ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 956261 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

薬王院から筑波山周回

日程 2016年09月06日(火) [日帰り]
メンバー ogaya
天候くもりのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
つくし湖駐車場よ利用(無料)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間17分
休憩
59分
合計
6時間16分
Sつくし湖10:0210:24椎尾山薬王院10:2511:29坊主山12:05筑波男体山12:0612:12御幸ヶ原12:4313:11ユースホステル跡地13:31筑波高原キャンプ場13:3214:28筑波山14:3114:40御幸ヶ原15:0115:17坊主山16:00椎尾山薬王院16:0116:17つくし湖16:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はない。薬王院コースは標高450〜650mあたり丸太の階段が続く。
旧ユースホステル道は林道崩れの広い道。
つくば高原キャンプ場道は広葉樹の歩きやすい登山道。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス GPS 筆記用具 ファーストエイドキット タオル ストック カメラ

写真

つくし湖の駐車場からスタート。
トイレもある。
2016年09月06日 09:42撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つくし湖の駐車場からスタート。
トイレもある。
車道から歩道に入る。
この辺登山道表示がないので少々わかりにくい。
2016年09月06日 09:55撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道から歩道に入る。
この辺登山道表示がないので少々わかりにくい。
まずは薬王院を目指す。
2016年09月06日 10:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは薬王院を目指す。
途中鹿威しなどあるが、全体的に荒廃気味。
2016年09月06日 10:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中鹿威しなどあるが、全体的に荒廃気味。
薬王院。
2016年09月06日 10:12撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院。
三重塔。
2016年09月06日 10:13撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三重塔。
墓場の左脇を通り、登山口へ。
蒸し暑く既に汗だく。
2016年09月06日 10:17撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
墓場の左脇を通り、登山口へ。
蒸し暑く既に汗だく。
標高420m位の林道出会い。
いったん休止。体調良くないので引き返そうと本気で思った。
2016年09月06日 10:43撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高420m位の林道出会い。
いったん休止。体調良くないので引き返そうと本気で思った。
しばらく丸太の階段が続く。800段位あるそうで。
100歩に一度は停止(笑)
とにかく辛かった、、、
2016年09月06日 11:09撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく丸太の階段が続く。800段位あるそうで。
100歩に一度は停止(笑)
とにかく辛かった、、、
階段は標高差約200m登ると終了。
緩やかな登山道になる。
2016年09月06日 11:16撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段は標高差約200m登ると終了。
緩やかな登山道になる。
自然研究路の合流。
右側(反時計回り)を進む。
2016年09月06日 11:27撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然研究路の合流。
右側(反時計回り)を進む。
見晴し台に到着。
ここでひと休憩。
2016年09月06日 11:39撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴し台に到着。
ここでひと休憩。
男体山山頂。
一部崩落箇所があり、男体山は直登コースとなっていた。
2016年09月06日 11:55撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山山頂。
一部崩落箇所があり、男体山は直登コースとなっていた。
御幸ヶ原。
ベンチで昼食を取り体調復活を期する。
2016年09月06日 12:04撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御幸ヶ原。
ベンチで昼食を取り体調復活を期する。
北側の八郷方面。
2016年09月06日 12:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側の八郷方面。
体調は良くなったが、右足の靴擦れがあり
そのまま引き返そうと思ったが、
違う道を選択。旧ユースホステル道で下山。
2016年09月06日 12:37撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体調は良くなったが、右足の靴擦れがあり
そのまま引き返そうと思ったが、
違う道を選択。旧ユースホステル道で下山。
林道崩れの広い道が続く。
2016年09月06日 12:48撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道崩れの広い道が続く。
林道に合流。
2016年09月06日 12:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に合流。
駐車スペースのあるところがユースホステルの跡地。
約30年くらい前に訪れているが、当然全く面影はない。
2016年09月06日 12:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車スペースのあるところがユースホステルの跡地。
約30年くらい前に訪れているが、当然全く面影はない。
舗装道を下るとつくば高原キャンプ場への道に合流。
もう一登りしようと、そちらへ向かう。
2016年09月06日 13:11撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道を下るとつくば高原キャンプ場への道に合流。
もう一登りしようと、そちらへ向かう。
キャンプファイヤー場。
懐かしい、、、
2016年09月06日 13:23撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプファイヤー場。
懐かしい、、、
キャンプ場内を登ってゆく。
2016年09月06日 13:31撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場内を登ってゆく。
薬王院ルートより明るい樹林帯を登る。
勾配もきつくなく今度は快調に登れる。
2016年09月06日 13:43撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬王院ルートより明るい樹林帯を登る。
勾配もきつくなく今度は快調に登れる。
半分を登りきった。
2016年09月06日 13:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半分を登りきった。
このルートなかなか良い雰囲気。
2016年09月06日 14:08撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルートなかなか良い雰囲気。
今度は女体山に登頂。
2016年09月06日 14:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度は女体山に登頂。
展望は申し分ない山頂だ。
2016年09月06日 14:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は申し分ない山頂だ。
再び御幸ヶ原へ。
15時を過ぎ先程より人が少なくなっていた。
2016年09月06日 14:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び御幸ヶ原へ。
15時を過ぎ先程より人が少なくなっていた。
小休止後本当の下山開始。
再び自然研究路分岐。
2016年09月06日 15:11撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休止後本当の下山開始。
再び自然研究路分岐。
長い階段を下り林道出会いへ。
行きの辛さはないが、今度は足が攣りそうな状態となっている。
2016年09月06日 15:36撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い階段を下り林道出会いへ。
行きの辛さはないが、今度は足が攣りそうな状態となっている。
途中目前をイノシシが横切って行ったのには驚かされたが、
何とか戻って来た。
2016年09月06日 16:15撮影 by ASUS_T00P, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中目前をイノシシが横切って行ったのには驚かされたが、
何とか戻って来た。

感想/記録
by ogaya

今年になって山歩きしていなかったので、トレーニングを兼ねて訪問。
薬王院コースは初めてであった。
筑波山のコース中一番登り応えがあるとのことだったが、
その通り。
久しぶり&蒸し暑さで登り開始早々バテ気味。
途中林道出会い(標高420m)までは大した登りでもないのに
既に汗だくで息が上がってしまっている。
さらに右足の靴擦れもはじまり、
登るのを本気で止めようと思ったほどだった。
この先の丸太階段でも超スローペースで一歩ずつ登っていく。
歩くのもつらいが、何よりも樹林の中なのでほぼ無風=サウナ状態。
全身ずぶ濡れ状態に。
標高650m位でようやく緩い登りとなり、男体山の自然研究路へ合流。
見晴台で休憩し、男体山登頂後、御幸ヶ原で昼食をとるとかなり復活。
帰路は違う道をと、旧ユースホステルへの道で下山。
林道に合流しもう少し登らなければと思い、つくば高原キャンプ場へ向い、
そこから再び山頂を目差すことに。
この道は明るい広葉樹林帯を行く歩きやすい登山道。
今度は問題なく女体山に登頂。
平日の夕方近くなのにそこそこの人出だった。
さすがにこの辺りから、足の太ももが攣り始める。
下山はそんなに距離は無いので助かったが
今回累計標高差が1200m位。
もっと体力をつけ直さないといけない。
訪問者数:220人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ