また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > ヤマレコ質問箱 > カテゴリ山の情報 > 見晴新道通行の件

ヤマレコ質問箱 カテゴリ:山の情報

回答受付中
緊急度 5山の情報
見晴新道通行の件
質問2017年06月14日 07:07 (2017年06月26日 12:40更新)
7月13日・7月14日2泊3日で燧岳・至仏山を計画しております。朝8:00御池がら燧岳から見晴新道降りて龍宮小屋泊から山の鼻至仏山〜鳩待峠〜温泉小屋泊〜御池というコースを取りたいと思いますが無理があるでしょうか?
当方新潟から朝4時発で奥只見コースで尾瀬御池に入るつもりでおります。
帰りの御池着は午前8:00ごろにしております。帰りは新潟までもどりそのあと秋田まで帰らなければならないものですからどなたかご教示ください?
また見晴新道は7月13ごろ通行可能でしょうか?
回答2017年06月24日 17:25 (2017年06月26日 12:40更新)
0416keisukeさん。はじめまして。

昨年秋、燧ケ岳へ見晴新道から登り、長英新道を下りました。
正直なところ、見晴新道はおススメできないルートです。
泥濘が激しく、靴やズボンの裾がドロドロになりました。
スパッツ・合羽の下は必ず着用した方が良いと思います。

昨年の情報です。↓ (昨年、見晴新道は7/13に開通)
 尾瀬沼ビジターセンターの16年07月12日(火)の情報
http://www.yamakei-online.com/mt_info/info_detail.php?id=23776
※今年の情報は、直前に尾瀬沼ビジターセンターへ確認した方がよいと思います。

 尾瀬・那須周辺の最新情報
http://www.yamakei-online.com/mt_info/mt_info.php?id=105

山小屋のキャンセル料は発生しないようですが、
一般常識として、早めの連絡は必要かと思われます。

ニッコウキスゲが見頃を迎えそうで、楽しみですね。
お礼 
ありがとうございました。
助かりました!
回答2017年06月14日 09:05 (2017年06月19日 21:00更新)
0416keisukeさま
新潟の長岡に住んでいる者です。
奥只見コースを選んで頂き、ありがとうございます♪
ほぼ毎年、尾瀬には行っています。
また昨年は、復活したばかりの見晴新道を使って燧ヶ岳に登りました。

コースタイム的には問題ないと思います。以下は補足情報です。

奥只見の道中は、約3時間ずっと湖沿いの峠道なので、景色は素晴らしいですが
運転手はともかく、同乗者には不評かもしれません・・・(車酔い)
御池の駐車場は、昨年利用したときは「小屋泊利用者は無料」でした。

新しい見晴新道は、ヤブを開拓して作った感じで、直登、ドロドロの場所が多いです。
気をつけて降りれば大丈夫と思いますが、コース的には上り推奨です。
また、「見晴」と言いながら半分以上は藪の中です。(山の上は素晴らしい!)

別案ですが、長英新道側に下りて、大江湿原のニッコウキスゲをチェックしてから
見晴の方に戻るルートの方が、時間は余計にかかってしまいますが、
(せっかく新潟側から来るのであれば)見どころが多いような気がします。

最終日、温泉小屋から御池ということは三条の滝も鑑賞するのですね。
とても素晴らしい景観ですが、朝早いと道中が薄暗くて怖いかもしれません。

お気をつけて、お越しください。
お礼 
回答頂きありがとうございます。
御池8時発なので見晴を降りなければ竜宮小屋まで着くのが遅くなると思い予定をたてました!
再考してみます。
もう一つ質問があります。
小屋に予約いれましたが、キャンセル料は取られますでしょうか?
おわかりになれば教えてください。
ページの先頭へ