また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > ヤマレコ質問箱 > カテゴリ装備 > スポルティバ トランゴ アルプ エボに合う12本爪アイゼン

ヤマレコ質問箱 カテゴリ:装備

受付終了
緊急度 1装備
スポルティバ トランゴ アルプ エボに合う12本爪アイゼン
質問2018年05月04日 23:21 (2018年05月06日 07:48更新)
この度、登山靴を新調しました。
ラ・スポルティバのトランゴ アルプ エボ GTXです。この時期の残雪登山に対応する為、12本爪のアイゼンを装着できる靴を探してました。次のGWはまだ1年先なので、買うつもりはありませんでしたが、今履いているトレッキングシューズも高山縦走用途ではない為、今夏に向けて新調してしまいました。
この靴に合う12本爪のアイゼンがあれば情報頂けると嬉しいです。ソールの前部が跳ね上がっているので、多少隙間が出来るとは聞いております。前提としては、厳冬期の高山登山はしません。(行ってもGW期間の燕岳位まで)勿論最後は、現物合わせをして決めます。
宜しくお願いします。
回答2018年05月05日 08:35 (2018年05月06日 07:48更新)
8116さんはじめまして。
 回答にはならないレスで申し訳ありませんが・・・
 私も昨秋、アルプエポGTXを購い何度か履いています。私の場合はこれまで履いていた夏山岩場縦走用の靴のソールを張り替えたらソールが柔らかくなりすぎてしまい岩場や縦走には使えなくなってしまったので、雪山というよりは夏山の岩場縦走用ということで調達しました。雪山用にはモンベルのアルパインクルーザー3000を使っていますのでアイゼン装着は全く考えていませんでした。ただ、この間、何度か雪が残る場面もありましたのでその時はチェーンスパイクを使いました。
 私の使用しているアイゼンはカジタックスのセミワンタッチですが、アルプエポに装着してみた感じではなんとか使えるかなというところです。ただ、実際に歩いていないので、途中で外れやすいなどのトラブルがおこるかどうかはわかりません。セミワンタッチをかませる踵部の突起がやや心許ない気もしますが。店舗に持って行って合わせるのが一番だと思います。
 余談ながらアルプエポを何度か履いて、20圈25堋度を担いで縦走することもある私にはとっても合っていると感じています。履いたときのホールド感もさることながら、堅牢な造りでそこそこの重さもあるので岩場でも安定して登れます。また、足首3段のフックから靴紐を外すと楽に靴紐が緩んでくれるのでとっても履きやすいし、締め直すときにも手間がかからないのがいいです。難点を言うとすれば外観の色。メーカーカラーなので仕方ないと思いますが、イエロー主体でなければなあ・・・ともいます。同じ仕様で色違いのブラウン系のものがあり渋くてよかったのですが、サイズが合うものがなく諦めました。
 しかしながら、履き心地はよいのでこの夏、予定している劔岳などの岩山を含む縦走や、初冠雪をむかえる頃の大雪山などで活躍してくれるだろうと楽しみにしています。
 今度の冬は、アルプエポと所有しているセミワンタッチアイゼンで軽い雪山も登って使用感を確かめてみようかなと8116さんのこの質問に触発されて考えています。
 ベストマッチなアイゼンが見つかるといいですね。もし、見つかったら私にも教えていただきたいなあと思っています。
10 ポイント! とても役に立った
お礼 
todora5502さん
ご回答と情報頂きありがとうございました。
ご所有されているアルプエボも多方面でご活躍されているようで、何よりです。
アイゼンについては、ゆっくり探したいと思います。レビューについても日記などでシェアさせて頂きます!
ページの先頭へ