また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

HOME > niwaka_hikerさんのHP > 日記
2020年07月15日 20:33niwaka_body全体に公開

インソールと足の痛み

早くも登山靴2足目 もう山登りやめちまおうかと
https://www.yamareco.com/modules/diary/477743-detail-214975

こちらでも書かせてもらいましたが、色々試行錯誤した現状の自分なりのマトメと
もし万が一、少しでも何方かの役に立てばと書かせてもらいます。
ただ素人ながらの勝手な見解なので、間違っている事ばかりかと思いますから
検索する上でのプラスアルファ程度に読んでください。

ハイキングを始めて直ぐの2020年03月22日に
天覚山→正丸峠 10時間半、20km
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-2277234.html

まだハイキングをしたのは3回目でした。

それまではダイエットをするのにランニングマシンで
機械の設定と本当のスピードは合っているか分かりませんが、
6〜10km/hの設定で長くても30分程度
ウォーキングで1時間程度(4km/h前後)
その他の運動は2〜40kgのウェイトを担いでスクワット等の筋トレ、
水泳を1時間〜で2km〜等。
最低でも週3回以上、半年間は運動してました。
それより前は運動をしたり、しなかったりで最大体重が110kgまで肥えてました。
それで体重が減ったものだから、110kgに比べたら体力が増えたと勘違い?をして
ハイキングを始めたのがきっかけです。

無駄なオッサン紹介をしてしまいましたが、そんな体で歩けてしまうのだから
歩いてしまいました。

上記での山行で人生初の登山靴とこれまた人生初のインソールで、歩いている時に
「何か足の裏(踵内側〜土踏まず)が外側に押される、足の裏の重心が外側に持っていかれる」
感じがして、それに耐えるように内側に踏ん張って歩いていました。
(これを思いだし気づいたのはこの数日間です)

スーパーフィートのインソールはオーバープロネーションを
https://www.superfeet-jp.com/case-study/overpronation
補正して正しい状態に戻すのが役目?(不安なのでハテナ)なのですが、
私の足は40年以上、好き勝手にしてきたワガママ足首なのです。
それを正常にしようとするインソールとワガママボディ(足首)が
反発しあって、足首の内くるぶし下が痛くなってしまったのではと
今更ながら推測しております。
それまでインソールは地面からの衝撃を吸収して、下半身の負担を減らすものだとしか認識していませんでした。
購入する前に知人にインソールは良い物だよと言われていて、靴と一緒に用品店で進められるがままに購入しました。
(インソールはどうしますか?と聞かれて、お願いしますと詳細も聞かずに二つ返事で購入)

オーバープロネーションであって、前回の日記で書いた
https://www.yamareco.com/modules/plzXoo/index.php?action=detail&qid=970
浮き指の可能性も考えられます。

ワガママボディ(足首)です。

整骨院の先生にも『足かてえ』(全身的に硬い)とも指摘されています。
本当にワガm(略)
折角治療してもらっているのに、せめて硬さを取るためにストレッチもしたりしなかったり。

そもそもインソールがあってないんだよ!(前回の日記の件もありますし)とか思ってもしまいましたので、それを調べた結果も貼っておきます
https://runnet.jp/community/chiebukuro/questionContentsAction.do?command=init&&questionId;=19864

意味不明な文章を長々と書いてしまいましたが、
現在出来る事は職場で履いている靴を2足用意して、スーパーフィートを入れた靴と入れていない靴で、足の違和感が出たら入れていない靴に履き替えるという方法で
オーバープロネーションの補正を(今週の頭から)ゆーっくり行っています。

後は浮き指と硬さかぁ・・・

でも、この年でやっと気づいたので今のうちに修正が出来れば、今後劣化していく体の不調を少しでも和らげるのでは無いかと思っております。

ハイキングありがとう!
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:295人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この日記へのコメント

まだコメントはありません


ページの先頭へ