ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 995507 全員に公開 ハイキング中央アルプス

小秀山 [信州100]

日程 2016年10月30日(日) [日帰り]
メンバー Yoshi3
天候10月29日(土) 晴れ
10月30日(日) 晴れ
10月31日(月) 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
10月29日(土)
自宅6:00⇒<マイカー>⇒道の駅きたかわべ・道の駅おおた・道の駅しもにた⇒佐久・麦草峠・茅野・諏訪・伊那⇒<権兵衛トンネル>⇒道の駅木曽駒高原⇒桟温泉で入浴⇒17:30道の駅木曽福島

10月30日(日)
5:30⇒<マイカー>⇒道の駅三岳⇒王滝村⇒7:00小秀山登山口P
     <小秀山 ピストン>
13:00⇒<マイカー>⇒道の駅木曽駒高原⇒<権兵衛トンネル>⇒みはらしの湯で入浴と食事⇒18:10大芝公園P

10月31日(月)
5:30⇒<マイカー>⇒辰野・諏訪・茅野・麦草峠・佐久⇒道の駅しもにた・道の駅おおた⇒15:20自宅

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

10月30日(日)
出発7:15…一合目7:40…二合目7:50…三合目8:00…四合目(フクロウ岩)8:20…五合目…六合目8:50…七合目9:05…八合目9:25…九合目9:40…9:50小秀山[信州100]10:15…フクロウ岩(四合目)11:25…12:25登山口P

=========================
出発時刻/高度: 07:15 / 1308m
到着時刻/高度: 12:23 / 1326m
合計時間: 5時間7分
合計距離: 5.74km
最高点の標高: 1958m
最低点の標高: 1305m
累積標高(上り): 693m
累積標高(下り): 694m
=========================
その他周辺情報桟温泉
http://travel.biglobe.ne.jp/onsen/spot/20010717.html
道の駅木曽福島 から近いところにあります。

みはらしの湯
http://travel.biglobe.ne.jp/onsen/spot/20000416.html
南アルプスの展望が良いところにあります。
今回も 食事をしながら 甲斐駒から仙丈ヶ岳
そして 塩見岳へと見渡すことができました。

大芝公園
http://oshiba.jp/oshibapark/
大きな駐車場があります。
この駐車場の近くに 自販機や公衆トイレがあります。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

白川林道の登山口付近の紅葉です。
2016年10月30日 07:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白川林道の登山口付近の紅葉です。
5
白川林道の小秀山登山口。
ここに 駐車場があります。
小秀山登山口は 岐阜県側からと長野県側とあります。
今回は「信州百名山」として 歩くので 
当然 その著者が言っているように 長野県の王滝登山口からとなります。
2016年10月30日 07:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白川林道の小秀山登山口。
ここに 駐車場があります。
小秀山登山口は 岐阜県側からと長野県側とあります。
今回は「信州百名山」として 歩くので 
当然 その著者が言っているように 長野県の王滝登山口からとなります。
1
小秀山の案内標識がありました。
2016年10月30日 07:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小秀山の案内標識がありました。
2
一合目。
最近作られた 合目標識。
2016年10月30日 07:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一合目。
最近作られた 合目標識。
2
ここが 二合目。
この木は 目立ちます。
2016年10月30日 07:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが 二合目。
この木は 目立ちます。
2
三合目。
2016年10月30日 07:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三合目。
2
股覗岩からの恵那山。
2016年10月30日 08:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
股覗岩からの恵那山。
フクロウ岩。
なんで フクロウ?
下山時 この謎が解けました。
ここが 四合目。
2016年10月30日 08:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フクロウ岩。
なんで フクロウ?
下山時 この謎が解けました。
ここが 四合目。
4
六合目。
3本のダケカンバがあります。
2016年10月30日 08:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目。
3本のダケカンバがあります。
1
恵那山方向。
2016年10月30日 08:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵那山方向。
1
七合目。
2016年10月30日 09:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目。
1
八合目。
2016年10月30日 10:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目。
九合目。
2016年10月30日 09:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目。
小秀山山頂。
2016年10月30日 09:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小秀山山頂。
4
山頂から見る御嶽山。
この御嶽山には これまでに 3回ほど歩きました。
この噴煙を見て思い起こすのは 
2014年9月27日(土)の大惨事です。
2016年10月30日 10:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から見る御嶽山。
この御嶽山には これまでに 3回ほど歩きました。
この噴煙を見て思い起こすのは 
2014年9月27日(土)の大惨事です。
5
下山途中に見た御嶽山。
2016年10月30日 10:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中に見た御嶽山。
1
フクロウ岩。
見れば見るほどに 
フクロウですね!!!
2016年10月30日 11:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フクロウ岩。
見れば見るほどに 
フクロウですね!!!
4
ここで 御嶽山の見納め。
2016年10月30日 11:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで 御嶽山の見納め。
1
白川林道の登山口に到着。
2016年10月30日 12:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白川林道の登山口に到着。
1
途中で見た紅葉。
素晴らしい紅葉でした。
思わず 車を止めて これを撮りました。
2016年10月30日 12:31撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で見た紅葉。
素晴らしい紅葉でした。
思わず 車を止めて これを撮りました。
5
撮影機材:

感想/記録
by Yoshi3

御嶽山には これまでに3回ほど歩いています。
具体的には 次の通りです。
2009年9月に 田ノ原口から
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-46748.html
2012年8月に 日和田口から
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-212960.html
2013年9月に 黒沢口里宮から
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-346334.html
なんとも ラッキーなことだったことでしょうか!!!

そうです。
御嶽山の あの噴火が 2014年9月27日(土)にありました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/2014%E5%B9%B4%E3%81%AE%E5%BE%A1%E5%B6%BD%E5%B1%B1%E5%99%B4%E7%81%AB
これが 発生したときから 御嶽山の近くへは 行けませんでした。
そのため 「信州百名山」としての 小秀山を歩くことに ためらいが有り 
本日まで 延び延びになりました。

***追記***
「信州百名山」の著者は その当時 小秀山の登山口は 岐阜県側だけだったので 長野県側から登るのには 登山道がなかったので 苦労したようです。
すなわち 小秀沢を辿りヤブコギで5時間かけて山頂に到着したとのことでした。
今回は 登山道で約3時間 この違いからも 当時の小秀山の難易度がよく分かります。
訪問者数:243人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ダケカンバ 林道 紅葉
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ