また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > ヤマレコ質問箱 > カテゴリカラダ管理 > 登山での手荒れ対策 / Protect J1

ヤマレコ質問箱 カテゴリ:カラダ管理

受付終了
緊急度 1カラダ管理
登山での手荒れ対策 / Protect J1
質問2018年04月17日 11:01 (2018年04月19日 12:32更新)
山に行くとひどく手が荒れます。
登山の最中はハンドクリームを塗り直すこともつい忘れがちです。
皆様(特に女性)はどのようにケアされてますか?
参考に教えていただけたら幸いです。

Protect J1 という、長時間持続型保護クリームを見つけたのですが、
これをハンドクリーム代わりに使うのはどうかな? とも思っています。
本来の用途から外れているので、もし使用したことがある方が
いらっしゃいましたら、アドバイスなどいただければと存じます。

よろしくお願いします。
回答2018年04月17日 21:52 (2018年04月19日 12:32更新)
初めまして、こんばんは。
保護クリームの方は使った事がないのですが、私の様子をお伝えします。

私は自爪がヤワヤワ&手汗マンなのでハイキングでも手袋必須、物理的に保護する派です。
普段ほとんどストックを使わず、大きな段差等は木の幹や岩を掴むので、
素手汚れ防止の観点もありますが、例え薄い手袋でも素手よりは傷まない感じがします。
(防御力は無いので気休めかもしれませんが……)

また普段のケアとして(出来る範囲で)ハンドクリーム+手袋をしている要領で、
登山前にしっかり塗り込み(特に指先)行動中に手袋、ということもあります。
ただ大雑把なので忘れることも多いです。休憩時の塗り足しもホボしてないです。
(事足りてるというより、面倒だったり忘れたりで……笑)
素手の感覚が良い、という事で手袋をされない方も多いですが、
保護という点では手袋が無難じゃないかと思います。

あとは下山後のケアでしょうか。
特に傷んだ時は就寝時にはハンドクリーム+手袋を数日続け、
なるべく早く回復するように努めています。


ご参考になれば幸いです。
5 ポイント 役に立った
お礼 
RX-0さん

こんにちは

暑い時は指先だけが出るアームカバーをしているのですが、岩場等だけでなくいつも手袋をする習慣にしていった方が良さそうですね。

ひどく荒れた後は回復にも時間が掛かるので(年齢もあると思いますが、、、汗)
RX-0さんのおっしゃる通り、荒れる前にどうにかする方向で行こうと思います。

就寝時にハンドクリーム+手袋、試してみます!

ありがとうございました。
回答2018年04月17日 19:50 (2018年04月19日 12:32更新)
こんばんは〜。女性で〜す。

私も縦走ではうっかりするとすぐ手が荒れてしまいます。
平地ではめったに見ないササクレができます〜T T

対策は、手を洗う、作業時に手袋をする、ワセリンを塗る、をしています。

●手を洗う
ごく少量10佞らいを手に取って両手をこすり合わせるのを
2〜3回繰り返して、ごくわずかな水で手を洗っています。
泥とか着いたままだと荒れやすい気がします。

●手袋
ホームセンターで見かける園芸用の薄手のゴム引きグローブを使用しています。
300円くらいかな?意外と使えるし長持ちします。
かれこれ3年くらい使っていますがまだいける♪
岩を登るときとテント設営時くらいしか手袋はしません。
5 ポイント 役に立った
お礼 
lilypearlさん

こんにちは

水で手洗いせず、除菌アルコールのウェットティッシュで拭いて済ますことも多いですが、
それも良くないんでしょうね。
lilypearlさんの方法を真似て、意識して手洗いするように心がけてみます。

園芸用のグローブですか、目から鱗でした!
ネットで検索したら、安価でかわいいものがたくさん出てきました。
試してみようと思います。

ありがとうございました。
回答2018年04月17日 14:39 (2018年04月19日 12:32更新)
今日は、自分は使用しています。但し、手荒れではなく、変形性膝関節症の保護のためテーピング処理をする前に皮膚保護のために使用しています。J1使用前はテーピングを剥す際皮膚を痛め皮膚が再生するまで2,3週間山に行けず、色々探した保護クリームがProtectJ1でした。なかなか良いですよ。販売会社アースブルーの体験談にも載せています。娘(看護師)にあげて手荒れ防止に使用しています。試供品を沢山貰っていますので差し上げても良いですよ(同じ横浜市在住のようなので)。
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
tokamoさん

こんにちは
早急に回答いただき、ありがとうございました。

以前、トイレに手洗い用の水の代わりに、アルコール消毒液だけが置いてある山荘で、
特にひどく荒れてしまったことがあります。
娘さんのようなご職業の方は、日常的にアルコール消毒して大変ですよね。

テーピング前の皮膚保護ですか、なるほど!と思いました。
万一、捻挫などした時の備えに、テーピングテープは登山にいつも携行していますので、
覚えておきます。

製造元のサイトで、Protect J1ではなく、Protect X2という製品があるのも見つけました。
X2の方が保護成分が強そうに思いましたので、X2を購入しました。
(ネットショッピングなので、まだ商品は届いていませんが)
購入しましたので、試供品はいただかなくても大丈夫です。
お気持ちだけありがたくちょうだいいたします。
実際に使用している方のお話を伺えて、安心して購入できました。

ありがとうございました。
ページの先頭へ