Yamareco

Monte-Paz Products(モンテパズプロダクツ) Official montepaz
2015年02月16日 21:50山の道具 サングラス全体に公開

登山用サングラスを考える亜…憾レンズとは1

前回まで4回にわたって度付きレンズをピックアップして行きましたが、今回より度付きの話題から離れ、特殊レンズの種類について話をして行きたいと思います。1回目の今回は調光レンズについて紹介して行きます。

これまでにも何度か調光レンズという単語を使用してきましたが、いまいちピンと来ない方もいたかと思います。聞いた響きだけでは「チョコレンズ!?は??」と言う感じかもしれません。実際は、「ちょうこうれんず」と読みます。
簡単に特徴を言うと、レンズの色が変わるレンズを調光レンズと言います。では何のために変わる必要があるのか。

サングラスのレンズは、曇っている時や薄暗い林道などではレンズカラーが濃い必要はありません。それこそ夜間はクリアーの状態で良いと言えるでしょう。また逆に晴れた日の日中では、しっかりと日差しをカットして眩しさを抑えてほしいと思うものです。これは山に限らず、日常でも同様に感じるかと思います。
この様なわがままなリクエストに応えてくれるのが、調光レンズです。
つまり、日差しの少ない時はレンズの色が薄くなり、太陽がさんさんと眩しい時はレンズの色が濃くなるという優れものなのです。調光レンズであれば、その時の環境に合わせて、レンズカラーが変わってくれるため、1本のサングラスで一日掛けていられます。
調光レンズの中には、色の薄い時に、完全にクリアーとなり、夜間も使える調光レンズもあります。このレンズで登山に言った場合、極端な言い方をすれば、日の出前の暗い時間帯から、日中はもちろん、日没後もずっとかけっぱなしでもOKと言う事です。

なんとなく、「調光レンズ」のイメージがつかめてきたでしょうか。とっても便利なレンズだと感じて頂けていると思います。
次回より調光レンズの種類や、色の変化する理由、長所・短所などにフォーカスして行きます。


by Monte-Paz Products
公式WEBサイト:http://montepazproducts.com/
CEBE取扱店:http://montepazproducts.com/?page_id=24
ご質問:[email protected] 
(サングラスに関する事であれば気軽にお問い合わせください。私の経験や知識でお応えできる限りはご対応させて頂きます。)
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:725人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

登録日: 2012/9/18
投稿数: 6314
2015/2/17 13:30
 RE: 登山用サングラスを考える 調光レンズとは1
こんちわ

メガネ・・ったく、これにお金がかかって仕方がないです

別に高級なものを使っているわけじゃないんです

いわゆる安売り店のおっしゃっている調光レンズ・・枠つきで9000円ほどですが

わたしの登山は夕方入山で幕営なんですが、とくに冬場はレンズが息で曇るんですね

で、メガネを拭くのに休憩時ははずしてます。

近視ですがさほどにひどくないのです。

で、スタートすると・・メガネを忘れてってのが多いんです・・

嫁がカンカンでいつも怒ってます(^^;

首からのヒモも買いましたが山では邪魔ではずしたりするもので・・

9000円くらいのレンズの性能でいいのでしょうか?山で使うのに・・

       でわでわ
登録日: 2014/11/25
投稿数: 2
2015/2/17 22:50
 RE: 登山用サングラスを考える 調光レンズとは1
uedayasujiさん
こんにちは。ご連絡ありがとうございます。
私も日常からメガネを必要とするのでご苦労わかります。冬山で、特に目出し帽を使用している時はどうしても曇りますね。曇り止めクリームなどを塗ると少し変わります。ただこれも限界はありますが・・・メガネ使用者にとって、冬山の曇りの問題は大きいですね。メガネ対応のゴーグルを使用してなんとか対処する方法もありますが、気温によっては完ぺきではありませんね。
今使用されている、調光レンズのメガネは、見え方や色の変化は問題ありませんか?もし調子良いようであれば、大丈夫だと思います。たとえ高いレンズやフレームを買っても、レンズの度数が合っていなければ使い物になりません。まずは見え方に違和感ないか、そこが一番大切と思います。あと欲を言えば、割れないレンズの方が、安心はできます。ただどうしても高額になるので、よほど激しい登山やスポーツをされるのでなければ、今使われている物で大丈夫だと思いますよ。

(ご参考までに)調光レンズの色の変化は、基本は紫外線の量に影響を受けます。ただ温度にも左右される特徴を持ち、気温の高すぎる夏場はあまり変化しなくなります。逆に冬山など低温で紫外線が強いと、とても色が濃く変化します。そして、色の薄くなるまで時間がかかります。

私は常にメガネが無いと、視界がぼやけてしまうのですが、メガネが無くても大丈夫な方はどうしても忘れる可能性があるみたいですね。ぜひ首からのコードは大切ですね。奥様のお怒りへの対策のためにも!(笑)
少しでもご参考になれば幸いです。この度はコメントありがとうございました。
Monte-Paz Products松田


ページの先頭へ