ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 964936 全員に公開 ハイキング北陸

小佐波御前山・御前山・猿倉山 富山市(旧大沢野・大山町) 風の城からふるさと歩道を

日程 2016年09月21日(水) [日帰り]
メンバー ja9eoq
天候曇りのち霧雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道41号線を富山市(旧大沢野町)笹津地内で「風の城」「猿倉スキー場」等の案内板がある信号機のない交差点で東方向(山側)に曲がり坂道を行き「風の城」「猿倉スキー場」を目指します。
この信号機のない交差点から100m位進んだ先に道なりに左にカーブしますが、このカーブには右側に入る急坂の脇道があります。このどちらを進んでも行けますが、迷わず行くには右の脇道に入り急坂を登って行けば迷わず猿倉山スキー場の駐車場に着きます。
ここの駐車場に車を置いても、そこから、猿倉山展望台レストラン前の駐車場へ行って、そこに止めても差し支えありません。レストランはいつ行っても営業してないので営業していないと思います。この前に自動販売機があり、忘れた方はここで購入できます。

本来は、スキー場の駐車場に車を置いて、猿倉山〜御前山〜小佐波御前山と行くのがこの山の登る正統派の山登りです。(自分が勝手に思っているだけです)が、
今回は、猿倉山の展望レストラン前の駐車場まで車で行きました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間32分
休憩
0分
合計
2時間32分
S猿倉山展望レストラン駐車場10:4310:50猿倉山10:53御前山登山口10:58鉄塔11:03御前山まで0.9蘇玄11:20御前山11:35小佐波御前山登山口11:39獅子ヶ鼻岩への分岐点11:51小佐波御前山まで0.612:08小佐波御前山12:21小佐波御前山まで0.612:31獅子ヶ鼻岩への分岐点12:33小佐波御前山登山口12:45御前山12:58御前山まで0.9蘇玄13:00鉄塔13:08猿倉山13:15猿倉山展望レストラン駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
今回、9月1日に毛勝山に登った以降、雨等で山に登っておらず、計画していた登山も雨で中止と、ちょっとストレス?がたまっていましたが、本日曇りで、遠くに少し青空が見えたことから、午前10時30分頃今だと決断し、車で10分で行ける地元の山である小佐波御前山を目指しました。
山頂にはガスがかかっていましたが、とりあえず午前中に登り切ろうと、ちょっと焦って、殆んど休憩せずに登りましたが、やはり、帰りの下山はガスの中を歩くことからか、霧雨の中を歩いた感じで今にも雨に会いそうな感じでした。
コース状況/
危険箇所等
先日から降り続いた雨の影響で、登山道が濡れている個所がありよく滑りましたが、通常は、広く整備された歩きやすい登山道です。
その他周辺情報笹津地内に春日温泉郷があります。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

猿倉山展望レストラン前の駐車場
前方の方に猿倉山への階段が見えます。
2016年09月21日 13:15撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉山展望レストラン前の駐車場
前方の方に猿倉山への階段が見えます。
猿倉山への階段
2016年09月21日 10:43撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉山への階段
猿倉山山頂の「風の城」
2016年09月21日 13:09撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉山山頂の「風の城」
1
猿倉山の三角点
草むらに埋もれているのを発見 タッチ
2016年09月21日 10:50撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉山の三角点
草むらに埋もれているのを発見 タッチ
猿倉山から見る神通第3ダム
2016年09月21日 13:10撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉山から見る神通第3ダム
3
猿倉山からの富山平野
この時だけ少し晴れていた
2016年09月21日 10:50撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉山からの富山平野
この時だけ少し晴れていた
1
猿倉山からの富山平野
この時だけ少し晴れていた
2016年09月21日 10:50撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉山からの富山平野
この時だけ少し晴れていた
1
猿倉山山頂の御前山への標識
トイレの横にありました
2016年09月21日 13:08撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉山山頂の御前山への標識
トイレの横にありました
猿倉山からコンクリートの坂を少し下り先に、左に降りれば林道へ、右には、御前山への登山道
2016年09月21日 13:05撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉山からコンクリートの坂を少し下り先に、左に降りれば林道へ、右には、御前山への登山道
御前山への登山道の標識
その奥には「クマに注意」の看板
2016年09月21日 13:05撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山への登山道の標識
その奥には「クマに注意」の看板
登山道
大変広く歩きやすいです
2016年09月21日 10:59撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道
大変広く歩きやすいです
途中の標識
猿倉山へ0.7キロ・御前山へ0.9キロ
2016年09月21日 11:03撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の標識
猿倉山へ0.7キロ・御前山へ0.9キロ
猿倉山へ0.7キロ・御前山へ0.9キロの標識
御前山へ0.9キロは割れてよく見えない
2016年09月21日 11:03撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉山へ0.7キロ・御前山へ0.9キロの標識
御前山へ0.9キロは割れてよく見えない
御前山山頂直下の標識
やはり「クマに注意」の看板
2016年09月21日 11:20撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山山頂直下の標識
やはり「クマに注意」の看板
1
御前山山頂直下の標識
猿倉山まで1.6キロ・小佐波御前山まで1.9キロ
2016年09月21日 11:20撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山山頂直下の標識
猿倉山まで1.6キロ・小佐波御前山まで1.9キロ
御前山山頂
山頂広場く、広場には雨よけの建造物(ペンキを塗られていて、見るに堪えない状態)や錆びたジャングルジムや壊れたブランコがある、三角点は見えなかった
2016年09月21日 12:45撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山山頂
山頂広場く、広場には雨よけの建造物(ペンキを塗られていて、見るに堪えない状態)や錆びたジャングルジムや壊れたブランコがある、三角点は見えなかった
御前山からの富山平野
2016年09月21日 11:23撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山からの富山平野
2
御前山から小佐波御前山の登山口に向かう途中の分岐点
御前山からアスファルトの林道を小佐波の登山口方向へ進むと、写真の右の道路から来て、正面の林道へ右折します。ここは変形四字路交差点です
2016年09月21日 12:39撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山から小佐波御前山の登山口に向かう途中の分岐点
御前山からアスファルトの林道を小佐波の登山口方向へ進むと、写真の右の道路から来て、正面の林道へ右折します。ここは変形四字路交差点です
林道終点・小佐波御前山登山口
ここまで車が入れます
2016年09月21日 11:36撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点・小佐波御前山登山口
ここまで車が入れます
写真左が林道、右が小佐波御前山登山道入口
2016年09月21日 11:37撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真左が林道、右が小佐波御前山登山道入口
小佐波御前山登山道入口手前にある標識
御前山まで0.8キロ・小佐波御前山まで1.1キロ
2016年09月21日 11:36撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小佐波御前山登山道入口手前にある標識
御前山まで0.8キロ・小佐波御前山まで1.1キロ
登山口から登ってすぐにある分岐点
真っ直ぐは登山道、右は「獅子ヶ鼻岩」への道ですが、どちらへ行っても最後は合流します
2016年09月21日 11:39撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から登ってすぐにある分岐点
真っ直ぐは登山道、右は「獅子ヶ鼻岩」への道ですが、どちらへ行っても最後は合流します
「獅子ヶ鼻岩」への標識
2016年09月21日 11:39撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「獅子ヶ鼻岩」への標識
登山道
ここも大変広く歩きやすいです
2016年09月21日 11:43撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道
ここも大変広く歩きやすいです
登山道
大変広く歩きやすく、紅葉の時期がいいかも。
2016年09月21日 11:44撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道
大変広く歩きやすく、紅葉の時期がいいかも。
1
途中の休憩ベンチ
2016年09月21日 11:49撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の休憩ベンチ
小佐波御前山への途中ある標識
2016年09月21日 11:52撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小佐波御前山への途中ある標識
小佐波御前山への途中ある標識
小佐波御前山まで0.6キロ・御前山まで1.3キロ
2016年09月21日 11:52撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小佐波御前山への途中ある標識
小佐波御前山まで0.6キロ・御前山まで1.3キロ
小佐波御前山山頂
写真右端に三角点
ここからの展望はよくない
2016年09月21日 12:04撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小佐波御前山山頂
写真右端に三角点
ここからの展望はよくない
1
小佐波御前山山頂の祠
奥にあるのが祠・ここからは富山平野側の展望が良い
2016年09月21日 12:12撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小佐波御前山山頂の祠
奥にあるのが祠・ここからは富山平野側の展望が良い
2
小佐波御前山山頂三角点にタッチ
2016年09月21日 12:04撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小佐波御前山山頂三角点にタッチ
山頂からしばらく東側へ2、3分行ったところの広場
ここからは富山平野の眺望が見えます
2016年09月21日 12:07撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からしばらく東側へ2、3分行ったところの広場
ここからは富山平野の眺望が見えます
広場から更に1分ほど東側に進むと
小佐波御前避難小屋(無人)があります。
ここで休憩や泊まることもできますが、もちろん電気、水無しです。
2016年09月21日 12:08撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場から更に1分ほど東側に進むと
小佐波御前避難小屋(無人)があります。
ここで休憩や泊まることもできますが、もちろん電気、水無しです。
1
山頂広場からの富山平野
ガスで見えない
2016年09月21日 12:09撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場からの富山平野
ガスで見えない
今回、長靴での登山でした。
2016年09月21日 13:19撮影 by F-08E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回、長靴での登山でした。
4

感想/記録
by ja9eoq

今回、長靴での登山をしましたが、この山は長靴でも十分でした。
久々に、山に登りましたが、多少はストレスが解消したのかな。
明日も休みですが、天気予報では曇りのち雨。今度の土日も天気がよさそうなのですが、行事が入ってきました。
10月1日に鍬崎山に行く予定ですが天気が心配です。
訪問者数:160人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 三角点 避難小屋 紅葉 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ