ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982618 全員に公開 アルパインクライミング奥武蔵

越沢バッドレス

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー yy0419(SL), その他メンバー1人
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
林道脇スペース駐車
コース状況/
危険箇所等
第2スラブ
1P:第2スラブに上がるためのアプローチ的なピッチですが、岩質が滑りやすく意外といやらしい。
2P:ここからが第2スラブ。いろいろルートが取れますが、左から入って途中右にトラバースするルート取りが一番易しい。
3P:ここも出たしから右にトラバースしてから登るのが易しい。
右ルート(下部后檗⊂緝凜戰襯哀魯鵐A1)
1P:最後に被った部分を乗り越すところが核心です。右側からかわしていきましたが、A0してしまいました。
2P:ここもルート取りが複数ありますが、大きく右に行かなければ(ダブルジェードル后檗砲い困譴盪たような難度。
3P:途中から右の滑り台と分かれて直情するA1ルート。さほど被っていなくて、ピンの間隔も遠くないので、アブミの練習としては難しくはありません。
お宮のハング:左のルートから行きましたが、被りの部分をかわしているので、見た目ほど難しくありませんでした。

過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

越沢バッドレス全景
2016年10月15日 09:51撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越沢バッドレス全景
第2スラブ1P目
岩質がツルツルしていて見た目以上に難しく感じました。
2016年10月15日 10:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2スラブ1P目
岩質がツルツルしていて見た目以上に難しく感じました。
2P目
ここからいよいよスラブの登りです。
2016年10月15日 10:38撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2P目
ここからいよいよスラブの登りです。
3P目の出だし
トラバースが高度感満点です。
2016年10月15日 11:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3P目の出だし
トラバースが高度感満点です。
3P目
難しそうですが、ちゃんと見れば適当なホールドがあります。
2016年10月15日 11:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3P目
難しそうですが、ちゃんと見れば適当なホールドがあります。
見下ろしたところ
2016年10月15日 11:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見下ろしたところ
最後はオマケですが、アイザイレンのままここを登り、登山道に出たところで終了。
2016年10月15日 11:47撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はオマケですが、アイザイレンのままここを登り、登山道に出たところで終了。
お宮
この下にお宮のハングがあります。
2016年10月15日 12:01撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お宮
この下にお宮のハングがあります。
右ルート終了点付近の懸垂下降支点
2016年10月15日 12:25撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右ルート終了点付近の懸垂下降支点
右ルート1P目(バリエーション)
最後の立木のあるところが被っています。やはりハングは難しいです。
2016年10月15日 13:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右ルート1P目(バリエーション)
最後の立木のあるところが被っています。やはりハングは難しいです。
2P目
ホールドも豊富で、いかようにでも登れます。
2016年10月15日 14:07撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2P目
ホールドも豊富で、いかようにでも登れます。
3P目
正面がベルグハング。アブミの練習ルートになっています。
2016年10月15日 14:27撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3P目
正面がベルグハング。アブミの練習ルートになっています。
お宮のハングを取付きから
左右どちらかにかわして登るルートがついています。
さほどピンも遠くないため、アブミの練習としては難しくないです。
2016年10月15日 15:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お宮のハングを取付きから
左右どちらかにかわして登るルートがついています。
さほどピンも遠くないため、アブミの練習としては難しくないです。

感想/記録
by yy0419

久々にクライミングシューズを履いてのクライミングでした。期待通り、どれもなかなか面白いルートで、良いトレーニングになりました。
訪問者数:97人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

アプローチ 懸垂下降
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ