また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > ヤマレコ質問箱 > カテゴリその他 > 甲津畑町からの登山駐車場

ヤマレコ質問箱 カテゴリ:その他

回答受付中
緊急度 3その他
甲津畑町からの登山駐車場
質問2017年11月29日 15:50 (2017年12月01日 19:29更新)
今度、滋賀県側の甲津畑町から雨乞岳へ登ろうと思っています。
自家用車で向かいますので駐車場があるのか心配です。途中まで林道があるようですが、車はどこまで入れるのか、また駐車場は確保できるのか教えていただけると幸いです。
最近登った方、おられましたらよろしくお願いいたします。
今年は雪が降るのが早そうですが、例年12月頃の登山情報なんかも教えていただくとありがたいです。
回答2017年11月30日 22:13 (2017年12月01日 19:21更新)
基本、国道421号の分岐に有る和南川に沿う様に林道通行止めまで走ります。
国道を曲がったら、登り気味直線・和南町の人家前で右にカーブ・T字路で左折れ、すると道は真直ぐ「甲津畑集落」に向かいます。
その直進道で、左の川沿いに道が見えますから その川沿いの道に入ります。
この道は甲津畑集落を迂回する様に、集落上に出ます。
集落上の分岐は勿論、左折れ。 右は集落内に入ります。
この付近から林道の様な感じの道になり、途中にキャンプ場へ下る分岐が有りますが直進です。
高く上に高圧電線が走っている辺りが目安ですが、右側上に向かう林道が目に付くと思います。
この林道が雨乞岳に向かう 千種街道で、登山口です。
この林道分岐から少しでコンクリート橋が有り、橋の向こうで通行止めです。
車は この橋の手前付近、道が広くなった部分両側に停める事になります。
登山者は少ないので、スペースに困った事は僕は これまで有りません。

雪の心配は越年後でしょう。杉峠までは真冬でもアイゼンで可能です。
杉峠から雨乞岳は急登とヤセ尾根ですから、風当たりも強く、本格的な冬山に成ります。
北風、雪庇、ホワイトアウト、など天候次第でしょう。

今年は11月6日に行ったきりですが・・・
YouTubeに「ごんた」の名前で その時の様子を載せています。
お礼 
わかりやすい道順を書いていただき感謝です。<(_ _*)> アリガトォ

週末の晴れた日を狙って出かけたいと思います。時間があればイブネにも立ち寄ってみたいなぁ
そして来年はそこでテント泊などもしたいですネ。テント泊は晩秋の時期にと決めています。(夏の鈴鹿の山はヒルが多いので、なぜか自分だけがいつもやられます)

今度行ってきましたらヤマレコに上げますので、ぜひご覧になってくださいね。
回答2017年11月30日 21:21 (2017年12月01日 19:29更新)
初めまして、専用の駐車場はありませんが、一般的に岩ヶ谷林道の入口から橋までの区間の路肩に駐車しています。多数は駐車できませんが。
それより、甲津畑町からは初めてのアプローチになるのでしたら、カーナビを使うのでしょうか。小生の体験ですが、カーナビに岩ヶ谷林道の入口辺りを入力すると、甲津畑町の生活道路(軽四ならギリギリ通過できるかも?)を案内されました。慌てて戻り途中で見かけたグリーンランドへの案内通りに川沿いの道を走ました。ご安全に。
お礼 
ご回答いただきありがとうございます。

車の駐車スペースがあるようなので安心しました。週末の晴れた日に登ってきます。できればラッセルにならないくらいの積雪(ひざ上くらい)の時期にスノーシューなんかで登るのが理想です。

湖東三山スマートチェンジからカーナビで向かうのですが、ナビに任せず十分注意して行ってきます。
ページの先頭へ