ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954409 全員に公開 ハイキング奥武蔵

雨続きで三十三尋の滝の水量は豊富だった

日程 2016年09月03日(土) [日帰り]
メンバー yasuhiro
天候曇り時々陽が差す
アクセス
利用交通機関
車・バイク
工場跡地に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間6分
休憩
57分
合計
6時間3分
S白岩登山口07:0507:42三十三尋の滝07:5810:02ヤシンタイノ頭10:05しょうじくぼの頭10:4610:53滝入ノ頭11:25鳥首峠13:08白岩登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スマホ忘れたのでルートは手打ち。
大まかには合ってると思うが、細かい部分は適当なので参考程度に。
コース状況/
危険箇所等
三十三尋の滝からの尾根復帰ルートは、終盤の復帰間際が崩壊著しく危険。
往路をピストンした方が良い。他は特に危険個所無し。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

本当だ、橋が無くなってる。沢が深いんで橋無しでは取り付けそうもない。
2016年09月03日 07:03撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当だ、橋が無くなってる。沢が深いんで橋無しでは取り付けそうもない。
7
工場跡地をうろうろして上流へ向かえそうな所がないか探る。すると支流に架かる橋発見!
2016年09月03日 07:06撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工場跡地をうろうろして上流へ向かえそうな所がないか探る。すると支流に架かる橋発見!
6
こんな所に橋が在ったのか。扉に鍵が掛かってるんで乗り越えた。
2016年09月03日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所に橋が在ったのか。扉に鍵が掛かってるんで乗り越えた。
5
おー、堰堤まで道が在るじゃんか。よっしゃ、これで取り付きの問題は解決。
2016年09月03日 07:09撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おー、堰堤まで道が在るじゃんか。よっしゃ、これで取り付きの問題は解決。
8
左の踏み跡に入り三十三尋の滝へ。
2016年09月03日 07:24撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の踏み跡に入り三十三尋の滝へ。
3
5年前はこんな倒木無かったと思うが…。通過がめんどいから沢に下りる。どのみち最後は沢歩きになるんで。
2016年09月03日 07:27撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5年前はこんな倒木無かったと思うが…。通過がめんどいから沢に下りる。どのみち最後は沢歩きになるんで。
5
この辺は普段だと伏流水になってるんだが、今日は水量が多いらしい。滝への期待も膨らむ。
2016年09月03日 07:37撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は普段だと伏流水になってるんだが、今日は水量が多いらしい。滝への期待も膨らむ。
6
出たー! やっぱりなかなかの水量だ。
2016年09月03日 07:42撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出たー! やっぱりなかなかの水量だ。
25
いつもこれ位流れてたら名瀑と呼べるのだが。いまいちマイナーなのは、普段の水量がショボいせいじゃないかな。
2016年09月03日 07:46撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもこれ位流れてたら名瀑と呼べるのだが。いまいちマイナーなのは、普段の水量がショボいせいじゃないかな。
39
前回はこんなだった。これでも数日間雨続きだったんで、水量は多めだったんだと思う。
2011年08月17日 14:22撮影 by NEX-5, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回はこんなだった。これでも数日間雨続きだったんで、水量は多めだったんだと思う。
13
尾根復帰ルートは岩壁の基部。この後尾根復帰間際で崩壊していた。危険なのでこのルートは使わない方が良い。
2016年09月03日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根復帰ルートは岩壁の基部。この後尾根復帰間際で崩壊していた。危険なのでこのルートは使わない方が良い。
4
ここ、左に巻く道が恐ろしい。
2016年09月03日 08:14撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ、左に巻く道が恐ろしい。
7
巻いた後折り返すのが正しいルートだが、直進する踏み跡が気になっていた。今日は真っ直ぐ行ってみる。
2016年09月03日 08:16撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻いた後折り返すのが正しいルートだが、直進する踏み跡が気になっていた。今日は真っ直ぐ行ってみる。
4
おお、上段にも滝が在る。三十三尋の滝は二段の滝だった!!
2016年09月03日 08:19撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお、上段にも滝が在る。三十三尋の滝は二段の滝だった!!
23
750m圏と思われる平地に着いた。踏み跡はここまで。やっぱり沢屋さんが滝を巻くための踏み跡か。
2016年09月03日 08:22撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
750m圏と思われる平地に着いた。踏み跡はここまで。やっぱり沢屋さんが滝を巻くための踏み跡か。
6
対岸を攀じ登って右岸尾根に移る。
2016年09月03日 08:29撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸を攀じ登って右岸尾根に移る。
3
尾根の主が現れた。幹周4mぐらい。なかなかの存在感だ。
2016年09月03日 08:38撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の主が現れた。幹周4mぐらい。なかなかの存在感だ。
10
そこそこ踏み跡がある。
2016年09月03日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこ踏み跡がある。
3
主尾根の合流地点に赤テープが巻かれていた。ここからkinoeさんのルートと被るのかな?
2016年09月03日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主尾根の合流地点に赤テープが巻かれていた。ここからkinoeさんのルートと被るのかな?
7
うー、きついー。足重いー。なかなか進まないー。
2016年09月03日 09:22撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うー、きついー。足重いー。なかなか進まないー。
5
尾根の頭直下に岩が突き出る。登んの嫌だなーと思ったら、踏み跡が右に逸れて行った。
2016年09月03日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の頭直下に岩が突き出る。登んの嫌だなーと思ったら、踏み跡が右に逸れて行った。
3
稜線に出る。
2016年09月03日 10:02撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出る。
10
都県境尾根は雲の中。
2016年09月03日 10:03撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
都県境尾根は雲の中。
5
しょうじくぼの頭に到着。マット敷いて寝転ぶ。意外と涼しくて快適。
2016年09月03日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しょうじくぼの頭に到着。マット敷いて寝転ぶ。意外と涼しくて快適。
7
標柱が確り固定されていた。
2016年09月03日 10:45撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標柱が確り固定されていた。
6
滝入ノ頭通過。伐採地は眺めは良いが、夏は暑くて敵わん。
2016年09月03日 10:53撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝入ノ頭通過。伐採地は眺めは良いが、夏は暑くて敵わん。
2
おっ? こんなデカい杉在ったっけか。
2016年09月03日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ? こんなデカい杉在ったっけか。
6
鉄塔から採石場を眺める。閉山して誰も居ない。よし、行ってみるか。
2016年09月03日 11:21撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔から採石場を眺める。閉山して誰も居ない。よし、行ってみるか。
10
もうこの立入禁止は意味無しだけど、ロープに沿って行くのが歩き易かった。
2016年09月03日 11:54撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうこの立入禁止は意味無しだけど、ロープに沿って行くのが歩き易かった。
3
すると奥にもロープが張られ二重に規制してる。閉山したんだし、もう入ってもいいでしょ。
2016年09月03日 12:04撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると奥にもロープが張られ二重に規制してる。閉山したんだし、もう入ってもいいでしょ。
6
林道みたいのに出る。後はモノレール終点までずっとこの道を行く。
2016年09月03日 12:08撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道みたいのに出る。後はモノレール終点までずっとこの道を行く。
5
上部の眺め。ネットフェンスで二箇所道を塞がれたが、都度乗り越えた。
2016年09月03日 12:11撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上部の眺め。ネットフェンスで二箇所道を塞がれたが、都度乗り越えた。
5
往路を眺める。
2016年09月03日 12:16撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路を眺める。
11
暑いー。
2016年09月03日 12:22撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑いー。
3
工場まで鉱山鉄道が通っていた筈。あのトンネルが入口かな? ここに在った重機はどうしたのか疑問だったが、あれが答えかも知れない。
2016年09月03日 12:30撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
工場まで鉱山鉄道が通っていた筈。あのトンネルが入口かな? ここに在った重機はどうしたのか疑問だったが、あれが答えかも知れない。
19
集落跡から見える岩壁はこれだな。
2016年09月03日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落跡から見える岩壁はこれだな。
11
道の終点からモノレールに沿って歩道がある。ここからはこの歩道で。
2016年09月03日 12:44撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の終点からモノレールに沿って歩道がある。ここからはこの歩道で。
7
集落跡が近いから行ってみる事にした。
2016年09月03日 12:49撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落跡が近いから行ってみる事にした。
3
どなたかのレコで知っていたが、やはり「しらとり」は潰れていた。
2016年09月03日 12:51撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どなたかのレコで知っていたが、やはり「しらとり」は潰れていた。
8
橋が渡れなくなっていて、奥に新たな道が造られた。顔や首筋を洗うのに丁度良かった。
2016年09月03日 13:01撮影 by Canon PowerShot SX530 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋が渡れなくなっていて、奥に新たな道が造られた。顔や首筋を洗うのに丁度良かった。
9

感想/記録

週末の雨続きでまたしても山行が開いてしまった。うーん、これじゃあ遠くへ出掛けるの不安。土曜午後の降水確率は40%という事で、微妙ながらも雨の可能性も考えられる。それじゃあ近場で半日トレーニングとしておきますか、と言う訳で今回のルートになった。

主目的は白岩の採石場が閉山されたとの事だったので、跡地の様子見。まあ何ちゅーか、野次馬山行ですな。しょーもない理由ではあるが、近頃はこう言った口実を見付けない事には、奥武蔵だと重い腰が上がらなくなってきた。これに三十三尋の滝を加えて周回ルートの一丁上がり。

週一位で近所を歩いてはいたが、全くと言って良いほど効果は無かった。やっぱり平坦地を幾ら歩いてもトレーニングにはならない。こりゃあ、あと1〜2回トレーニング山行をしないと駄目かな。

訪問者数:456人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ