ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989383 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

焼岳 やっと来れた! 紅葉を見に来たのに・・・

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー JE3ASB, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
安房峠の中の湯コースには正規の駐車場は有りません。登山口近くのちょっとしたスペースに10台ほどとめるか路駐になります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
1時間10分
合計
7時間30分
S登山口06:0009:50頂上11:0013:30登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
最初は少し坂がきつく樹林帯の中を歩きます。クマザサが生え始めたあたりから歩きやすくなります。コースはよく整備されています。迷うような所はありません。
その他周辺情報登山口より上高地方面に少し下った所に中の湯温泉があります(¥700)。雄大な穂高連峰を見ながら露天風呂に入れますのでお勧めです。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

登山口付近より穂高を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口付近より穂高を望む
焼岳中の湯ルートの登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳中の湯ルートの登山口
早朝の気温は1度。霜柱を発見。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の気温は1度。霜柱を発見。
焼岳が見えて来ました。テンション上がってきた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳が見えて来ました。テンション上がってきた!
広場に到着。少し休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広場に到着。少し休憩。
少し登って振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登って振り返る。
「いかつい」のが見えて来ました。改めて火山だ思う。爆発しませんように祈る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「いかつい」のが見えて来ました。改めて火山だ思う。爆発しませんように祈る。
遠くに富士山が見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに富士山が見えています。
すごい!でも怖い!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい!でも怖い!
目の前にどか〜んと穂高。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前にどか〜んと穂高。
槍ヶ岳もくっきりと見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳もくっきりと見えています。
帰りにこれまた楽しみの温泉(中の湯温泉)に入って来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りにこれまた楽しみの温泉(中の湯温泉)に入って来ました。

感想/記録
by JE3ASB

他の人の紅葉時期の焼岳の写真を見て一目惚れしたこの山。駐車場のスペースが少ないのと途中にトイレがないので躊躇していたのですが、ようやく来ることが出来ました。登山口の横に駐車することは出来ませんでしたが(朝5:10)少し飛騨側に50mほど戻った所に4台ほでとめられるスペースがありほっとしました。観光バスも通行していましたのですれ違いと路駐する場所に注意。

朝の気温は1度でしたが登り始めると汗が出てきて日中は暑いくらいでした。登り始めの急坂さえがんばれば後は大丈夫です。

肝心の紅葉を見にきたのですが残念ながら時期が少々違っていました。でも火山の迫力、怖さを体験することが出来ました。

頂上に着くを穂高連峰が近くで迫力満点です。槍ヶ岳もくっきりと見ることも出来、途中では乗鞍岳や富士山、白山まで見えとても満足な山旅となりました。

帰りに寄った中の湯温泉もよかった!ここで山バッジをゲット。

本当に来て良かった!
訪問者数:201人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 テン 霜柱
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ