ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 960850 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

暮れゆく夏の広島からの県外遠征

日程 2016年08月22日(月) 〜 2016年09月02日(金)
メンバー kariogaryu
アクセス
利用交通機関
車・バイク

コース状況/
危険箇所等
2016年 暮れゆく夏の県外遠征(群馬・長野・埼玉の山)序章。

期日:2016年8月22日(日)〜9月2日(金) 12泊13日
場所:広島市を出発し、長野県との県境に近い群馬県西部の山や逆に群馬県との県境に近い長野県の山や埼玉県の秩父市周辺の山々を登る(9座)
メンバー:単独

 広島市の自宅を出発したのが8月22日の20時前、そして帰ってきたのが9月2日の19前。足かけ13日間を費やしたものの、往復にのべ3日間費やしたため実際の山行可能日数は10日間。ところが3日間は雨にたたられて行動出来なかった(そのうち2日間は集中豪雨でもの凄かった)ので実質行動できたのは7日間で登った山は7つ(7座)だった。

 過去5回ほど福島県・新潟県・長野県そして関東地方の山を家族とともに登っていたので出発前にはそれほどの不安はなかったが、今回は以前のように一人だけ。
血圧や心臓(心臓肥大)のこともあって果たして無事に帰ってこれるだろうか、ひょっとしたら人知れずどこかで倒れてしまうのではないかと不安は募るばかりだったが、これらをおそれては何も出来やしない。日頃から山に登っていて(単独行多し)、とくに体調の異常を感じた事はほとんどない。万が一にも山の中で倒れれば倒れた時の事、逆に開き直って一人で出かける事に意を決する。 

 最初の予定では会津朝日岳から始めて平ヶ岳・荒沢岳・越後駒ヶ岳・中ノ岳・鳥甲山・佐武流山・白砂山・朝日岳・皇海(すかい)山・榛名山・妙義山と南へ下る積もりだったが、出発直前に計画を大幅に変更。
 妙義山から始まって榛名富士そして皇海山(現地に赴くと離れすぎているので次回に回すことにした)さらに南下して荒船山・御座(おぐら)山・諏訪山・両神山・武甲山・和名倉(白石)山・雲取山合計10座登るつもりだったが、上述のように天候の事もあって結局、皇海・和名倉・雲取の3座を逃してしまった。

 今回登った山を振り返ってみると全体的にはペースは多少遅かったものの、体調に不安を感じる事は一切なかった。それこそ出発前の不安は全くどこへやら吹き飛んで、逆に自信までが着いたような気がした。80歳までには目標としている山々を全部登り終えたいと思ってはいたが、残された山々は結構手強いものが多いので果たして実現できるかどうか自信は薄らいできたが、体の続く限り目標を見失わず今後とも挑戦して行きたい。

 ところで今回の山行きで一番印象に残ったのは諏訪山。ロープや鎖そしてアルミ梯子などが次々に現れ、それなりに変化があった。それに続いて両神山で予期しなかった七倉沢がこれまた変化に富み結構楽しかった。逆に期待したほどでもなかったのが武甲山。杉や桧の人工林が殆どでセラピーまでには至らなかった。

過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]
2016年09月の天気図 [pdf]

写真

御座(おぐら)山山頂。
2016年08月26日 09:46撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座(おぐら)山山頂。
御座山山頂直下の大岩峰。
2016年08月26日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御座山山頂直下の大岩峰。
諏訪山手前の三笠山への上り。長いアルミの梯子やらロープなど次々に現れる。
2016年08月28日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪山手前の三笠山への上り。長いアルミの梯子やらロープなど次々に現れる。
ロープを頼りに岩場を登りきると三笠山(諏訪山手前のピーク)。
2016年08月28日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープを頼りに岩場を登りきると三笠山(諏訪山手前のピーク)。
三笠山は山頂は狭いが晴れていると360度の大展望。残念ながらガスって何も見えなかった。
2016年08月28日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三笠山は山頂は狭いが晴れていると360度の大展望。残念ながらガスって何も見えなかった。
三笠山から諏訪山に向かうと岩場の長い下りがあったが、思ったほど難しくはなかった。
2016年08月28日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三笠山から諏訪山に向かうと岩場の長い下りがあったが、思ったほど難しくはなかった。
撮影機材:
訪問者数:33人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ガス 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ