャラに大きな洞ができています。
立ち枯れているのかと思い、上を見上げると枝には葉が青々と茂っていました。強いですね。
2016年08月07日 16:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラに大きな洞ができています。
立ち枯れているのかと思い、上を見上げると枝には葉が青々と茂っていました。強いですね。
2
ウラジロガシ
2016年08月07日 16:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウラジロガシ
富士箱根ランド方面との分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士箱根ランド方面との分岐
アカガシの大木
2016年08月07日 16:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカガシの大木
2
いくつかの木がねじり合わされたようにも見えますね。
2016年08月07日 16:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつかの木がねじり合わされたようにも見えますね。
3
ポンプ?
2016年08月07日 16:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポンプ?
小さな沢に橋がかかっていました。
2016年08月07日 16:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さな沢に橋がかかっていました。
サワガニでもいないかなと目を凝らしましたが、生物は見つからず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サワガニでもいないかなと目を凝らしましたが、生物は見つからず。
観察広場。ベンチやテーブルが設置されていて休憩ポイントになっています。この日は素通りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観察広場。ベンチやテーブルが設置されていて休憩ポイントになっています。この日は素通りです。
大木が道をふさいでいます。いつか土に還っていくのでしょうね。(このご時世ですから撤去されるのが先でしょうか)
2016年08月07日 16:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木が道をふさいでいます。いつか土に還っていくのでしょうね。(このご時世ですから撤去されるのが先でしょうか)
ケヤキ
2016年08月07日 16:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケヤキ
大ガシとありますが、なんだか小さいような気がと思って説明版を読むと以前は樹齢700年の大ガシがあったのですが、ちょっと前に枯れて倒れてしまったとのこと。
2016年08月07日 16:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ガシとありますが、なんだか小さいような気がと思って説明版を読むと以前は樹齢700年の大ガシがあったのですが、ちょっと前に枯れて倒れてしまったとのこと。
アカガシの大木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカガシの大木
1
こんなに立派に成長するんですね。
2016年08月07日 16:57撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなに立派に成長するんですね。
3
原生林一周終了。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
原生林一周終了。
バス停からの遠景。
2016年08月07日 16:24撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停からの遠景。
2

感想/記録

前日に「もののけ姫」を見たからという訳ではないのですが、森に行こうかということになり、前からいつかは行ってみようと計画していた「函南原生林」を歩いてきました。
森は関係者の方々の尽力で多様な木々が残っており、コースも整備されています。
想像していたよりは規模が小さかったのですが、原生林のすぐ脇まで植林帯が迫っていたことから、ここも危なかったんだなということがよくわかりました。
帰路にちょっとしたトラブル?。函南原生林入口で待つこと数十分。予定していた箱根関所行きのバスがやってきません。40分遅れで到着したバスの運転手さんによると、この時期は熱海市内が海水浴客の車で大渋滞、市内を抜けるのにすごく時間がかかるとのこと。要注意です。
訪問者数:132人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ