ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 976550 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

千年クロベ再挑戦

日程 2016年10月09日(日) [日帰り]
メンバー kibitaki99
天候曇りときどき雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
湯浜温泉入り口まで車で移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間1分
休憩
7分
合計
3時間8分
S湯浜コース登山口09:2309:33湯浜温泉10:27湯浜分岐10:3412:31ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
途中でGPSの記録が途切れたので,ほぼ片道分だけの記録。
コース状況/
危険箇所等
高低差少なく楽な道だが,沢の渡渉で足場の岩がぬるぬる滑る。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

湯浜街道から温泉入り口に降りる。大型車も停まれる駐車スペースあり。
2016年10月09日 09:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯浜街道から温泉入り口に降りる。大型車も停まれる駐車スペースあり。
1
ブナの大木の間を歩く。紅葉にはまだ早い。
2016年10月09日 09:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの大木の間を歩く。紅葉にはまだ早い。
1
湯浜温泉「三浦温泉」は,思っていたより新しい造りだった。ランプの宿と云うが,発電機も併用している模様。
2016年10月09日 09:36撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯浜温泉「三浦温泉」は,思っていたより新しい造りだった。ランプの宿と云うが,発電機も併用している模様。
1
トチの落ち葉を踏みしめながら歩く。高低差は少ない。
2016年10月09日 09:51撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トチの落ち葉を踏みしめながら歩く。高低差は少ない。
これはアレでしょう。
2016年10月09日 09:54撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはアレでしょう。
1
やはりアレだった。
2016年10月09日 09:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりアレだった。
1
最近は毒茸といわれるようになったドクベニタケ。
2016年10月09日 13:25撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近は毒茸といわれるようになったドクベニタケ。
ヌメリスギタケだろうか。
2016年10月09日 10:24撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌメリスギタケだろうか。
1
フスベ系だと思うが,種名わからず。
2016年10月09日 10:55撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フスベ系だと思うが,種名わからず。
沢が増水している。渡渉のとき足をつく岩がぬるぬる滑りやすく,とても不安定(一度水に落ちそうになった)。
2016年10月09日 10:03撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が増水している。渡渉のとき足をつく岩がぬるぬる滑りやすく,とても不安定(一度水に落ちそうになった)。
周囲は深いブナの森。奥羽山脈の原風景。
2016年10月09日 10:31撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲は深いブナの森。奥羽山脈の原風景。
1
ときおり雨が落ちてくるが,本降りにはならなかったので雨具は着用せず。
2016年10月09日 10:43撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときおり雨が落ちてくるが,本降りにはならなかったので雨具は着用せず。
増水した渓谷が岩の間を縫って流れ落ちる。
2016年10月09日 11:34撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増水した渓谷が岩の間を縫って流れ落ちる。
1
刈り払われた林道。岩手内陸地震で出口が途絶したので,車は通行できない。
2016年10月09日 11:37撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈り払われた林道。岩手内陸地震で出口が途絶したので,車は通行できない。
1
ここにもクロベの大木があるが,格からいうと「五百年クロベ」くらいかな。
2016年10月09日 11:46撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにもクロベの大木があるが,格からいうと「五百年クロベ」くらいかな。
1
これはだいぶ大きい樹だけど,目当てのものより小さい。名付けて「七百年クロベ」。
2016年10月09日 11:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはだいぶ大きい樹だけど,目当てのものより小さい。名付けて「七百年クロベ」。
1
これか。
2016年10月09日 11:50撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これか。
2
大きすぎて全景が撮れない。
2016年10月09日 11:53撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きすぎて全景が撮れない。
1
太枝が朽ちて落ちている。長い時間を生きた樹が,今,緩やかに寿命を迎えようとしているのか。
2016年10月09日 11:54撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太枝が朽ちて落ちている。長い時間を生きた樹が,今,緩やかに寿命を迎えようとしているのか。
2
付近にはクロベの古樹がまだ沢山あるらしい。
2016年10月09日 12:15撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
付近にはクロベの古樹がまだ沢山あるらしい。
2
かかとが擦れてマメができそうになったので,幅広の簡易ばんそうこうを貼り,事なきを得る。
2016年10月09日 12:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かかとが擦れてマメができそうになったので,幅広の簡易ばんそうこうを貼り,事なきを得る。
1
色づいたオオカメノキの葉。
2016年10月09日 13:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づいたオオカメノキの葉。
2
帰りに立ち寄った須川湖。ここでも紅葉のピークはまだ。
2016年10月09日 14:48撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに立ち寄った須川湖。ここでも紅葉のピークはまだ。
須川温泉から山頂付近はすっかり色づいているようだけど,それを見るのは今日の目的じゃない。
2016年10月09日 14:56撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
須川温泉から山頂付近はすっかり色づいているようだけど,それを見るのは今日の目的じゃない。
4

感想/記録

深い森のなかを歩く片道約2時間のコース。ブナの原生林や巨木をたっぷり堪能できるが,展望はまったくない。登山とは言い難く,純粋に森を楽しみたい方にお勧め。
訪問者数:121人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 渡渉 紅葉 スギ ブナ 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ